一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201704 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201706
松の花
 
松の花#1


この1週間から10日ほどはまさに真夏を思わせる陽気が続き、
まだ湿度が低いためにカラっとはしているものの、
体が夏モードに急にはついて行けず、かなりへばっております。

この気配に一気に花をつけ始めたのが庭の一本松であります。
毎年さほど気になるほどではなかったのですが、今年はたくさんの花をつけました。
いつもは貧相な松の木でありますが、この時期だけは逞しく見えるのであります。

松の花#2

松は裸子植物ではありますが雌雄は同株、風媒花ならではの特徴を見せてくれます。
枝の小さな松笠からググっと伸びた枝先の膨らみの基部が雄花、先端部が雌花になります。
まだ全体にグリーンぽい色合いですが、も少し成長すると雄花部分が茶色くなって太り、花粉をまき散らします。
今は隠れている雌花の先にある鱗片に受粉すると、それが来年の松笠になります。
今見えている松笠は、実は去年受粉した雌花で、この夏に松ぼっくりとなって種をつけます。
これからの数週間で子孫を残す自然の営みのダイナミックなサイクルを目の当たりに観察できます。

当地では来週後半にも梅雨入りになりそうとか、いよいよ蒸し暑い夏に突入です。


Nikon DF / AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

随分薄くなって
過去何度もレポートしています近所の万年渋滞交差点改良工事ですが、
このほど南行き交差点進入道路の1車線拡幅工事の形が見えてきました。

随分薄くなって#1

心配されていた ”八丁松原を再現した松並木” に設けられた築地塀ですが、
何とか残す努力をしてくれたようです。

随分薄くなって#2

ゆったりととられていた遊歩道や松並木がかなり狭くなりましたが、
築地塀も随分と薄っぺらになりましたが再構築され、と言うか、
敢えて築地塀と言わなければ、何とか塀も設置されました。

しかし、これ、、、、築地塀というにはあまりに簡素、えらく薄っぺらになりましたねぇ。
車道を確保するために歩道も松並木も限界まで削り、なおかつ築地塀も再現する、
となると、このサイズにせざるを得ないのでしょうか。

かつての景色に馴染んだ目には、やや違和感も感じますが、
これもできあがって何年か経つと、馴染んだ景色になるでしょうか。
今回取っ払われた築地塀も、できた当座には違和感を感じましたが、
近年では当たり前の和む景色としてすっかり馴染んでいましたから。

随分薄くなって#3
 ↑ 工事前の姿


FUJIFILM FinPix F550EXR


テーマ:地元写真 - ジャンル:写真

サツキ
 
サツキ#1


当地では、多分全国的にも、GW開けくらいから急に夏めいてきましたね。
このところあちこちから夏日どころか真夏日、所によっては猛暑日になったと報じられています。
季節が唐突に、そして劇的に動いているように感じます。

我が家の庭でも次から次へと花盛り、
GW頃にツツジが満開になったと思ったら、もうすっかり散ってしまい、
青葉と新芽が伸び放題、開花前の倍くらいの大きな玉になってしまいました。
また、大汗かいて枝を落とさないといけません。

そのツツジとラップするようにサツキが開花し、満開になりました。
今朝覗いたら、もう既に散った株もあり、満開の株も盛りを過ぎていました。

サツキ#2

さすがにもう夏の陽射しですね、
陽当たりの殆どない北西の玄関脇でもしっかり咲いてくれました。
これが散ってしまう頃には梅雨入りかな、
庭のアジサイもそろそろ蕾がはっきり見えてきています。


Nikon DF / AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

行政サービスコーナー
私宅から徒歩5分、阪急電車の駅ビルの中に市役所の行政サービスコーナーがあります。
住民票や戸籍謄本、印鑑証明などの交付を窓口で受けられます。

行政サービスコーナー#1

先日も印鑑証明の交付を受け、便利に利用させてもらっています。
市役所だと、我家から徒歩だと20分、バスは路線の関係で便も悪く、
その足労と、行って窓口で並んで待たされるのを考えると、憂鬱になりますので、
出向くのはついつい先送り、気合を入れて決断して出掛けることになります。

そして、ここが何よりありがたいのは土曜・日曜・祝日でも開けてくれていること、
駅の改札口近くでもありますし、勤めのある人でも利用しやすく、
滅多に混雑はしませんが、入れ替わり立ち替わり利用者が出入りしています。

ところがここを今年の9月いっぱいで閉めてしまうとのこと、
リニューアルして再開でも何でもなく、代替なしの閉鎖だとのことでした。
行政サービスコーナー#2
「こんなに便利で利用者も多いのに・・・」 と訳を訊きますと、
『マイナンバーカードを作っていただくと、コンビニで交付できるから』 ということでした。

ということは、マイナンバーカードを作らないとサービスを受けられなくなってしまうんですよねぇ。
何が何でもマイナンバーカードを普及させたい、併せて行政簡素化も図りたい、ということなのでしょう。
私は必要を感じませんでしたので、まだマイナンバーカードを作っておりませんが、
不便になるのが目に見えてきましたので、作らんと行かんのでしょうかねぇ。

この窓口の利用者には高齢者も多く、住民票や戸籍謄本にも記載範囲の種類が多く、
窓口で掛員に利用目的などを相談しながら交付申請書を書いているお年寄りも多く見かけます。
仮にマイナンバーカードを作っても、コンビニの自動発行機では相談もできません。
まさか店員に相談なんかもできませんし、一人で操作できるでしょうか。
訊ねながらということなら、市役所に行けということになってしまいますね。
なんだかなぁ、、、と思い、掛員に問うてみましたが、言葉を濁して 『スイマセンが・・・』
難儀が起こることは分かっているが、立場上刺激的なことは言いにくいんでしょうね。


FUJIFILM FinPix F550EXR


テーマ:地元写真 - ジャンル:写真

ジェミニ
 
ジェミニ#1


ここは拙宅近所の国道沿いに昔からある自動車整備工場で、
現在もメーカー関係なく整備対応してくれるガレージです。

ここに懐かしの車種を冠した看板が今も残っています。
いすゞジェミニ、、、、ある程度の年代の方々には郷愁をそそられる乗用車ブランドですよね。
私も若かりし頃の友人が赤いジェミニを愛車にしていたので、ノスタルジーを感じます。

ジェミニは、GMといすゞが提携していた時に世界戦略車としてオペルカデットをベースに開発されました。
1974年に初代が登場、以降提携解消してからも自社開発ブランドとしてモデルチェンジをして継続し、
特に2代目はかなりのヒット作となりましたね。
パリの街区を複数台シンクロで疾走するCMの実写スタント衝撃映像を覚えている方も多いことでしょう。

しかし1990年発売の3代目は一転して販売が低迷、
1993年発売の4代目以降はホンダからOEM供給を受ける始末で、
2000年になっていすゞは乗用車部門から撤退、遂に販売終了してしまいました。

私は一時期いすゞの乗用車製造ラインの設備工事に関わっていたこともあり、
ジェミニには格段の思い入れがあるのであります。

この看板はどうして今も残っているのかなぁ、
会社オーナーの思い入れがあるのかしら、
いやいや、看板代が勿体ないからそのままにしてるのかしら、
前を通って見かける度にいろいろ思い巡らせるのであります。


FUJIFILM FinPix F550EXR


テーマ:地元写真 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.