一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
200807 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 200809
明石ダコ
昨日のブログのRESで、皆さん「タコ、、、タコ・・・」とうわごとのように仰ってますので、
じらせてもナンですので、今日はここで見つけた干しダコをご紹介します。  (*^_^*)

(1) 明石ダコ#1

(2) 明石ダコ#2

このように朝獲った明石ダコはワタを抜いて頭(ホントは胴ですが)に竹籤を入れて形よく広げます。
足(手)も竹籤でピンと伸ばして形よく広げ、夏だと3~4時間、冬だと夕方まで天日に晒します。
そうすると少し柔らかさの残った一夜干し風の干物ができあがります。

この日は休漁日なので、ホントはここにないはずですが、
お得意さんからの注文ということで、一隻が漁に出て5匹ひっ捕まえてきたそうです。
(3) 明石ダコ#3

何とも寂しいですが、実はこの真夏7月中旬から8月上旬はタコ漁をする時期じゃないそうです。
ですので、ここで出会ったのがラッキーだったということでお許しください。
「おお、あったーーー」とばかりに喜んで写真を撮っていたら、
「あんたら今日来て見つかってよかったなぁ、ホンマはあらへんのんで」と漁師さんに笑われました。

この写真を撮って30分もしないうちに体格のいい小母ちゃんが来て手際よく4枚持って帰りました。
この小母ちゃんが注文主だそうで、地元の小料理屋さんだそうです。
今晩のタコ飯や炙りで酒の肴になって出てくるんでしょうなぁ。  旨いやろなぁ、ゴクッ

ところで残った1枚はどうなるんでしょ?
気になっていましたが、私らが引き上げるときにはまだぶら下がってました。

ここはさすがに明石ダコの本場です、走ってる路線バスも「Takoバス」でした・笑
(4) 明石ダコ#4


Voigtlander BESSA R3A / NOKTON Classic 40mm F1.4 SC / FUJICHROME PROVIA 100F (RDP III)
Voigtlander BESSA R4A / ULTRON 28mm F1.9 ASPHERICAL / KODAK 400TX ND-76 1:1 23.5℃ 8分

テーマ:漁港 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.