一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
200807 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 200809
#50 Kenko SF 45mm
機材紹介第50弾は Kenko MC SOFT 45mm F4.5

普通は中望遠のものが多いのですが、珍しく焦点距離が標準系のソフトフォーカスレンズです。

#50 Kenko SF 45mm #01

このレンズはネジでレンズ本体とマウントが着脱できますので、
マウント交換することで汎用的に各種ボディに使えます。
接合部を見たところでは一見Tマウントと思えるくらい同じ感じなのです。
が、ネジは同口径ながら、ピッチがTマウントが0.75mmなのに対し1mmになっているんです。
ですから一瞬ねじ込めそうですけれど、1回転もしないうちに渋くなってねじ込めません。
無理矢理ねじ込むと壊してしまいますので、注意が必要です。
この交換マウントは、『ケンコー・カメラマウント』といいます。 気をつけましょう。

フォーカス目盛: 0.35m ~ 10m、∞
絞目盛: 4.5・5.6 6.7 8・11・・22 (クリックなし、不等間隔手動絞り)
寸法・重量(実測): φ64x50mm、265g (EOSマウント付き)


交換用マウントはCANON EOS用とNikon F用とPentax K用を持っていましたので、試写はEOS650で行いました。
もちろんAFは効きませんので、ファインダーを見ながらのマニュアルフォーカス、
自動絞りもありませんので、実絞り絞り込み状態でフォーカスです。
露出はAEのお任せでやりました。
なお、5月に試写を済ませていたのですが、出しそびれていました。
季節感が初夏で現在の猛暑に似合いませんがご容赦。 (^^ゞ


まずは絞りによって効果がどう変わるかの検証をお手軽に自宅の生垣で。
#50 Kenko SF 45mm #02
F4.5 開放

#50 Kenko SF 45mm #03
F5.6

#50 Kenko SF 45mm #04
F8

#50 Kenko SF 45mm #05
F11

#50 Kenko SF 45mm #06
F16

#50 Kenko SF 45mm #07
F22  低速シャッターで手ぶれしてます (*_*;)

撮影距離は0.35mの最近接距離です。
一般の中望遠ソフトレンズに比べ画角が広いので、近接撮影で効果を確認しました。
この撮影距離ですと、妙な刻印のあるF6.7あたりから絞ってゆくとソフト効果がかなり薄れてきます。
距離にもよりますが、F5.6、F6.7、F8あたりを境に劇的に見え方が変わってきます。


次に中距離から遠距離の撮影です。
いつもの定番試写ポイント、近所のY字路で撮ってみました。
#50 Kenko SF 45mm #08
F5.6

#50 Kenko SF 45mm #09
F11

この撮影距離になりますと、F5.6だとポヤポヤになりますね。
F11になってやっと普通っぽく写るということになります。


次の2枚はF8で撮ったものです。
撮影距離はいずれも1m程度です。
#50 Kenko SF 45mm #10

#50 Kenko SF 45mm #11

この1mくらいの距離が一番美味しいようです。F8でソフトらしい好もしい写りが得られました。

いつもは85mm程度のソフトレンズを使っていたので、
標準系のソフトはどんなものかとても興味があったのですが、
中望遠系に比べ、標準系は絞りの効果が撮影距離で劇的に変化するのに驚きました。
使いこなすのはとても難しいレンズであることをしみじみと感じた次第です。
ただ、この画角はカメラアングルを変えていろいろ遊べるのでとても魅力的です。

それにしても、このレンズの色再現は派手ですねぇ。
いつも試写に使っている業務用ネガカラーを使ったのに、ベルビアみたいな色になりました。

あまり数が出回ってるレンズではありませんが、あればそんなに高いレンズではありません。
なかなか見かけない標準系のソフトレンズ、出会い頭があれば試してみられては?・笑

CANON EOS 650 / Kenko MC SOFT 45mm F4.5 / Konica Minolta 業務用ネガ 100

#50 Kenko SF 45mm #12

テーマ:カメラ機材 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.