一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201207 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201209
設営
もう8月も今日で終わり。
それにしてもいつまでも暑いですね。
今朝もいつもの一服ゾーンに立ち寄りましたが、ご覧のごとく朝っぱらからカンカン照りです。
いつも以上に蒸し暑く、じっとしていても汗が滲んできます。

さて、今朝も朝8時と早い時間なのに人が出て何か作業しています。
設営#1

今朝は広場だけでなく、階段の所にもパイロンで仕切りを作っています。
設営#2

これだけ次から次へとパイプを揃えているということは、どうやらテントを建てるようです。
設営#3

今日の退勤時にちょっと広場を覗きますと「大分フェア」というのを大々的にやっていました。
大分県をあげてのフェスということで、結構賑わっておりました。
どうやら限定品の特売もあるようで、まだ暑い最中、行儀よく行列を作って並んでおられました。


KODAK EasyShare V570


テーマ:都会の朝 - ジャンル:写真

ジッパー
 
ジッパー#1


ジッパー、ファスナー、チャック、、、、私は普段ジッパーと言うことが多いかな。
いろんな呼び方をされますが、jみなさんは普段どう呼んでますか?

どの呼び方でも間違いではなく、正解とのことだそうです。
ジッパー : アメリカ由来の呼称で、当初靴に付けられたものから普及したようです。
ファスナー : これもアメリカ由来で、作って普及させたメーカー名から来ているようです。
チャック : 日本由来の呼称で、巾着の”ちゃく”から連想したチャック印という登録商標が発祥とのこと。

年代や性別、地域、職業などで呼び方の分布が違うかも知れません。
誰か統計的に調べたことはないのでしょうか。とても興味があります・笑

この写真のジッパーは、私が気に入っている帆布のショルダーバッグについているもので、
金属製のオーソドックスなものですが、丈夫でスムーズ、使っていていらつくことが無く、
買ってから10年は経ってないけど5年以上、毎週末ごとに1~2回持ち出すので、よく使っています。
手元を見なくても確実に開閉でき、全然不安を感じないからとても信頼しています。


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:小物・雑貨 - ジャンル:写真

乱立
 
乱立#1


医薬分業の元、病院内の調剤薬局が原則的に廃され、病院外で自由に競争することになりました。
その競争ががんじがらめの薬価の中でどこまで機能しているのか分かりませんが、
少なくとも大病院の近くに薬局が乱立することになりました。

この写真でも3軒が密集しておりますが、この近くにあと2軒あります。
そして、既に潰れて閉めた薬局もあります。もはや過当競争状態ですね。

ちなみにこの右側にあるブルーラインの入ったところは、
以前は入院患者への見舞客を相手にした小売店で、
花や雑誌、果物籠や飲料類、日用雑貨や下着、文具などを商っていました。
左側の茶色ラインのビルの1階は、寿司屋でした。
奥の茶壁のビルは普通の事務所ビルでありました。


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

むらくも
 
むらくも#1


むらくも#2


俗に「月に群雲」と言いますが、折角のいい天気に雲がわらわらと湧いてきて、
どうも興醒めしていかんなぁ、、、、そんな感じでしょうかね。
逆にこの暑い時期には、これくらいの雲が出て、日が陰ってくれると有り難いものです。

この朝は、晴れ渡った空の高いところに白い雲が浮かび、低いところに黒い雲が棚引いておりました。
高いところに白い雲だけなら、そろそろ秋の気配を感じて気分は爽快になるのですが、
遙か千キロ以上の南方海上に台風がいて、生ぬるい南風が入ってくると、こんな黒雲混じりの空模様になります。
夏場にこういう天気になりますと、朝でも、日陰にいてじっとしていても、ジワッと汗がにじんできます。

夏場のこんな日は、午後になると積乱雲がモクモクと湧いてきて、
所によって雷鳴一発、土砂降りになって暴れ回るのであります。


KODAK EasyShare V570


テーマ:雲・いろいろ - ジャンル:写真

商店街のお店2
今日はこの商店街で私がちょいと残念に思っているお店をご紹介します。

この小ぶりな複合商業施設は、その昔は木造の映画館でした。
その後複合施設ビルに建替えて、規模縮小したビル内映画館として再スタートしましたが、
隣の茨木駅近のイオン巨大ショッピングモールにシネコンができ、じり貧となり、こうなりました。
しかし、今では貴重な大衆演劇の常設劇場『高槻千鳥劇場』が2階の一角で頑張っています。
ドサ廻りの剣劇ショーに歌謡ショー、人情喜劇なんていかがでしょうか・笑

