一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201301 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 201303
疎水沿い散策道
蹴上発電所から南禅寺水路閣に至る疎水沿いの小径を散策してみましょう。
コースは川下の南禅寺側から遡る形になります。

最初はちょいと怖い崖上の小径になります。

疎水沿い散策道#1

少し進んで振り返ってみますと、こういう景色です。
画面奥、右に曲がった先のところが水路閣のスタート地点になります。

疎水沿い散策道#2

暫く細いレンガ敷き小径を進みますと、崖が緩やかになってきて土の道に変わり、
山間の木立の間を歩むハイキング気分になってきます。
南に向かって進みますので、森の中の木漏れ日を受けて逆光にゆらめく道筋が心地よいです。

疎水沿い散策道#3

前夜の雨が森の中では乾ききらず、路面はまだ光っておりました。

疎水沿い散策道#4

森林浴を楽しんでいると、もう発電所の貯水池に着いてしまいました。
水路閣から貯水池まで、疎水沿いの山間小径の散策コースは300m程です。
今来た方を振り返ってみますが、ちょいと気分転換に歩くには、少し物足りないくらいの距離でしたね。

疎水沿い散策道#5

これが疎水へ放流するための貯水池です。
画面奥のトンネルが2つ口を開けているところから疎水道が始まります。
その90°左、水門で水量を調節して疎水に水を流しています。
散策道はあそこでお終い、というか、水の流れの始まりで言えば出発点になります。

疎水沿い散策道#6

疎水貯水池の上手には発電所の放水路設備があります。

疎水沿い散策道#7


FUJIFILM FinePix S5 Pro / TAMRON AF ZOOM 18-200mm F3.5-6.3 LD XR DiII [IF] MACRO


テーマ:散策 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.