一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202010 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202012
体調管理
このところ冬の気配が日ごとに増し、
新型コロナ感染者も全国的に増加傾向が見られ、
どうやら "第三波?" という蔓延化の兆しも見られてきています

何よりも大切なのは感染予防対策ですが、
加えて、日々の体調の微妙な変化にも早く気付くことが大切です

特に高齢者に関しては、ちょっとのことが大ごとになりやすく、
日頃の体調管理がより大切になってきます
母が後期高齢者になった頃、10年余り前から日々の体調管理測定が日課になりまして、
要支援認定から要介護認定、そして介護施設入所まで基本数値の把握に努めていました

折角なので、私も一緒に測定するのが習慣になり、今日も続いています
現在は毎朝私自身の測定を日課としている次第です

まずは体温
体調管理#1
我家の家系は平熱が低めなのですが、36.1℃が私の平熱です
35.8~36.3℃なら正常範囲と判断していますが、外出した後などでは36.4~36.6℃になることもあります

次に血圧
体調管理#2
我が母は平常時でも若干高めで、高血圧抑制剤の投与を受けていた時期もありましたが、
私の場合、平常時はこんなものです
ただ、日常生活範囲では結構変動もあり、140代/80代になってしまうことも間々あります

そして血中酸素飽和度
体調管理#3
最近注目度が上がっている肺炎判定機器の一つですが、
母がヘビースモーカーであったことと高齢化に伴う衰えで誤嚥も時折起こし、
軽度の肺炎をよく患っていましたので、数年前に日常測定に加えました
血中酸素飽和度が95を越えれば正常、90~95なら息切れ状態、90未満なら肺炎疑いだそうです

ついでに脈拍ですが、平常時の脈拍は60代~80代まで個人差が大きいみたいで、
我家は家系的に頻脈気味の傾向があります
私の場合は大凡80代が平常で、時折70代に入り、運動すれば90代になることも屡々です

どうやら今日のところはマトモのようですね・笑
何よりも、平常時の自分の"数値"を知っておくことが肝心のようです



テーマ:健康が一番。幸せな時間‥と‥空間。 - ジャンル:写真

節目
本日、『一里塚』 のHPとブログ通算でアクセスカウントが50万に達しました
一里塚サイト内の同一人ページ間移動ではカウントアップしませんので、純訪問者数であります

2002年2月のホームページ開設から始まり、2007年5月にブログを開設し、
併用期間を経て2016年9月から現在のブログ1本に絞っての継続ですが、
読者の皆さまに支えられ、延べ50万人の閲覧を頂きました

節目#1


十年ほど前から老々介護生活に移行し、
旅行や遠出はもってのほか、外出もままならなくなって
更新が滞りがちになり、アクセスペースも激減しましたが、
それでも細々ながら続けられたのは、皆さまの支えがあってこそ、
誠にありがたいことと感謝しております

ブログのページビューも85万近くまで上がっておりますので、
過去記事を含めこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします



うらうら
今朝、寒風の中震えながら自転車を漕いで母親の入居施設を訪問しました
朝10時前までは寒かったのですが、陽射しが出てくるとうらうらといい陽気になり、
施設に併設されている保育園からお散歩の子供たちが飛び出してきて、
一気に賑やかになりました

うらうら#1


暫しこの陽気を窓越しに眺めて、心の洗濯をさせてもらいました・笑
当地の今日の最低気温は11℃、最高気温は午後一に24℃くらいの見込だそうです
ただしこの陽気は今日限り、夕方からは下り坂、
明日、明後日は寒空に冷たい雨になりそうです



テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

投稿コメント削除
以下に転載のコメントが同内容で2度当ブログの別記事に投稿されました。
   『地域振興券 (09/21)』 と 『ひつじ雲 (10/07)』
いずれも主記事内容と全く関係ない投稿内容で、
個人的な主義主張、勧誘としか感じられない内容でした。
このような投稿はご自身の主宰するブログなりSNSで主張すべきであり、
無関係な他人のブログに無断で土足で踏み込むような行為、誠に失礼です。

