一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201307 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201309
万願寺
 
万願寺#1

万願寺#2


京野菜に「万願寺」というのがあり、正式には「万願寺とうがらし」と言うようですが、
地元では「万願寺」と省略していまして、「万願寺」と言えばこれであります。

いわゆるシシトウの類ですが、シシトウが小指程度の大きさなのに対し、
万願寺は小ぶりのピーマンを縦に二個並べたほどの大きさがあります。
果肉が大きくて分厚く、しかも柔らかく甘味があり、種が少なく食べやすいので、当地で好まれます。

普通は、縦長の柵切りにして、ワタと種を除き油で炒めます。
味付けは、炒め上がりに醤油、酒、みりんなどを絡めて甘辛味をしゅませますが、
我が家では香り付けにごま油で炒め、「エバラすき焼きのたれ」だけで味付けします。
お手軽調理5分コースですが、美味しくいただけますよ。

万願寺は6月~9月にかけて出回りますが、お盆を挟んだ今頃に一番よく食べます。
シャキッとした食感と、苦みが少なくて甘みを感じる中にピリッと来る唐辛子の刺激で、
子供でも年寄でも食べられる、夏場の食欲増進にぴったりのものです。

特に今年のように猛暑が続きますと、ついつい惣菜の一品に加えてしまいますね。
作り置きを冷蔵庫で冷やしていただいても美味しいので、とても有り難い食品です。



テーマ:旬の食材 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.