商店街のお店 2#1

この二戸一商店は明暗が分かれました。
キーマカレーなどのスパイシーカレー専門店の方は新規参入組ですが、
イートイン、テイクアウトとも好調のようで、若い人中心に良く客が入っています。
お隣の力餅は地場の老舗和菓子屋で、ここの餅菓子はお遣いものに重宝されていました。
長年頑張ってこられましたが、伝統の和菓子は遂に力尽き、先日閉めてしまいました。
高槻にはもう一つ、「冬ごもり」という伝統和菓子店もあったのですが、
そこも数年前に閉めてしまいました。
甘みの強い餡に拘ったのが、今に合わなかったのでしょう。何とも残念です。

商店街のお店 2#2

ここは先日まで家族経営の薬局でした。
医薬分業の流れの中、大学病院回りに多くの調剤薬局ができ、
大手ドラッグストアチェーン店が3系列相次いで近所に開業したために力尽きたようです。
ここのおばちゃんは、いろいろ症状の相談に乗ってくれて、助かっていたんですけどねぇ。

商店街のお店 2#3

ここは昨日ご紹介した洗濯屋さんのお向かいのお店です。
左から折詰寿司の茶月、判子屋さんの天勝堂、とここまでは健在なのですが、
真ん中のシャッター2枚分のところ、ここに本屋さんがありました。
元々この商店街には4軒の本屋があったのですが、次々に閉店し、
ここが最後に残った本屋さんでした。これで商店街から本屋がなくなりました。
定期購読の本を毎月取り置いていただいてたのですが、遂に閉めてしまいました。
CDと大衆雑誌を併売しているお店は残っておりますが。

商店街のお店 2#4


商売にも栄枯盛衰がありまして、これだけ賑わう商店街でもやはり残れない業種があるようです。
子供の頃から知っているこの商店街で、以前はあったのに消えた商売を思い出しますと、
楽器屋、模型屋、風呂屋、映画館、写真屋、駄菓子屋、ペンキ屋、町の薬局、そして本屋などなど。
風呂屋は温泉を掘り当てて復活か・・・・


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:商店街のある風景 - ジャンル:写真

商店街のお店
この日の商店街はお休みの店が多かったのですが、
私が行くときによく立ち寄るお店をご紹介します。

先ずはクリーニング屋さんです。
洗濯物があるから商店街に行くようなものですから、行ったら大抵立ち寄っています。
この日はいつもの定休日ではなかったのですが、珍しく中途半端に閉まっていました。
ちょっと覗いたら、おばちゃんが所在なげにしてまして、「どないしたの?」
『お盆やし、夏休みにしたんやけど、ひょっとしてお客さんが知らんで来はったたら気の毒やし・・・・』
おばちゃんは昨年ご主人を亡くされ、初盆を迎えたのです。
『どうせ休んでも暑いし、しんどいし、家に籠もってるだけやからな』  ここは住宅兼店舗なんです。

商店街のお店#1

ここは八百屋さんですが、リニューアルして随分きれいになりました。
果物の扱いを増やし、扱う品も良いもの厳選、ちょいと高級感が出ています。

商店街のお店#2

こちらも八百屋兼酒屋、八百屋店舗部分は1/3以下ですが、青物中心でバラ売り、
葉物は1株単位、芋・なす・タマネギなども1個単位で購入できます。
店番のおっちゃんとやりとりしながら好みの買い方ができるので、
お年寄り中心に一人所帯など量の要らない客がよくついています。
私も先週来たときに玉子スープ用にチゲンサイを1株買いました。
初めて気が付きましたが、ここの2階も喫茶店になってますね。

商店街のお店#3

ここも昔からのお菓子屋さんですが、リニューアルしてとても明るくきれいになりました。
袋や箱のメーカー製中心の品揃えで、スーパー対抗のディスカウント価格になっています。
ここでは小学生をよく見かけます。どうやら駄菓子屋感覚で来ているようです。
商品陳列も、足元から天井までビッシリ、子供目線でもワンダーランドですね。

商店街のお店#4

こちらも今日はお休みでしたが、自家製造の豆腐類を販売しています。
昔ながらのお豆腐屋さんの雰囲気が残っていて、お揚げさんもなかなかのものです。

商店街のお店#5


会社帰りなどでは駅下のスーパーでワンストップ買いをして時間節約していますが、
休みの日の買い物は、商店街に行っていろんなお店をはしごして買い物しています。


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:商店街のある風景 - ジャンル:写真

天然温泉
昔からの商店街、高槻センター街に突如温泉施設がオープンすることになりました。
何やら数年前からゴンガラゴンガラとボーリングをしておりましたが、めでたく掘り当てたそうです。
郊外の山間にかま風呂温泉なんて温泉施設はありましたが、こんな中心街に、とびっくりです。

