一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201111 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201201
まねきあげ
京都の師走の風物詩、南座のまねきあげ看板を見てきました。
東西歌舞伎大御所の競演で顔見世興行が行われています。

まねきあげ#1

上げられた看板をざざっと眺めますと、錚々たる役者さんのお名前が並んでいます。
普段は歌舞伎興行に行かない人でも、この顔見世興行だけは欠かさず行く、
そういう熱心なファンもいらっしゃいます。

まねきあげ#2

昨年の顔見世興行では、例の「エビゾー事件」が直前にあったため、
エビゾーの看板を一旦上げたものの、また引っ込めて、とてんやわんやでした。
今年は事件もなく、めでたく平穏に開演を迎えることができたようで、何よりであります。

ここでせっかくですので、北座もご紹介します。
南座は北玄関で四条通に面しており、北座は南玄関で、間に街区を1ブロック挟んではおりますが、
それに正対しています。北座は一時廃されて絶えましたが、近年復活しています。
いまは小劇場での演劇や落語・漫才などの演芸興行を打っています。

まねきあげ#3

まねきあげ#4

北座は京都の老舗菓子屋「井筒」の本店ビル上階にあります。
井筒は生八ツ橋「井筒の夕子」でおなじみのお店です。

顔見世興行が始まると、いよいよ暮の気分が盛り上がってきて、
町には小走りの人、和装の人が増えてくるのであります。


FUJIFILM FinePix S5 Pro / TAMRON AF 18-200mm F3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (A14)


テーマ:季節の風物 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.