一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201307 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201309
鉄分補給?
くみちょ~さんに刺激された訳ではない、と言いつつも、大いに刺激され・笑
最近どうも体調が優れないのは暑さのせいだけではなく、鉄分が足りないからか、
などと寺田町から電車に乗って、見て、鉄分補給しようと思いました。

寺田町の内回りホームに上がりますと、ちょうど奈良方面への区間快速電車がやってきました。
大和路快速、紀州路快速、関空快速などの電車は、大阪から各方面ね出ていることになっていますが、
実際は天王寺や京橋を始発・終着としており、大阪駅までの城東区間は各駅停車となっています。
鉄分補給#1

後ろに見える電車は201系かな、103系かな?
首都圏では絶滅種となった電車も当地では現役でまだまだ活躍しています。
ただし、かなり大幅な延命更新改造を施されていますので、ぱっと見同じ形式には見えません。

私の乗った大和路区間快速も既にメインステージを撤退し、スーパーサブとして働いている221系です。
以前は東海道区間を新快速、快速として疾駆していた花形車両ですが、車内はその頃のままですね。
天王寺始発でのんびりと各駅に停まりながら内回りで大阪駅まで行き、そこから快速に変身、
再び天王寺まで来てから関西本線に乗り入れて奈良方面を目指します。
天王寺駅では、同じ電車が40分後にまたやってくることになります。
鉄分補給#2

乗り鉄をやるつもりでしたが、暑いし、草臥れたし、で挫けてしまい、大阪城公園駅で降りてしまいました。
今乗ってきた電車を向かいのホームで見送ります。
鉄分補給#3

今度やってきたのは紀州所快速の223系電車であります。
この電車も天王寺から和歌山方面へ阪和線を走るのですが、
天王寺-大阪-天王寺と環状線を一周します。
鉄分補給#5

223系は、今でも東海道区間で活躍していますが、紀州路快速、関空快速、大和路快速の車両は、
東海道仕様の2+2と異なり、座席が1+2の転換クロスシートになっています。
東海道区間に比べ編成両数がが短いので、ラッシュ時の立ち客定員数を稼ぐことと、
空港関連客の大型荷物が通路を塞ぐのを緩和する意図を持っているものと思われます。
Q7_149b.jpg


この日は、これで終わり、
鉄分補給はちびっとだけで終わってしまいました・泪


PENTAX Q7 / PENTAX-02 smc-PENTAX 5-15mm F2.8-4.5 ED AL


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

寺田町
四天王寺の帰り道は、たまには違ったルートを歩いてみようかと思い立ち、
東に向かって国道25号線を辿り、JR環状線の寺田町駅を目指します。
普通に歩いて10分ほどですし、上町台地からずっと下り坂になりますので、
猛暑の中でも楽に歩けるでしょう。

道路沿いに茜丸の店舗がありました。
ここの「五色どら焼き」は、五色の甘納豆(金時豆・虎豆・うぐいす豆・白小豆・小豆)が入った
小豆と麦の餡を使っていて、大阪では定番のお土産です。
寺田町#1

35℃の猛暑ではどら焼きに手は出ず・泪
パスして暫く坂を下って行くと「かすうどん」の看板を見つけました。
「かす」は、牛の小腸(ホルモン)を細切れにして油で揚げた「油かす」のことで、
大阪風の出汁に合った独特の風味で、天かすとは違った味を美味しくいただけます。
寺田町#2

しかし、残念ながら店は開店前でした。
ぼちぼち昼時やけどシャーナイな、とパスしたところで、寺田町の駅に着きました。
寺田町#3

寺田町駅は天王寺駅から一駅隣にあり、明治26年開業の城東線の追加新駅として昭和7年に開設されました。
ガード下に入りますと、鉄骨の橋脚などに時代を感じさせる物が多く遺っています。
寺田町#4

ガード下にある駅構内は、緑の窓口や自動改札機があるものの、
何十年前から大して変わっていないなぁと感じさせる雰囲気であります。
寺田町#6

寺田町#6


実は私、寺田町駅に来たのは高校生の頃以来のことで、それは50年近く前になります。

当時、アイワという会社のカセットデッキをステレオにつないで使っていたのですが、
その規格が独自規格の一品もので、その頃出回り始めた汎用カセットテープの規格と異なっていました。
あるとき雑誌の広告で、そのデッキを新規格のテープの仕様に改造しますというのが載りました。
確か改造費が2千円だったと記憶していますが、営業所に持ち込めば2週間くらいでできると言われ、
その頃アイワの営業所があった寺田町まで電車で来て改造依頼しました。

当時の駅前は木造か鉄骨バラックかコンクリート造りでもせいぜい2~3階建ての建物ばかりが雑然と広がる、
小さな会社や町工場や商店や住宅が混在した場末感漂う町でありました。

改造完了の連絡を受け、受け取りに行きましたら、
見た目が筐体そのものから変わっていて、新品と交換したの?という感じの大改造でした。
新品と違うのは、箱や付属品がついてなくて、保証書代わりの修理票ということくらいです。

あの頃、山水(サンスイ)は都島、中道(フィデラ)は難波など、営業所に持ち込むと、
自分仕様の使い勝手に結構融通を利かせて安価に改造をしてくれました。
何かと便利で有り難い時代だったなぁと思い出しました。


PENTAX Q7 / PENTAX-02 smc-PENTAX 5-15mm F2.8-4.5 ED AL


テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

誠に残念
ここで何度か消息を気にしていた、1度入ってみようと思っていたコーヒー専門の喫茶店ですが、
前回5月に訪れた時に、もう命運尽きたと感じさせる状態でした。
ただ、店先の日除けテントがまだ残っていまして、一縷の望みをかけていたのですが、
今回行ってみますと、その日除けもなくなり、完全な空き家になっていました。


