一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202111 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202201
SPAMの嵐
年の瀬が迫り、何やら世間は気忙しくなってきて、
今週になるとTVではいわゆる"総集編"とかの特番で大騒ぎ、
その浮かれ気分に乗ってかどうか、毎日来るSPAMメールも鰻上りの怒濤ラッシュで、
もううんざりの毎日であります

COVID-19騒ぎも、デルタ株が収まり掛けたと思ったらオミクロン株がじんわりと・・・
何やら胸騒ぎを感じてしまうのでありますよ

さて、SPAMメールもフィッシングの撒き餌で手を替え品を変え、
ブロックしても次々とモグラ叩き状態でやってきており、
年末の追い込みかどうか知りませんが、日に日に増えてきております

ここ何日か、迷惑メールに登録してはじいたのをちょっと後追いで眺めてみました

まずは定番のamazon、
カード期限が切れたとか、プライム会費が未納とか、最も数多くやってきています
ちなみに私は登録カードの期限は確認しておりますし、プライム会員契約もしておりません
SPAMの嵐#1
SPAMの嵐#2
SPAMの嵐#3

そしてこれもかつての定番の"偽物通販"、かつてはよく来ていましたが、最近は減少気味です
ブランド時計やバッグ、衣料品の模造ブランド品を買いたい人がいるんでしょうかねぇ
SPAMの嵐#4
SPAMの嵐#5

次は勝手契約もので、身に覚えのない注文を盾に未払いの請求をしてくるものです
大半はセキュリティソフトのサブスク定額支払いを要求してきます
SPAMの嵐#6
SPAMの嵐#7

次は、このところ急激に増えてきた新参もので、メルカリを騙ります
SPAM業者も流行に敏感なのでしょうね、すぐに乗っかってくるようです
私はメルカリに会員登録しておりませんし、勿論売買経験はありません
SPAMの嵐#8
SPAMの嵐#9

今度は、古典的なクレジットカード会社からの登録確認を装うものです
MyJCBは何年も前から定期的に送信してきますが、銀行系JCBカードは何年も前に解約しております
また、私は車を手放し運転免許も返納しましたので、当然ETCカードは持っておりません
他にも、トヨタファイナンスとかエムアイカードとかいろんな銘柄からの呼びかけが来ます
いずれもアクセスさせて登録情報を送信させるフィッシング詐欺で、
たまたま銘柄がビンゴでも、私は必ず正規サイトにアクセスしてマイページから確認しています
SPAMの嵐#10
SPAMの嵐#11

他にもネット事業者を騙って会費支払い確認などの名目でアクセスを誘うものがあり、
ニフティ、さくらインターネット、、ジョーシンweb事務局などというのがやってきます

また、一番タチが悪いのはハッキングしたことを盾に身代金を要求するもので、
「あなたが恥ずかしいサイトにアクセスしたログがある」 とか 「何日以内に支払わないとあなたのPCをロックする」とか
恫喝してくるのも散見され、大抵は数万~数十万円をビットコインで支払うように要求してきます
私は恥ずかしい行為について身に覚えがありませんし、PCセキュリティについては旧職でもありますし、
仮想通貨(暗号資産)にも手を染めておりませんので、これらの恫喝は一切無視しております

受信メールの発信者のメアド、メール文書のリンク先を確認すればSPAMと見破れるのが大半ですが、
黙って見過ごすのではなく、見つける度にブロック措置をしています、、、が、しかし、これが焼け石に水
飽きもせずに次から次とやってきますので、もうウンザリを通り越してネットアクセス自体に嫌気を感じてしまいます



テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

寒椿
 
寒椿#1


寒い日が続きますね
今シーズンの冬は殊更寒いとか、既に朝方の冷え込みに縮み上がっています

私の腰痛対策で昨冬に思い切って庭仕舞をしまして、
手入れで涙しないように対策をしました
これは終活、断捨離の一環でもあります

それでも丸坊主はいくら何でも辛いな、と花や実のつく木を数本、
ツバキ、侘助、サザンカ、梅、センリョウなどの低木を残しました
今冬は既にサザンカが開花して散ってしまいましたが、
11月下旬にツバキが開花して健気に咲いてくれました

寒椿#2

全く手入れもしないので、さすがに昔日の勢いは失せておりますが、
ピークで10輪ほど咲いて、暫し目の保養をさせてもらいました
そろそろ散り始め、根元には落ちて萎れた花びらが目につくようになりました

残暑長引く中、ジェットコースターで駆け下りるごとく厳冬に突入し、
「はて、今年の晩秋は?、、、、紅葉は?」と言っているうちにもう冬です

新型感染症の蔓延で世情が厳しく、異常気象の風当たりもきついですが、
自然の営みは、折々のタイミングでそれなりに粛々と行われております
花を見ながら自分も自然体で流せればなぁ、なんて思うのであります



テーマ:小さな庭 - ジャンル:写真

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.