一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201011 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201101
金閣
遠客ご案内京都プチオフ初日は朝一で金閣に行きました。
正式には鹿苑寺金閣ですが、金閣寺の方が通りがいいですね。


金閣#1


金閣は観光客の人気では京都で一二を争う名所ですので、年中来訪者は後を絶ちません。
でも美しい姿を見るなら晴れた日の午前中でないと、陽光に映える金の輝きが見られません。
庭園に入ってすぐのこの場所が定番ポイントです。

池のほとりの散策路を順路に従い進んでゆきますと、金閣の真東側で一番近付いて見ることができます。
このあたりが修学旅行生の記念写真撮影スポットとして好まれているようです。
少々の広角レンズでは入りきりませんので、フィッシュアイレンズという裏ワザで撮ってみました。
陽光に輝く鳳凰を見上げると、眩しくて目がチカチカするほどです。


金閣#2


訪問の日時を選べるなら、冬の晴れた朝、9時の開門と同時に入ってもらいたいものです。
低く上がった太陽の光線が手前の池に反射して、軒下の金箔に光の波紋を作ります。


金閣#3


私がここを訪れたのは2年ぶりほどでしょうか、
暫くぶりに見る金閣は季節と時刻と天気に恵まれ、最高の輝きを放っておりました。

更に順路を進み、鹿苑寺庭園で最後に見られる金閣の姿を裏山から望みます。
静かに佇む見返りの金閣も、また乙なものでありますよ。


金閣#4


この日の金閣は何度も来ている私にも眼福、ご案内してよかったと感じた次第です。


PENTAX K-x / smc PENTAX-DA L 18-55mmF 3.5-5.6 AL、SMC-PENTAX F Fisheye ZOOM 17-28mm F3.5-4.5


テーマ:京都 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.