一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201103 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201105
遊具
 
遊具#1


FUJIFILM FinePix S5 Pro / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 DC OS SLD HSM


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ベンチ
 
ベンチ#1


FUJIFILM FinePix S5 Pro / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 DC OS SLD HSM


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ともだち
 
ともだち#1


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6 D DC


テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

野良仕事
 
野良仕事#1


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6 D DC


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

みっくちゅじゅーちゅ
 
みっくちゅじゅーちゅ#1


「みっくちゅじゅーちゅ」は「ミックスジュース」の幼児語ですが、
それをそのまま商品名にしてしまったものです。

ミックスジュースはりんごやみかん、バナナなどの果物と牛乳と氷をミキサーで混ぜ合わせた飲料で、
元々は全国銘柄だったようですが、今では関西圏限定の定番喫茶店メニューであります。
特に大阪では子供の頃から馴染んでいるため、大人になっても一汗かいて喫茶店に入ると、
男も女もキーンと冷えたミックスジュース、と反射的に注文するソウルドリンクでありますが、
他地域ではメニューにすらないことが多く、「ハァ??」なんて聞き返されてショックを受ける、
そんな地域限定メニューみたいなものらしいのでありますよ。

さて、そんなミックスジュースを商品化したのは大阪の飲料メーカー「サンガリア」、
2001年に某大阪ローカルTVのバラエティ番組の企画を元に開発され、発売されました。

喫茶店の味を忠実に再現するというコンセプトのもと、オレンジ、りんご、バナナ、パイナップル、
そして桃という5種類の果汁をバランスよくブレンドし、牛乳7~8に果汁2~3くらいで合わせました。

ネーミングは、法律で果汁100%でないと「ジュース」と言ってはいけないので、
(ただし、喫茶店で提供する場合には『ジュース』と称しても違反ではないそうです・・・不思議)
苦肉の策というか、ふざけ半分で幼児語をそのまま商品名にしたという、関西ノリのものであります。
『ジュースとちゃいまんねん。ジューチュでっせ~』というのがセールストークだったとか。
当初は自販機サイズの缶飲料でしたが、後年ペットボトル入りも発売され、近年はこっちが主流のようです。
最近なかなか見かけなくなったのですが、たまたま見かけて嬉しくなり、撮ってしまいました。


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6 D DC


テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

CAP
 
CAP#1


FUJIFILM FinePix S5 Pro / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 DC OS SLD HSM


テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

KOBAN
 
KOBAN#1


何時の頃からか町の交番がお洒落な雰囲気になって、「KOBAN」なんて看板を掛けだしました。
これは南茨木駅前の交番ですが、職場のある千里中央の交番も、「KOBAN」です。
私の地元、高槻の交番は「○×交番所」と木札の看板が掛かっておりますが・笑
そう言えば駐在所というのもまず見なくなりましたね。
住み込みのお巡りさんなんて、まだいるのかしら。


FUJIFILM FinePix S5 Pro / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 DC OS SLD HSM


[KOBAN]の続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

ビール工場跡地
以前ご紹介しましたサッポロビール茨木工場の跡地ですが、
2008年3月で操業を終了し、11月に行った時には解体の真っ最中(その1その2)
昨年4月に行った時には更地として整地されていました。

跡地利用については住宅開発とか大型ショッピングセンター開設とか、
病院や学校の誘致、官庁や企業ビル街など色んな案がありましたが、
実は昨年の秋に内々で話を進めていた大学誘致が成約となった模様で、
立命館大学が進出することになりました。詳細はこちら

ということで見に行ってきました。
いつもどおりモノレールで宇野辺駅に行き、モノレールを見上げてから現地へ歩きます。

ビール工場跡地#1

現地は、昨年行った時と比べても、見たところ特に変わり映えはしておらず、きれいに整地されておりましたが、
線路向こうの大型ショッピングセンターが、あの時緑の「MYCAL」だったのが赤い「AEON」に変わっていました。
現地に変わりがなくても、周りは微妙に変わっているんですね。
なお、12mmレンズでもカバーしきれませんでしたので、3枚に分けて撮りました。

ビール工場跡地#2

ビール工場跡地#3

ビール工場跡地#4

いやぁ、毎日モノレールの車窓から眺めていますが、何度見ても広いですなぁ。
何時から工事が始まるのか知りませんが、工事が始まったら、またのぞきに来ましょうかね。

とりあえず現場を見て一応満足、そこからテクテクと南茨木駅まで歩きました。
途中で、これも以前ご紹介しました春日神社の横でモノレールを見上げ、またまた満足・笑

ビール工場跡地#5


モノレールで一駅分の軽い散歩ってのも、この季節には気持ちのいいものです。


FUJIFILM FinePix S5 Pro / Tokina AT-X124 PRO DX 12-24mm F4 ASPHERICAL


テーマ:工事現場 - ジャンル:写真

喫煙所
 
喫煙所#1


広大な万博記念公園には自然文化園にも日本庭園にも園内に喫煙所が設けられています。
ここ日本庭園でも入場してすぐのところ、オープンスペースにありました。
画面右が日本庭園の出入り口、左がレストハウスです。
東京圏から来た友人がこれを見て「信じられない」と言っていました。
別に怒って言ったわけでなく、喜んで言ったんですけどね。天国だそうです・笑


FUJIFILM FinePix S5 Pro / Tokina AT-X124 PRO DX 12-24mm F4 ASPHERICAL


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

万博公園の人々
千里の万博記念公園はガレージセールの会場こそ人出で賑わっておりましたが、
公園内は特に梅でもなく、桜でもなく、目玉の行事も華もないためか散策する人はまばらでした。

震災直前のお天気イマイチの寒い日でしたので、別に震災の自粛ムードに流されているわけではありません。
たびたび行っていますと、たまにこんな巡り合わせにあうこともあるんです。
こちらも暇にあかせてのんびりと、歩き回ったこの日に出会った人々を徒然に追ってみました。


万博公園の人々#1


万博公園の人々#2


万博公園の人々#3


万博公園の人々#4


万博公園の人々#5


万博公園の人々#6


万博公園の人々#7


FUJIFILM FinePix S5 Pro / Tokina AT-X124 PRO DX 12-24mm F4 ASPHERICAL
                / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 DC OS SLD HSM


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.