一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202008 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202010
辻立ち
 
辻立ち#1


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6 D DC


関連記事

テーマ:静寂 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
関西は面白い被写体がたくさんありますね。
こっちは新興住宅街なので、散歩していてもさほど面白い被写体はないです。
2013/03/20(水) 22:19:14 | URL | おとにゃん #WOq6nlhY[ 編集]
おとにゃんさん、関西と言えども、新興住宅街ではろくなものは見つかりませんよ・笑
古い町を散歩しますと、町並みが近代的になっていても、幸いお寺さんなんかが残っていますと「珍」が見られます。
それでも、10年前、20年前ならまだ見られたものが、いつの間にか見かけなくなったってのも結構ありますよ。
2013/03/20(水) 22:49:35 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
自らを律するように
立ち尽くしている姿は
厳しさを感じますね。

 静かな心が必要なんでしょうね。
2013/03/21(木) 00:14:16 | URL | higemajin #-[ 編集]
higemajinさん、日によって人によって違いますが、大体2~3時間はじっと立ってらっしゃいますね。
どうも、無為にじっとして過ごすのが苦手な私には、とても難しい修行だといつも感じております。
ここ、四天王寺の西門大鳥居下や、京都三条大橋、四条大橋ではかなりの確率で辻立ちに出会います。
この雑沓のざわめきが、ただのBGMにしか聞こえていないんでしょうねぇ、、、すごいなぁ。
2013/03/21(木) 08:44:51 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
こういう人に会ったらお布施みたいなのを、渡すのでしょうか。
インドネシアの常識では、渡すのですが…。
だいたい幾らくらいかな。100円とか。
2013/03/21(木) 18:40:59 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
如何に京都といえ本物の托鉢僧ですかねぇ?本物だと思いたいもんですが。
2013/03/21(木) 18:52:12 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
サムスルさん、そのまま通り過ぎる人が多いですよ、
お布施を渡す人は10人に一人いるかいないかという感じです。
金額は大体100円という人が多いようですが、2~300円というのも時々。
500円玉とか千円札とかいう人もたまにいるようです。大体年配の方ですね。
今までで一番印象に残ったのが、がま口を開けて小銭をジャラリと手に受け、
それを喜捨受けの箱に全部入れていたお婆ちゃんですね。びっくりしました・笑
2013/03/21(木) 19:32:31 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
foresterさん、ここは四天王寺なので、大阪です。
今まで托鉢サギというのは効いたことはありませんけどねぇ・汗。
昔は怪しげな虚無僧の門付というのがあったようですが。
装束については、老舗の仏具店に行けば一式揃えられますけどね。
かなり元手が掛かるから、採算とりにくいでしょう・笑
2013/03/21(木) 19:37:05 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.