一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201302 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201304
モノレール車窓
先日モノレールで門真に行った時、
空いている最後尾の車両を選んで乗ったら、運良く展望席が空いていました。

いやぁ、いい景色ですね。
大阪モノレールはワンマン運転ですので、最後部の展望席なら何の気兼ねも無く運転席越しの展望が楽しめます。
熱線吸収ガラス越しの撮影ですので、少々青みがかりますが、そんなことはどうでもよくなる絶景です。

モノレール車窓#1

モノレールは高いところを走りますので、遠くまでよく見通せます。
当然それを狙って広告看板が、よく見えるようにたくさん建てられています。
看板は、やっぱり大阪らしい派手なものが多く、その観察だけでも楽しめます。

モノレール車窓#2

モノレール車窓#3

大阪モノレールは殆ど有料の近畿自動車道、無料の中央環状線という幹線道路の上を走っています。
そこを行き交う車たちもよく見渡せて、これも車窓展望の楽しみでもあります。

モノレール車窓#4

途中で大阪空港行きのモノレールと何度もすれ違います。
多分あっちの展望席でも景色を眺めて楽しんでいることでしょう。

モノレール車窓#5

途中、安威川を高い橋梁で越えると、鳥飼コンテナ貨物駅と新幹線鳥飼基地を上から眺められます。
普段貨物駅や新幹線基地などは、遠巻きに見ることしかできませんが、
モノレールからは俯瞰して非常によく観察できます。

モノレール車窓#6

モノレールが川や大きな道路を越えるところでは、いろんなデザインの美しい橋梁で渡ります。
そんな橋梁を内側から眺めてみるのも、また乙なものであります。

モノレール車窓#7

近年、運転席フロントビューというDVDがたくさん販売され、しかもそれがよく売れているとか、
意外とこんな走行する車窓展望を好きな人が多いんだなと感じます。


Nikon D40 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 OS DC


テーマ:いろんな風景 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.