一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201205 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201207
ベイ・シャトル
無料送迎バスに揺られること5分ほど、神戸-関空ベイ・シャトルの桟橋に着きました。
この航路の料金は1800円、何とも微妙な料金でありますが、
現在は希望すれば神戸空港-三宮間のポートライナーの切符(320円相当)がついて来ます。

ベイ・シャトル#1

乗船場の雰囲気は普通の船乗り場と変わらんですね。

ベイ・シャトル#2

船はこんな格好をしています。
さすが大阪湾を縦断する高速船ですね、そこらの渡船よりずっとスマートです。

ベイ・シャトル#3

乗船してから、念のために「デッキには出られるの?」と聞きましたら、やっぱり『ゴメンナサイ』でした・泪
仕方ないので船室の窓際に席を取りましたが、ご存知のように高速船は波しぶきが凄いので、
窓はドロドロに汚れています。 景色を見る視界的には十分キレイなのですが、シャシン的には・・・・・

ま、そこはそれ、割り切って30分の船旅を楽しみましょう。
桟橋を離れて、このブイを過ぎるあたりから加速が始まり、高速船の名に恥じない快適な船旅です。

ベイ・シャトル#4

途中でコンテナ船、ばら積み船、タンカーなどいろんな船舶とたくさん擦れ違い、
船窓から見る景色に全然退屈することはありませんでした。

ベイ・シャトル#5

ちょうど中間点付近の見渡せば四方が海というあたりでは、カモメの乱舞も見られました。

ベイ・シャトル#6

対岸の六甲の山並みがグングン迫ってくるうち、もう神戸空港の誘導灯のそばを通過します。
このあたりで船は減速を始め、航行音が静かになってきました。

ベイ・シャトル#7

空港島の背面に回り込み、ポートアイランドとの連絡橋をくぐりますと、まもなく神戸空港桟橋に到着です。

ベイ・シャトル#8

神戸空港の桟橋は、このまま真っ直ぐ進めば駐車場を通ってポートライナーの乗車口に行け、
右側で待っているバスに乗れば空港ビル正面まで連れて行ってくれます。
歩いても5分もかからないのですが、折角ですからバスに乗せていただくことにしました。

ベイ・シャトル#8

ぐるりと空港島内を回ってバスは神戸空港ビル正面に着きました。
それではここでまたヒコーキを眺めることにしましょう。

ベイ・シャトル#10

ベイ・シャトル#11


この高速船を使えば、両端の無料バス乗車時間を含めても45分で着いてしまいます。
南海、阪神、ポートライナーと電車を乗り継ぐと1600円余りで着けますが、軽く2時間以上かかります。
リムジンバスを使いますと2千円以上かかり、時間も1時間半余りと倍ほどかかってしまいます。

経営に青息吐息のベイ・シャトルですが、こんなに便利で快適な交通機関が何故利用されないのかな?
やはり公営であるとか3セクであるとかという経営体制が問題なのかしら。
工夫と広報でもっと利用して貰えると思うのでありますけどね。


Pentax K-x / smc PENTAX-FAJ 18-35mm F4-5.6 AL


テーマ:空港 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.