一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201411 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201501
誰もいない
暮も押し詰まり、町中が少しづつ新年を迎える雰囲気になりつつある日、
既に年末年始の休暇に入った人もあり、TVではくだらない三流芸人がバラエティ番組でバカ騒ぎ、
特番という名の超手抜き番組ばかりを恥ずかしげも無く流して、毎度の年末を迎えていました。

家に籠もっていても仕方ないので、買い物ついでに久しぶりに上宮天満宮を覗いてみました。
この日は母親のデイサービスの日、送り出せばいつもより1~2時間は余裕で余分に外出ができます。
高槻にある天神さんは初詣客も多く、その準備に大わらわと思いきや、人っ子一人いませんでした。

誰もいない#1

掃き清められ、いつもながらにきれいな境内はシンとしていて、
撒かれた餌を啄む鳩の群れがいるだけ、実にあっけないほど静かでありました。

誰もいない#2

普段、何の行事のない日でも、も少し人はいるだろうに、なんてことを考えながら、
無人の社務所を覗きますと、既に新年の準備は滞りなく終えているようでありました。

誰もいない#3

一回りして、そろそろ帰ろうかねと思っていた時、
群れて餌を啄んでいた鳩の一群、10羽ほどが羽音高く飛び立って私の方に一直線に飛んできました。
一体何事が起こったか、と身構えた途端、思わず腹に押しつけたメラのシャッターが切れてしまいました。
鳩たちは私の頭上1~2mのところを一気に飛び去って行き、すぐに静寂が戻りました。
後で確認してみたら、目の前を飛び抜けていく鳩が、ブレボケ写真で写っていました。

誰もいない#4


この日、ここで出会った人は、帰り道の参道坂道でのお参りに来られた老婦人お一人のみ、
すれ違う時に無言でお互いに軽く会釈しただけでしたので、ここでは一言も言葉を発しませんでした。

ここも、大晦日から正月に掛けて参道に露店が並び、大勢の初詣客を迎えるのでしょう。
天邪鬼で初詣なんてしない私ですので、間違っても正月には来ませんがね・笑

天神さんでもこんなに静かな日があるんだなぁ、と驚いた次第です。
それでも、帰路ではなぜかとても爽快な気分に浸ったのであります。


Nikon Df / AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.