誠に残念#1


これが昔の姿です。
誠に残念#2


珈琲専門純喫茶というお店がそろそろ絶滅種になりそうです・泪


PENTAX Q7 / PENTAX-02 smc-PENTAX 5-15mm F2.8-4.5 ED AL


テーマ:気になるもの - ジャンル:写真

ハモの湯引き
 
ハモの湯引き#1


当地で夏の風物詩、旬の食材と言えばハモ(鱧)であります。
ハモは淡白な白身で今の季節にうってつけですが、
熟練の板場さんに上手に骨切りをしてもらわないと美味しく食べられませんし、
また、痛み足が速いので、冷凍しないと保存が利きません。
しかし、冷凍しますと舌触りも味も落ちますので、
氷冷で漁場から当日中に届く近郊でしか旬の味は味わえません。

そんなハモが旬を迎え、鮮魚売り場に出回るようになってきました。
当地でも結構高価な魚ですので、たっぷりと腹いっぱいにという訳にはいきませんが、
せっかくの時節物ですので、我が家でもささやかにいただきました。

この湯引きの冷製の他に照り焼きなどの調理法もありますが、
ぷりっとした食感が楽しめる湯引きが我が家の定番であります。
今回、活〆の上物が入ったとのことで、張り込んで買いました。

湯引きは辛子酢味噌か梅肉でいただきますが、我が家では専ら辛子酢味噌であります。
この盛り付けで40g程度になりますかねぇ、、、、100g単価は上物湯引きだと800円ほどします。
たびたびは口にできませんが、一夏に一度は食べないと落ち着きません・笑


PENTAX Q7 / PENTAX-02 smc-PENTAX 5-15mm F2.8-4.5 ED AL


テーマ:旬の食材 - ジャンル:写真

四天王寺わつか市
四天王寺わつか市#1

今日は月に一度の四天王寺わつか市の日です。
我らがお友達BINくみちょ~Toppy+ブランドの小間物屋敏兵衛のお店を出店します。
このわつか市にお店を出すのは何度目でしょうか、すっかりここの常連になったようです。

ということで、朝から蒸し暑い日でしたが、時折薄雲の広がる暑い中、散歩がてら出掛けてきました。
いつもの四天王寺西門前の境内広場では、いつもどおりにわつか市が開かれていました。
四天王寺わつか市#2

8月の四天王寺ではお盆の行事が入っていまして、9日~16日の間毎日万灯供養法要が執り行われます。
寄進の法要灯籠の飾り付けも進み、境内はもうお盆モードに入っていました。
四天王寺わつか市#3

参詣者用の大きな休憩所も何ヶ所か常設されているのですが、
暑い中のお盆の混雑に合わせ、臨時の休憩所もあちこちに用意されていました。
四天王寺わつか市#4

近年猛暑が特に厳しい大阪ですし、参詣者にはお年寄りも多いことから、
西門内側にはミストシャワーも用意されていました。
四天王寺わつか市#5

暑い中、お参りに来られた方々は、このシャワーの中を通って『はぁ~~』と安堵の一息、
気分も新たに元気にお参りに回って行かれます。
四天王寺わつか市#6

さてくみちょ~のお店は・・・・
その前に、ここに来るまでに汗ボトボトですので、冷房完備の休憩所に入りまして、
100円自販機の缶コーヒーを一本、いやぁ沁みるなぁと飲みながら何気なく前庭を見ますと、
あの見慣れたアオガエル色のテントはくみちょ~のお店ではないかえっ!?
わつか市の北端、北から来たら必ず通る一等地に出店してるではありませんか!
四天王寺わつか市#7

ここは境内のメインストリートですので、時折お坊さんの行列も通って行きます。
四天王寺わつか市#8

お坊さんをやり過ごしてから、お店に顔を出してくみちょ~さんにご挨拶、
「暑いですねぇ」と言いながらもお元気に店番をされていました。
四天王寺わつか市#9

コマ割り当ての地の利もあって、覗きに来るお客さんも入れ替わり立ち替わり、
にこやかに接客する応対も堂に入ったものです。
四天王寺わつか市#10

既に常連さんもいらっしゃるようで、
たまたま在庫のなかったものをオーダーしたり、特注仕様を注文したり、
前回出店の時に注文しておいた商品を受け取ったりと、なかなかの繁盛ぶりです。
小間物屋敏兵衛さんは、少々のご無理ごもっともにも極力お応えするというスタンスで、
お客さんからもなかなか好評のようでありました。
四天王寺わつか市#11

私は早々に退散させていただきましたが、
午後からは人出も増え、わつか市も敏兵衛さんのお店もさぞや繁盛したことでしょう。


PENTAX Q7 / PENTAX-02 smc-PENTAX 5-15mm F2.8-4.5 ED AL


テーマ:素敵なお店 - ジャンル:写真

暑い日
暑い日#1

暑い日#2

暑い日#3

暑い日#4

暑い日#5

暑い日#6

暑い日#7

暑い日#8

暑い日#9

暑い日#10


今日も寝起きから、暑かった  (;´_`;)
午前中に外出の用事を済ませたのですが、
あっという間に30℃を超え、汗だくになりました。

このレンズでは以前、お仲間のくみちょ~さんが撮られてましたので、
真似して使ってみました。  ← アホですね

フォーカス固定の単玉パンフォーカスレンズですが、
どうも1~1.5mに日の丸構図で主題をもってきた方がいいようです。
意外と捕り手にテクを要求する、気むずかし奴でありますよ。
5千円でお釣りが来るクセにナマイキですね・笑


PENTAX Q7 / PENTAX-07 MOUNT SHIELD LENS 11.5mm(53mm相当)F9


テーマ:四季−夏− - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.