一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
200710 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 200712
道頓堀
一昨日はディープな裏道頓堀をご紹介しましたが、
今日は旗持ったおねぇさんにご案内いただいても遊べる”表”道頓堀をドサッとご紹介します。

夕暮れ迫る道頓堀の通りに入りますと分刻みで人が増えてきます。
宵闇を待つまでもなく既にこの雑踏であります。冬とはいえ、未だ午後4時半前なんですけど・・・
右の方では某有名店に並ぶアホなよそもんが長蛇の行列を作っておりました。
(1) 道頓堀#1

このハデハデデコレーションのお店はなんとボウリング場なんですよ。
こんなのは余所にはないでしょうねぇ。
(2) 道頓堀#2

ここは遊興飲食の市場、取り敢えず入ってみたらひとつくらいはフィットするのが見つかるでしょう。
ここは大将・昭和期の商店街の食堂がいろんなパターンで入ったイベントパーク、
懐かしの洋食屋メニューからお好み焼屋など粉なもんまでレトロな雰囲気で味わえます。
勿論道頓堀に来たでぇ、というコテコテのお土産もここで調達できます。
何でか知らんが道頓堀ではえべっさんがあちこちで笑うてはります。
(3) 道頓堀#3

とにかくこの通りでは先ずは客の目を引くのが一番、こっち向いてもらわんことには話が始まりません。
(4) 道頓堀#4

記念写真を撮りたい人はここでピースして下さい。くいだおれ太郎さんがにこやかにお相手してくれますよ。
ここでは携帯カメラを持った人がいつも順番待ちしています。
今日の衣装はオレンジリボンキャンペーンですか・・・
(5) 道頓堀#5 (6) 道頓堀#6
千日前商店街と道頓堀通の角っこには天下に名高い金龍ラーメンが店を構えています。
ここはSCRさんのシマ、盗撮スポットなので遠目に遠慮がちにご紹介を・・・

通りを曲がって道頓堀川沿いに行きますと、太左右衛門橋の袂に屋台が1軒、
お芋さんが90円でございます。関西では「お芋さん」「お稲荷さん」と何故か人称で呼びます。
この橋の道頓堀通側には某誌で紹介されたたこ焼き屋「大だこ」があります。
この日も凄い行列でしたが、ここでなくても他にもナンボでも美味しい店ありますよ。
(7) 道頓堀#7 (8) 道頓堀#8
橋の方角と反対側の南側に歩きますと法善寺横町に入れますが、、、
ここもSCRさんの神聖なシマなのでヨソ者は入口から遠慮がちに遠目にご紹介を・・・

最後に道頓堀川の川縁の遊歩道におりて新名所を眺めましょう。
コテコテ大阪のど真ん中に殴り込みをかけたドン・キホーテであります。
出自の東京では考えられないデコレーションで大阪に食い込んでおります。
郷に入れば郷に従え、見かけだけでも大阪風にしておかんとね・笑
(9) 道頓堀#9 (10) 道頓堀#10
夕方明るいうちと暗くなってからの2枚を並べてみました。
やっぱりここらあたりは夜の町ですなぁ。

RICOH Caplio GX100 / 5.1~15.3mm (換算 24~72mm) F2.5~F4.4

テーマ:大阪の写真 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.