一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201010 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201012
まねきあげ
28日の朝、四条通を東山方面に歩いていますと、川端四条の南座にまねき上げがありました。
京都の街に師走を告げる歌舞伎の「吉例顔見世(かおみせ)興行」を前に11月25日にあがったものです。
この興行に出演する歌舞伎役者の名が書かれた看板を掲げるのが「まねき上げ」です。

まねき上げ#1

昔はプロ野球の契約更改よろしく、来年のギャラ交渉でめでたく契約更改できた役者の看板を掲げ、
来年はこれらの役者で歌舞伎興行をやらせていただきます、というお披露目が「顔見世興行」です。
この看板の張り出し位置でギャラの多寡、役者のランクも示されるシビアなものでした。

まねき上げ#2

東西歌舞伎のオールスター勢揃いのこの興行は、ファンにはたまらないもので、
顔見世興行は11月 30日から12月26日まで行われますが、チケットはほぼ即日完売、
未だにその人気は衰えません。

上がった看板を眺めてみますと、大騒ぎになった市川海老蔵の看板も上がっていますねぇ。

まねき上げ#3

この写真を撮ったのは28日の朝だったのですが、今日の昼のニュースでは看板が外された、と伝えていました。

南座は北向きに正面が向いており、四条通に面しています。
南座の看板は1年中逆光に向かって見上げることになりますので、
眩しいし写真にもしにくいのですが、これを見ると「いよいよ師走か」とつい撮ってしまいます。


FUJIFILM FinePix S5 Pro / TAMRON AF 18-200mm F3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (A14)


テーマ:季節の風物 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.