天然温泉#1

天然温泉#2

ここは昔々模型屋さんがあったところじゃなかったかなぁ・・・・その後は覚えてないなぁ・・・・
お向いが生鮮市場で結構賑わっています。長く工事仮壁で囲われていました。
その裏の住宅や小さなビルも取り壊されて、更地になってから一緒に囲われていましたが、
今回オープンにこぎ着け、ご披露となった次第です。ただいま入浴会員募集中だそうです。
長い歴史を誇る商店街でありますが、かつて風呂屋はあったものの、温泉の開業は初めての事態です。


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:商店街のある風景 - ジャンル:写真

ハモの湯引き
 
ハモの湯引き#1


ハハオヤが「今年はもう一回くらい食べときたいなぁ」というので買ってきました。
ハモの旬は梅雨明けから真夏、立秋過ぎたこの時期にはガクッと入荷量が減ってきて、
店頭に並ぶことも少なくなってきます。味もだんだん落ちてきます。
魚屋で見つけ、今日は新鮮なのが入ったとのことでしたので、いただいてきました。
これで500円ですが、上手に骨切りがしてあり、身もプリプリ、美味しく味わいました。
多分今年はこれが最後になるでしょうね。


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:旬の食材 - ジャンル:写真

純喫茶
純喫茶、懐かしい響きですねぇ。
各地で喫茶店が消えゆく中、営業マンの一服ゾーン、小事業の商談ゾーン、
おばちゃんのお喋りゾーンとしての価値は失われておりません。

この商店街には、嬉しいことに何軒か純喫茶が残っております。
先ずは壱番館、この店は子供の頃からある老舗店であります。
間口は狭いですが奥行きがあり、結構広いスペースにゆったりと低いテーブル席が配置されています。
席に着くとシックな制服のおねえさんが銀盆で水を運んできて、オーダー品が届くと、
後は呼ぶか席を立つまで放って置いてくれます。この雰囲気が昔ながらの純喫茶ですね。
何度か改装されているのですが、少し暗めの照明とこの客扱いは昔のまま、嬉しいですね。
当初は商店街沿いには別の店があり、喫茶店は奥まったところにあったので、
細く暗い通路を通って店に入るのが、何か隠れ家に通うようで楽しかったものです。

純喫茶#1

純喫茶#2

商店街を入ってすぐのところにあるこのお店は、内部は木質のシックな仕上げ、
カウンターでマスターが淹れてくれるコーヒーを楽しめます。
この店は一人で来る常連さんが多く、皆さん何故かスポーツ新聞を広げています・笑

純喫茶#3

商店街の奥まったところにあるこのお店も小ぶりですが落ち着いた休憩所、
こちらは2~3人連れのお客さんが多く、何やらモショモショと喋っているのをよく見かけます。

純喫茶#4

勿論ファストフードといわれる全国チェーンのお店もあり、若者中心にいつも混雑しています。
何を隠そう、私めもこちらをたまに利用させていただいておるのですよ・汗
ちょいとテイクアウト、なんて時に便利に使わせていただいてます。

純喫茶#15


商店街に喫茶店があり、何種類かの店を気分で選べる。
こういう商店街が徒歩圏にあるというのが、とても贅沢な気分にさせてくれます。


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:商店街のある風景 - ジャンル:写真

高槻センター街
高槻センター街というのは阪急とJRの間にある古い商店街で、
東西200m程の繁華なところ、その昔は新京町商店街といいました。
始まりは阪急高槻市駅西口あたりで、終点は南北に走る市役所通との交差点です。
市役所通は西国街道沿いの天神さん(上宮天満宮)下から高槻城に至る旧参詣通です。

高槻センター街#1

上の写真右にある黄色い看板の粉もん屋さんのところは、数年前まで駅前の本屋さんでした。
アーケードは近年リニューアルされましたが、私の子供の頃から鉄骨アーケードのある通りでした。

高槻センター街#2

アーケードが始まるところの入口角にある時計屋さん「タイ時計店」は商店街最古参のお店で、
昔からここで我が家の時計は面倒みてもらっていました。
ここのご主人は私の子供の頃から続けておられて、ご高齢の今もご夫婦と娘さんで切り盛りされています。

高槻センター街#3

余所で断られた故障やバンド交換も、ここに持っていけば大抵何とかなります。
アーケードの下には種々雑多なお店がズラリと並んでいて、全体に良くはやっています。
随分店も代替わりし、年に何軒も毛色の違う店に生まれ変わってしまいますが、
シャッター街になる気配はまるでありません。少ないですが私が産まれる前からのお店も残っています。
この商店街は、私が中学生の頃までアーケードの下は地道で、市バスが走っていました。

高槻センター街#4


この商店街に行けば毎日の用事がほぼ済んでしまいますので、今でも頻繁に通っています。
今日は定休のお店も多かったのですが、馴染みの店に「まいどぉ」と挨拶しながら歩いてきました。


FUJIFILM FinePix F550EXR


テーマ:商店街のある風景 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.