1回目は何かの気迷いとして大目にみてスルーしましたが、
2回目となると悪意としか捉えようがなく、看過できません。
よって管理人の権限で投稿コメントを削除しました。
今後このような行為は厳に慎むように警告します。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。2020年を悔い改めの年にしてください。携挙に取り残された後のセカンドチャンスは、黙示録14章に書かれています。
2020/10/03(土) 08:48:08 | URL | 王島将春 #-[ 編集]

ひつじ雲
 
ひつじ雲#1


今朝、朝の冷え込みに身震いしながら雨戸を開けると、
空一面にひつじ雲が広がっていて、所々に抜けるような青空が見えました
見事に広がった秋の風情に暫し見とれたのであります

秋の空に特有の巻積雲のようで、
見え方(大きさ) によってうろこ雲、いわし雲、ひつじ雲などと呼ばれています
比較的高度の高い小さいのがうろこ雲、低高度で大きめに見えるのがひつじ雲と言うようです

秋分を過ぎ、いつの間にか目覚める頃はまだうす暗い、そんな時候になりました
まだまだ陽射しを受けた日中は早歩きすると汗ばみますが、
朝夕には身震いするほどの冷え込みを感じるようにもなりました
ついこないだまで、 『この猛暑はいつまで続くの?』 なんて言ってたのにね

巻積雲が見えると、天気は下り坂の兆しだそうです
そう言えば、数日前に発生した台風が日本に狙いを定めているようです
どうにも落ち着きませんな


Nikon Df / AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR


テーマ:季節の写真 - ジャンル:写真

地域振興券
今日簡易書留が届きました
心当たりがないので 『何じゃろか?』 と開封してみますと、地域振興券の案内でした
コロナ禍対応の経済振興策 『Go To ・・・』 の一つのようです

地域振興券#1

別に ”簡易書留” にしなくてもいいのに・・・・
役所も発送経費のこと考えたらぁと感じるのですよ

気を取り直して読んでみると2千円で5千円分の金券が買え、しかも1所帯2冊まで、とか
えっらいお得やないですか、と内容を確認すると、、、500円の商品券が10枚で1冊、
うち5枚はキャンペーン参加全店舗で使用可、あと5枚は指定の個店・飲食店限定です
使うときにお釣りは出ないそうなので、500円未満の端数調整の小銭の用意が必要です
1所帯2冊まで購入可能となっていますが、案内も販売も所帯単位というのが、、、いかにもお役所的ですね

利用店舗の制限が実にクセモノで、
① 参加店舗は参加登録をした店舗に限り
② 金券構成が、参加全店舗対応が5枚、小規模店舗(地元店舗)限定が5枚の組み合わせ
ということなので、利用可能店舗リストを確認してみまして、購入を諦めました

理由は
・ 私がいつも利用するスーパー、ドラッグストア、コンビニ等チェーン店は不参加
    地元の百貨店(松坂屋、阪急)では使えるものの、半分の5枚しか使えません
・ 私がチョイチョイ利用する地元の個店は、よりによって殆どが不参加
・ リストにズラズラっと並ぶ飲食店は、私が殆ど外食しないので対象外
ということで、例えれば、立派な織物だけど帯にも襷にも・・・・
誠にお得なシステムながら私には猫に小判、使い切れません

残念ながらこの案内はシュレッダー行きとなります



テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

今は昔
昨夜、ニュース映像で大阪のディープなコテコテ繁華街「新世界」、
そのシンボル的存在の ”づぼらやの大看板” が遂に撤去されたとの報道がありました

今は昔#1
この写真は2006年6月にforeちゃんが来訪されたときにご案内した際に撮ったものです

あの大ふぐの提灯看板が撤去されたとのこと、誠に残念であります
通天閣をバックにこのふぐの看板を入れて記念写真を撮るのが、
観光客の定番映えポイントだったんですけどね

今年になって世間を一変させたコロナ禍で飲食店はどこも青息吐息、
特に座敷でふぐ鍋をワイワイつついて宴会するなんてもってのほかになってしまいました
この老舗ふぐ料理専門店も遂に夏前から無期限休業に入り、
とうとう営業継続を断念して閉店することになりました

今日からは、もうこの景色は見られません
この看板は某温泉施設が引き取って展示する、という話が伝わっていますが、
この場所にあってこそに看板ですので、何とも言い難いです
でも、まだ見られるなら、それはそれでいいことなのかな、と



テーマ:ディープな街角 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.