一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
200909 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 200911
鉄道の日
(1) 鉄道の日#1

10月14日は鉄道の日、この日を挟んで各地各社で鉄道の日に関連する記念行事が行なわれましたが、
ここ京都の梅小路蒸気機関車館でも通常イベントの他に催し物が用意されていました。
10月はそれらが断続的に開催されますので、ちょうど来阪されたお代官様のリクエストもあって
私もご案内して行ってきました。いやはや親子連れの子供たちでいつも以上の大盛況でした。

蒸気機関車館に着いたらいきなり、チンチン電車が走ってきました。
このチンチン電車は普段走っていないのですが、特別に走らせ、希望者は乗せてもらえまして、
運転方向を転換する時には懐かしのポール回しが実演されました。
いやぁ、これをみるのは何年振りでしょう。嵐電のポール集電が廃止になって以来ですよ。


(2) 鉄道の日#2

館内に入りますと、いつもどおりスチーム号の運転をしていました。
希望者が多いと毎回何回か追加運転するのですが、この時は1往復の予定で7往復していました。
この日の当番はC612、戦後製旅客用の大型機関車ですが、C62よりも随分スリムに見えます。
東北本線北部や鹿児島本線南部などの主要亜幹線ではポピュラーな機関車でしたが、
私が実際に走っているのを見た最後は、鹿児島本線の伊集院あたりを走っていた姿です。
40年ぶりに生きた姿に再会して感激でした。


(3) 鉄道の日#3

この日は特別にミニSLの運転会も実施されていまして、これもひっきりなしに客が並び、
運転は軽整備の小休止以外休むことなく続けられていました。
大人も子供も大喜びでしたが、よく見ると大人が乗って楽しんでいますね・笑


(4) 鉄道の日#4

扇形庫の空きスペースではミニチュアモデルのレイアウトが作られて運転会をやっていました。
これもこの期間だけの特設イベントで人気は抜群、走る模型列車を食い入るように目で追って、
人だかりが絶えることはありませんでした。
よく見たら、子供よりもお父さんの方が夢中になっていましたね。


(5) 鉄道の日#5

お母さんと子供はキャーキャーとあっち行ったりこっち行ったり走り回って遊んでいましたが、
休憩コーナーではお父さんが完全にお疲れモードで休んでおられました。

暫くぶりの蒸気機関車館、久しぶりに走るC61にも会えたし、
チンチン電車のポール回しもみられたし、私もお代官様も大満足で見て回りました。
ここを後にしてJR丹波口駅に向かう道すがら、背後で「ボー-」という汽笛が聞こえました。
♪遠くで汽笛を聞きながら・・・・♪  久しぶりに心地よい余韻を楽しみましたよ。


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6D DC


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.