一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201710 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201712
紅葉
 
紅葉#1


今年の短い秋ももう終盤、猛暑と秋口の急激な冷え込みで京都の紅葉も色鮮やかなようです。
例年よりも1週間程度見頃が早まり、洛中では今が丁度見頃になってきているようです。

ここ数年で観光名所京都の観光客もうなぎ登りの出足となり、
特に外国人観光客が激増、どの観光名所も芋の子を洗う混雑です。

京都の紅葉名所といえば東福寺、これが定番となっていますが、
さすがに行列なす名所には行く気になりません。
この東福寺からもう少し奥、500mほど離れた所に泉涌寺があります。
ここは平安時代に開かれた由緒あるお寺で、皇室の菩提寺ともなっています。
後堀河天皇以来何基かの天皇墓所もあり、直近では孝明天皇の墓所もここにあります。

実はこの泉涌寺は紅葉の名所として知る人ぞ知るところで、
今の時期はそこそこの人出ではあるものの、東福寺に比べると空いており、
ゆっくりと山中を散策しながら東福寺にも勝る紅葉を愛でることができます。
私の好きな場所のひとつです。


紅葉#2



テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

サザンカ
 
サザンカ#1


我家の生垣に赤と白のサザンカが1株づつ植わっています。
例年のことで、晩秋から初冬にかけて花開くのですが、
先に白の方が咲き、赤が追いかけて咲くというのがパターンです。

今年も既に白の方が花をつけ、
まだ蕾のままのが多く残っていますが、
気の早いのは咲ききって既に花びらを落としていました。

そして2~3日前、赤の方がやっと1輪花開きました。
ようやく紅白揃い踏み、初冬の景色となりました。


サザンカ#2


Nikon Df / TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO [272E]


テーマ:四季 −初冬− - ジャンル:写真

秋深し
 
秋深し#1


今日は朝から雨、シトシトピッチャンと切れ間なく降り続いています。
どうやら今日は夕方まで、日中は降り込められそうだとか。
午前中に所要の買物で外出しましたが、足先冷たく痺れました。
冷え冷えとした1日になりそうです。

今年は急速に秋が進み、
当地では例年より1週間ほど秋の深まりが早いようです。
我家の庭木も既に一部で紅葉化しておりまして、秋深しを感じます。


Nikon Df / TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO [272E]


テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

筋肉痛
朝晩が冷え込むようになり、そろそろ秋も深まってきました。
暦の上では、いよいよ明日が立冬だとか、そろそろ冬支度ですね。

何度かご紹介しました我家の小さな庭ですが、
夏の間に庭木が伸びて繁り、草もぼうぼうとなってしまいました。
草については何度かの有機除草剤散布で何とか駆除しましたが、
枝葉を伸ばす庭木については毎度毎度剪定のいたちごっこ、
今年も隣家との境のブロック塀も見通せないくらいになってしまいました。
そこで、今秋も3日ほどかけて剪定、刈り取りをしました。

筋肉痛#1

ご近所では植木屋を呼んで春秋に庭の手入れをしているお宅もありますが、
植木屋に頼むと1回で数万円かかってしまいますので、、
年金生活+老々介護生活には堪えすぎで出費できません。
自力更生あるのみです。

残骸は、今年も今は使っていないガレージ一杯に山積みとなりました。
陽当たりも悪いのに毎年毎年良く育つものです。
何とか半分ほどを細かく切ってゴミ袋4杯分の袋詰めしましたが、
これらは明日の粗大ゴミの日に出すことにします。
大量に出すとタダでは持って行ってくれませんので、
残ったあと4~5杯分は追々袋詰めにして
月1回の粗大ゴミの日に出すことにします。

この手入れで筋肉痛になってしまいました・泪


Nikon DF / AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR



テーマ:小さな庭 - ジャンル:写真

久々の晴れ間
 
久々の晴れ間#1


一体何日ぶりでしょうか、今日は朝から陽が射し、明るい朝になりました。
遺跡公園工事が始まって景色の変わりようが気になっていた農場ですが、
晴天に誘われ、長らくご無沙汰していた京大農場跡地まで散歩してみました。

秋色の濃くなった農場を訪れてみますと、周りは工事柵で囲われているものの、
正面から見た風景にさほどの変化は見られません。

裏側に回ってみますと、いくつかの納屋や作業小屋がなくなっているものの、
かえって昔帰りしたような、すっきりした景色に見えてしまいます。

久々の晴れ間#2

かつて広大な梨畑が広がっていた果樹園はすっかり更地となり、
ブルーシートで覆われた整地用の大きな土の山が築かれていました。

それにしてもいい天気ですねぇ。
こんな気持ちの良い秋の空は何日振でしょう。
でも、この好天は今日の午前中まで、午後には雲が広がってきて、
今夜にも雨が降り出し、台風の影響もあって、今晩から暫く雨日が続くそうです。

久々の晴れ間#3

農場を通り抜け、JR東海道本線との間にある田圃に行ってみますと、
ここも保存地域なので変わらぬ景色が広がり、いつもどおりの農作業をされていました。
丁度稲刈りが佳境、刈り取られて裸になった田圃とこれから刈り取りの田圃の両方が見られました。

久々の晴れ間#4

関西電力の高圧鉄塔も、JR線路沿いの電車車庫も以前のままの景色を見せてくれています。
路傍のお地蔵さんも、農道を歩く人も、特に変わりない様子で安堵したのであります。

久々の晴れ間#5


整備工事は遅々としているようではありますが、行く度に確実に変貌しています。


SONY NEX-6 / SIGMA 18-125mm F3.5-5.6 D DC / SONY LA-EA4


テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

三つ巴
 
三つ巴#1


いきなり解散から始まった政局の嵐の中、衆院選が告示されました。
すったもんだで公認政党移籍、ポスターが間に合わずにシールで修正したのも貼られています。
告示発行した途端に秋の長雨にも突入、何ともうすら寒くて鬱陶しい選挙戦です。

これは私の地元の選挙ポスター掲示板です。
立候補者は3名、前回・前々回衆院選と同じ顔ぶれです。
このところずっと小選挙区での当選者が順繰りで交代し、
特に辻本vs松浪は直近4回で2勝2敗と一歩も譲りません。
負けた2党は比例区復活当選なので、今回の立候補者は全員前職であります。

メンツの知名度と公認政党と三つ巴僅差の激戦で全国的にも注目の選挙区です。
特に今回は、前回まで立候補者を立てていた共産党が擁立を見送ったため、
三極ガチンコのその行方が注目されるところであります。
政局は政局として、肝心の政策論争が投票日までに整理されるでしょうか・・・・

さて、結果やいかに!?


FUJIFILM FinPix F550EXR


テーマ:地元写真 - ジャンル:写真

中秋の名月
今日は旧暦の8月15日、中秋の名月を愛でる日であります。
中秋の名月と言えば満月と思いがちですが、
月齢で厳密に測ると、満月は明日の晩なのだそうです。
この1日程度のズレはよくあることだとか・・・

ま、そんなことは余り気にしないでベランダから眺めさせていただきました。
今日は冷え込んで空気も澄み、実にいい感じでありました。

中秋の名月#1

本来ならススキの穂先に浮かぶ月という景色が望ましいのですが、
人口35万の建て込んだ街中から眺める月の近景は、
隣家の屋根とBSアンテナと電線なのであります・泪


Nikon DF / Tamron 28-300mm F3.5-6.3 Di PZD [A010]


テーマ:月に魅せられて - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.