一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
200909 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 200911
山里の墓
ここ下影の棚田を囲むようにある集落の一段高いところ、
東を正面に見る小高い斜面にこの集落のお墓がありました。
朝日を真っ先に仰ぎ、集落全体を見下ろすこの地の一番いい場所がお墓になっていました。

(1) 山里の墓#1

この墓地から見下ろすとあの家々がこんな感じに眺められます。
ここに見える大屋根のお宅は元々萱葺屋根だったことが分かります。

(2) 山里の墓#2

祖父の代までの私の郷もこういう山間地で林業と畑作で10戸くらいの集落でしたが、
墓はこういう集落を見渡せる高台に作っていました。
昔は土葬だったので座棺を埋めた場所に目印の石を置き、木の卒塔婆を建てていました。
石が沈み、卒塔婆が朽ちるとその墓はなかったことになり、自然に帰ります。
昭和以降火葬が義務化されてから墓石を建てて墓を作りお骨を納めるようになりましたが、
その墓石を建てている墓場は、やはり昔墓を作った高台になっています。


MINOLTA DYNAX 3L / MINOLTA AF ZOOM 24-105mm F3.5-4.5D / NEOPAN 400 PRESTO ND-76 1:1 23℃ 8分


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.