一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201909 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201911
フィッシングメール
 
フィッシングメール#1


今日、こんなメールが来ました

ん? 預金口座にリスクが検出?
    ログインを解除?
そもそもメールタイトルも本文も日本語が変なんです
例えば、タイトルに違和感を感じる
  ”口座を開設される” ではなく ”口座を開設されている” だろ!
アタシャ口座はあるけどインターネットバンキングを利用しとらんがねぇ
もっともらしい問い合わせ電話番号が書いてあるけどホントかなぁ
それにuRLのドメインが .com ツウのは変だろ!
  普通は .jp だわな
このメールの作成言語が ”簡体字中国語” ちゅうのは致命的だな

こいつはフィッシングメールだと判断しましたが、
念のために三菱UFJ銀行の正規問い合わせ先に確認電話を架けてみました
・ 即座に「フィッシングメールですから削除して下さい」と言われました
・ なお、正規のヘルプデスク番号は  0120-53-555 だそうです
やっぱり・・・

このメールは即刻ゴミ箱送りとなりました
皆さまもお気をつけ下さい



消費増税
今日10月1日から消費税率が8%から10%に2%アップしました。
一部食品など軽減税率適用で8%のまま据え置かれていますが、
日用品や電気・ガス・水道などのインフラ関連は全て値上げです。

さて、それに重ねてキャッシュレス社会推進の政略のもと、
その負担軽減の小手先政策で実に分かりにくい期間限定のキャッシュバックが導入されました。

そこで、実際どうなったのかをコンビニで試してみました。

消費税#1

レシートを見ると、税込単価410円のタバコ、10%課税対象品です。
この銘柄は今回増税に関連した価格変更が見送られたものですので、
昨日までの8%時代と税込価格は同じです。

キャッシュレス決済で PayPay を使いましたら、
コンビニのキャッシュレス決済2%還元で8個で65円値引きとなっていました。
あれれ??  増税前より支払額が減ってしまいました。

ひょっとして、町のタバコ屋さんでキャッシュレス支払いをしたら、
5%還元になるから、実質大巾値引きですね。
タバコは何があっても値引き販売しなかったのにね。

<追記>
中小規模店の5%キャッシュバックの実態はどうか、
ということでいつものドラッグストアでいつもどおりの買物をしてきました。

消費税#2

買物内容としては、10%課税と8%課税の混在ながら、
先月に比べて本体価格に変わりはありません。.
ただし、50円余り増税分の支払いは増えていました。
その課税後支払総額に対し、中小規模店の期間限定キャッシュバックで5%、
PayPay の ”まちかどペイペイキャンペーン!” で5%、
合わせて10%のキャッシュバックが後日受けられることが確認できました。

一過性の措置ではありますが、
取り敢えず、当面は増税負担をしなくても何とかなりそうではありますが・・・



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.