一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201009 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201011
軽犯罪法
 
軽犯罪法#1


阪急電車高槻市駅の高架下、改札口とツライチの二階に駐輪場がありまして、
数百台規模はあろうかという結構な広さであります。便利なので利用者も多いです。
私はいつも駅に行く時は高架下にあるこの駐輪場の横の通路を通っています。

前々から気になっていたのですが、駐輪場の管理人室から一番遠い、そして駅に一番近いこの場所、
管理人室からも死角となって目の届きにくいこの場所に月極利用者用の駐輪スペース「Aゾーン」があります。
駅の改札口に一番近いので先を争って使われるものと思われますが、いつも空いています。
どうも自転車に“引っかけられる”のを利用者がいやがってるんでしょうか。

どうやら夜間23時から翌朝7時まで改札口近くの公衆トイレが閉鎖されるため、
人目の届きにくいこの場所で失敬してしまう人が多いのでしょうかね。
駅の外には公衆トイレが24時間開いているんですけどねぇ・・・・

実は、駅ビル内のトイレが夜間閉鎖されるようになったのは、
一時ホームレスがかなりの人数構内で寝起きするようになり、
お決まりの追い出しと出没を繰り返してごうを煮やしたのかなと思われます。
今でも2~3人が居着いているようです。

それにしても「軽犯罪法(1条26号)」とは穏やかじゃないですね。
以前はこの鳥居マークだけだったんですけどね。


軽犯罪法#2


これだけでは「アソコが腫れるぞ」という脅しにならなかったようです。
そらそうですよね、切羽詰まったら神も仏もありませんから。
とは言うものの、ホームレスだけでなく酔っ払いにもついついという利用者が多いのでしょう。
もうこうなったら「お縄にするぞ」と脅しを掛けないといけないようです。
『大』までやってしまう人っているんでしょうかねぇ、、、、いたんでしょうなぁ。
何とも情けないことであります。

携帯電話のカメラで通りすがりに撮りました。




テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

夕景
 
夕景#1


これは今日の景色ではないのですが・・・・

随分陽の落ちるのが早くなりましたね。
もう定時での退勤時刻には辺りは暗くなっています。

この日は低く垂れ込めた雨雲に全天覆われ、日中はずっと雨が降っていました。
夕方になってやっと雨が上がり、日没頃になって陽も差し始めました。
丁度この時、山の端に沈む太陽を取り巻くようにその部分だけが青空になっていたんです。
そのせいか西日を正面から受けたビルのガラスが真っ青になり、
何かのイベントでライトアップしたように見えました。

長年このコースを通勤で歩いていますが、このような光景は初めて見ました。


KODAK EasyShare V570


テーマ:夕景 - ジャンル:写真

今朝
 
今朝#1


今朝は朝方まで降っていた雨も止み、どんより曇ってはいるものの傘なしで出勤できました。
出勤途中、勤務先近くで昨日雨の中で煙っていた高層マンションを見上げてみますと、
今日はちゃんと見えました。北の空を昨日とほぼ同じ場所、同じ時刻に見上げたのがこの写真です。

ちょうど前線にまとわりついていた雨雲が北の寒気に押されて南に移動していました。
その速度は目で見て分かるくらいで、北の寒気に包まれた青空がどんどんこちらに近づいています。

このあと勤務に就き、昼休みに食事を摂ろうと外に出ますともう晴の天気でした。
かなり強めの北風が吹き、上着なしでは寒いくらいでしたね。
これが木枯らし1号か、と思ったのですが、そこまできつくはなかったようです。
それでも前線の南下で、夏の空気が秋冬の空気に入れ替わったようです。
夕方の帰宅時には夏の名残は何も感じなくなっていました。


KODAK EasyShere V570


テーマ:朝の写真 - ジャンル:写真

雨の朝
 
雨の朝#1


今朝は久しぶりにうすら寒く、雨に煙る朝でした。
これまでの雨では職場近くの高層マンションが見えなくなることはありませんでしたが、
今朝は霧がかかったような靄の中、最上階は靄に溶け込んで見えませんでした。
いよいよ、と言うか、やっと本格的な秋の気配になってきましたね。


KODAK EasyShare V570


テーマ:朝の写真 - ジャンル:写真

乗降完了
 
乗降完了#1


ラッシュ時間帯を外して阪急電車に乗ると、途中駅のホームに駅員がいない、
そんな中小駅に停まって客扱いすることがよくあります。

そんな駅では、駅に着いたら車掌がドアを開けると運転手も身を乗り出し、乗降客の確認をします。
乗降客が途切れ、駆け込み客がいないのを確認しますと前から運転手が、後ろから車掌が挙手をして
乗降完了の確認をします。そして再度車掌がホームを確認してドアを閉め、その後運転手が席に戻り
電車が発車してゆきます。車掌は身を乗り出したまま駅のホームを外れるまで確認をしています。
雨の日でも夜でもこの動作を必ずしています。

