一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
200705 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 200707
嵐電太秦広隆寺
広隆寺や太秦映画村の最寄り駅は嵐電(らんでん:京福電鉄嵐山線)の太秦広隆寺駅です。
実はこの駅2007年3月19日に駅名変更になった新しい駅名で、旧駅名は「太秦(うずまさ)」というシンプルなものでした。
この日には複数駅名が変更になり、観光路線として初めての人にも分かりやすいように改称されました。
  西大路三条 ← 三条口
  太秦広隆寺 ← 太秦
  車折神社 ← 車折(くるまざき)
  嵐電嵯峨 ← 嵯峨駅前
  竜安寺 ← 竜安寺道  (北野線)
  御室仁和寺 ← 御室  (北野線)
  宇多野 ← 高雄口  (北野線)
嵐電嵯峨はともかく、それ以外は旧称の方が簡潔で馴染みがあったんですけどねぇ。
慣れの問題だとは思うのですが・・・・

(1) 嵐電太秦広隆寺#1

(2)の写真、三条通を西から東に向かって撮っていますが、正面突き当たり右側が嵐電太秦広隆寺駅です。
突き当たり左側に商店街のような細い道が見えますが、これが元々の三条通です。
この先、蚕ノ社駅までは道路と線路は別々に走りますが、そこでまた合流して併用軌道に戻ります。
三条通は洛中から西進して天神川のところまで真っ直ぐにきますが、そこから西北方向への斜めの道になり、
途切れ途切れで西に来ていた、もとの二条通があったはずの東西の道路と合体してしまいます。
(2)で見えている細い道路が、その二条通の延長線上にある三条通、太子道です。
この広隆寺の前だけ線路が併用軌道になっていて、道幅が広くなっています。
(2) 嵐電太秦広隆寺#2

太秦広隆寺駅を出た電車が嵐山に向かって併用軌道を走ってきました。
観光客が多い休日の昼間などでは臨機応変に電車を増結し、2輛編成で走っています。
見てのとおり、電車、自動車、自転車、歩行者がゴチャゴチャと入り交じっていますが、
皆さん慣れているので適当に譲り合って往来しています。
ここを過ぎたら嵐山方面ではまた専用軌道に戻り、三条通(とその延長道路)とほぼ並行しながら嵐山に向かいます。
(3) 嵐電太秦広隆寺#3  (4) 嵐電太秦広隆寺#4

今度は嵐山から四条大宮行きの電車がやってきました。この電車は増結なしの単行ですね。
チンチン電車がそのまま大きくなったような路線ですが、線路は見てのとおり高規格でよく整備されています。
線路も道路(三条通)も不自然に北側にウネっと曲がっていますが、これは比較的新しい道筋で、
(4)(5)画面の左側に本来の三条通が細い路地で真っ直ぐに伸びています。
(5) 嵐電太秦広隆寺#5  (6) 嵐電太秦広隆寺#6

とりあえずプチ鉄ちゃんもしましたので・笑、満足して四条大宮に戻ります。
駅には四条大宮行きの電車が入ってきました。
ラッピング広告電車も走っていますが、一般塗装の電車も沢山走っています。
主に北野支線ですが、日曜祝日にはレトロ復刻電車も一般ダイヤで走ってますよ。
(7) 嵐電太秦広隆寺#7


CONTAX G1 / Planar T* 45mm F2 / NEOPAN 400 PRESTO ND-76 1:1 23℃ 8分

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.