一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201301 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 201303
ねじりまんぼ
インクラインを下って行く途中にインクラインを横切って通り抜ける歩行者トンネルがあります。
通称『ねじりまんぼのトンネル』と言われるものですが、漢字では「陽気発処」と書くそうです。
天井川や鉄道築堤の盛土をトンネルで潜る煉瓦造りの構造物で、独特の煉瓦組みになっています。
水路や鉄道に対し直角ではなく斜めに抜けるトンネルでは、構造に偏荷重がかかるため、
構造強度を求めて煉瓦を螺旋状に組む工法が導入されています。

インクラインの下にも1本、ねじりまんぼのトンネルが通っていまして、
地下鉄の蹴上駅から100mほどインクライン沿いに下ったところにそれはあります。
蹴上駅から南禅寺に抜ける近道でもありますので、かなり利用者の多いトンネルです。

ねじりまんぼ#1

トンネルの中に入りますと、見事なねじりまんぼ構造を見ることができます。

ねじりまんぼ#2

トンネルの長さは20m程ですが、天井がアーチ状で低く、薄暗いところを通りますので、
何やら洞窟探検をしている気分に浸ってしまいます。

南禅寺側の向こうに抜けて、見返しますとこんな感じです。

ねじりまんぼ#3

出口側のトンネルポータルはこんな雰囲気であります。

ねじりまんぼ#4

ここは京都一周トレイルコースの中に入っているそうで、
思いもかけずに、突然ねじりまんぼに出会ってびっくりする方も多いようです。

ねじりまんぼ#5

ねじりまんぼは明治時代に各地で作られ、特に近畿地方に多く作られたようです。
現存するのは数少なくなっているようですが、近年になってここを含め十数カ所が
国の近代遺産の史跡に指定されました。
京都に来られたら、是非このねじりまんぼを歩いて通ってみてください。


FUJIFILM FinePix S5 Pro / Tokina AT-X 124 PRO SD 12-24mm F4 (IF) DX


テーマ:◆こんなの見つけました◆ - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.