このいつもの光景を見ると、基本動作って大切なんだなと感じてしまいます。


KODAK EasyShere V570


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

売られてゆきました
 
売られてゆきました#1


売られてゆきました#2



始発電車
出勤する日には朝6:30に家を出て最寄りの阪急高槻市駅に向かいます。
ホームに上がると当駅始発で発車する電車が前夜から待避線に留置されていて停まっています。
パンタグラフも下ろされ、電気も消え、扉も閉まっています。

始発電車#1

やがて乗務員がやってきて前方運転台に乗り込むと、真っ先にパンタグラフを上げ、電車に電気を通します。
時々、湿度や気圧の関係でパンタグラフが架線に接触する寸前に稲妻のように電光が光ります。
いつもこれを見上げて、「今日は光った」とか「光らなかった」とか見るのが習慣になっています。
この日は光りましたが、ちょろっとでした。なかなか豪快な稲妻には出会えません。

始発電車#2

パンタグラフが架線に着くと、車両の点検が始まります。

始発電車#3

車内灯がつき、ブッシュン、カポカポとエアー関係の機能が確認されます。
すぐに数十センチ前進して、また後退させ、電車の前後進起動とブレーキの確認をします。
次にドアを両側とも開閉させますが、間違って客が乗り込まないように隙間が開くくらいの動作です。
それが終わるとエアコンが動き出し、ゴーという音が聞こえてきます。
そして、車掌と控え運転手が前方の運転台から車内の点検をしながら最後部の車掌室に移動します。
車体の列車種別と行き先の幕が回り出し、普通・梅田を示した所で止まります。
控え運転手が後部運転台から起動停止の確認をもう一度行い、車掌がドア開閉テストをもう一度します。
「あ、あ、マイクテスト」という車掌の放送が車内と車外に流れ、ドアがブシューと開きます。
この一連の儀式を経て待っていた我々乗客は乗り込むのであります。
始発で出て梅田に着き、戻りで反対向きに走る所まで想定して確認をしているんですね。

実はもう1時間遅く出ても会社には間に合うのですが、ラッシュの混雑で揉まれるのが嫌なので、
すいているこの時間に通勤を済ませてしまいます。
あとは職場の最寄り駅に着いてから朝マックで新聞を読んで目を覚まします。
最近このいつものマクドナルドが全席禁煙になってしまったのが辛いところではありますが・笑


KODAK EasyShere V570


テーマ:朝の写真 - ジャンル:写真

元気な人
 
元気な人#1


元気な人#2


職場近くのショッピングセンターのテラスは地下鉄に乗る人、モノレールに乗る人、バスに乗る人、
また、それぞれから降りてくる人や乗り換えを急ぐ人でかなりせわしなく人が大勢動きます。

そんな先を急ぐ人を眺められる階段室があり、時々そこを通る時に歩く人を見ています。
猛暑があっても、朝早くても、溌剌と元気な人がいらっしゃいますねぇ。 羨ましい・・・・


KODAK EasyShare V570


テーマ:朝の写真 - ジャンル:写真

レコード
 
レコード#1


私の古い友人にK君というのがいます。
彼は私と同世代で、前職で彼が1年遅れて新入社員として入社してきて知り合いました。
K君も定年世代となり、これからはここと決めた海辺の新居に引っ越すことになりました。

そんなことで何年振りかで電話かあり、溜まりに溜まったガラクタの身辺整理をしていたら、
昔集めていたレコードが出てきたので、プレーヤーもないし引き取ってくれないか、とのことでした。
彼は若い頃MIDIを駆使して遊んでいて音楽好き、ジャンルの趣味も似通っていたので、軽く「いいよ」
まぁせいぜい3~40枚くらいだろうと高をくくっていました。


レコード#2


その日のうちにK君が車で陽気に「久しぶりぃ~~」とやってきました。
後部座席とトランクいっぱいのレコードを積んで・・・・
とりあえず二人で何往復かして運び込みましたが、
その数は軽く100枚を超えていました。

K君はさっぱりとした顔で軽くなった車を駆って帰って行きました。
とりあえずドサッと来たのを広げてみたのが上の写真です。
少々私の趣味ではないのも何枚かありますが、大切にお預かりさせていただくことにました。


KODAK EasyShare V570


この● ??
 
この「?」#1


近所にある駅近の駐輪場にあった看板です。
『この●の建物へ・・・・・・』
ん?!  んんんっ!
多分あれのつもりだと思うのですけどねぇ。
おもしろいので携帯電話のカメラで撮りました。

これ、doruさんネタですね・笑



テーマ:おもしろ写真 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.