一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201612 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201702
謹賀新年
 
謹賀新年#1


       新年明けましておめでとうございます
  本年が平穏で輝かしい年でありますよう願っております
        引き続きよろしくお願いいたします




来る年の始まりというものは、やはり気分のよいものです。
行く年には天変地異が多発し、世界政情不安やテロで世間が揺れ動き、
個人的には老々介護に追われ、あれよあれよという間に過ぎてゆきました。
年々時の過ぎるのが早くなっているように感じますが、
これはあながち歳のせいばかりではなく、世の中が動き出したということか・・・
この正月を期に心を引き締め、脇を固め、一日一日を大切に過ごしたいと思っております。

一里塚管理人の老々介護生活も、もう丸3年になってしまいました。
1日の余暇を楽しむこともなかなかままならず、写真のムシが騒ぐことも、、、ないなぁ。
このブログのテーマ 「写真とカメラ」 の看板が泣いております。

毎年 「今年こそ・・・」 と申し上げてはおるのですが、その ”今年” が来るのはいつになるでしょうか。
・・・さてさて、そうは言っても詮無いこと、引き締めつつも、肩肘張らずにゆるりと参りましょうかね。




謹賀新年#2
冷え込んだものの今朝の天気は晴、穏やかな新年を迎えました。
遅い夜明で初日の出を拝もうか、と東南の方向を眺めますと、結構低い位置に雲がかかっていて何となくモワァ・・・・。
この雲と、近年南方に増えてきたマンション群などに邪魔され、どうも見かけの風情がよろしくありません。
それでも待つこと暫し、一瞬、北の窓が明るくなったので覗くと、
目の前にある阪急電車の高架橋に朝陽が差し、実に眩しい朝焼けになっていました。
通りかかった電車も朝の直射を受けてキラキラ光っています。

阪急電車は大晦日から終夜運転、京都に向かう初詣客をせっせと運んでいました。
この梅田行きの電車にも、初詣を終えて微睡んでいる乗客が乗っているのでしょう。
初日の出を受けてオレンジに染まったこの高架橋を、私はご来光代わりに拝んだのであります。
まずまず穏やかな元旦でありました。

< 2017. 1. 1.朝 追記 >


テーマ:お正月 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.