一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201911 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202001
阪急百貨店
今年の10月、阪急百貨店高槻店が開店しました。
ロケーションが最大の鉄道ライバルであるJRの高槻駅前で、駅とは屋根付き歩道橋で繋がっています。
本丸である阪急電車の高槻市駅前でないのが、多少≪笑≫な話ではありますが。

阪急百貨店#1

実はここ、1974年(昭和49年)11月にモール併設型店舗の先駆け、
西武百貨店高槻店として開店した店舗です。
各地で閉店が続く中、京阪神唯一の西武百貨店牙城として残っておりましたが、
遂に撤退となり、近畿圏で眺めて西武百貨店は大津店のみとなりました。
その大津店も来年8月には撤退予定ということなので、近畿圏から消滅です。

     阪急百貨店#2
       かつて西武百貨店だった頃の姿です。

この西武百貨店高槻店については忘れられない思い出がありまして、
開業予定日4日前の1973年9月25日、内装工事中に火災が発生しました。
原因は警備員による放火で、作業員など6名が死亡し、14名が重軽傷という大惨事でした。
当時私は車で通勤していまして、早朝、家を出るときに消防車の音と空に立ち上る黒煙が気になり、
ちょっと回り道をして火災現場の消火作業を見て会社に向かいました。
この火災のために開業が1年余り遅れてしまったというエピソードがあります。

かなり経ってから、高校の同窓会で顔を合わせた同級生の某君が、
浪人したりして出遅れ社会人となり、就職した消防署での初出動がこの火事だったとか。
あまりの大火災現場に訳も分からず、指示されるままに走り回っていたところ
黒焦げになった焼死体を確認してしまい、ショックで鬱になって退職してしまった、と。
それが今でもトラウマとなって、とにかく火事が怖いんだ、と話してくれました。

阪急百貨店はこの西武百貨店を言わば ”居抜き” という形で入手したと言えましょうか、
西武百貨店閉店から1週間ほどで改装を終えてオープンさせました。
また、駅を挟んだ対面で松坂屋高槻店はまだ元気に残っていますので、
JR高槻駅前の百貨店2店体制は堅持されています。


PENTAX Q7 / smc PENTAX 5mm~15mm F2.8~F4.5 ED AL


テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

いつのまにか
 
いつのまにか#1


ニッコールクラブから感謝状とピンバッジが届きました。
いつの間にか55年経ってしまっていたんですね。

入会したのは高校生の頃でした。
途中、ミノルタやペンタックス、マミヤ、キヤノンなどいくつかのユーザー会に入りましたが、
会や母体会社が消滅したり、私がメリットを感じずに退会したり、
結局、いまだに継続しているのはここだけになってしまいました。

顕彰懇親会の開催案内もいただきましたが、
わざわざ東京まで出向くのも、と参加辞退しました。

数万人会員数を誇るクラブですので、永年継続者も多いと思いますが、
今年で55年継続会員は29人しか残っていないそうです。
そらそうですわね、皆さんご高齢になって物故者も増えたんで減る一方でしょう。
私の入会当時、催しに参加しても私より若いのは見当たらず、
回りはみんなおっちゃん、爺さんばかりで、肩身が狭かったのを思い出します。

それでも私より上、60年継続会員はまだ13人いらっしゃるそうなので、
もちっと頑張らせていただきましょうかね・笑



テーマ:Nikon - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.