一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202204 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202206
嵐電
広隆寺に行ってきれいな紅葉も見たし、桂宮院も見られたし、満足、満足。
では広隆寺を辞して嵐山に向かいましょうか。

嵐電の最寄りの停留所は太秦広隆寺駅です。
ここは蚕ノ社から専用軌道できた電車が暫く三条通の道路を走ります。
ここの道路は太秦映画村へ行く道、旧三条通、南を向いて桂に抜ける道が複雑に絡み合った交差点です。
広隆寺の山門前に立って眺めていると、車と電車のスリリングな交錯が見られます。

太秦広隆寺駅には上りの大宮行きと下りの嵐山行きが両方のホームに停まっていました。
左側の大宮行きの電車は路面電車つながりで提携している江ノ電塗装の車両ですね。

嵐電#1

嵐山行きの電車が発車しまして、三条通を激走します。
さすがに車は信号機で待機させられております。
この日はもみじ狩り観光のピーク、通常は単行の電車も2両編成になっていて、
しかも臨時便の増発までしていました。これでは車庫に行っても空っぽでしょうね。

嵐電#2

私たちが車の間を縫って向こう側に渡り、嵐山行きのホームに入りますと、
大宮行きの電車が追いかけるように対向ホームに入ってきました。
何とこの電車の1両目は500系ではありませんか!
嵐電はワンマン運転になって、後乗り前降りの車両に統一されました。
ところが、この500系は中央に乗降ドアが1ヵ所だけ、
どうしても車掌が必要で、2人常務になってしまいます。
ですので、この車両が出てくる時はホントに車庫に電車がなくなって仕方ない時だけなのです。
当然乗務員も払底していますので、車掌役は普段事務に当たってる人や非番呼び出しで対応します。
この電車は嵐電が客を裁くのに天手古舞い、テンバッてるときだけ見られるレアアイテムです。

嵐電#3

私たちが乗った嵐山行きの電車は新しい今風の車両でしたが、
運転席を覗くと何となくメーターもスイッチも操作系もクラシックです。
内外装は新しく作っていますが、使える電装制御機器は旧車の流用、
小規模地方私鉄のど根性が感じられます。

嵐電#4

なお、混雑時に2両連結で走っている電車に乗る時は、2両目が比較的空いています。
なぜか電車に乗る人は前に、前に乗りたがる習性があるようです。
・・・と、いろいろ楽しんでいるうちに嵐山に着きましたが、
嵐電テンバッてるなぁというお見立てどおり、嵐山はすさまじい人出でありました。


FUJIFILM FinePix S5 Pro / TAMRON AF 18-200mm F3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (A14)


関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
ココまでは気が付きませんでした!流石に鉄ちゃんでありますなー。
こういう時にシッカリ稼いでおく強かさを感じます。
2010/12/27(月) 21:07:26 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
ラストで、この車両の年季が、分かりますね~
味がありますね!いつまでも現役で頑張って
欲しいですね!!
2010/12/27(月) 21:24:30 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
私はこのツートンカラーが大好きです。
古い車買って、同じ色に塗りたいですね。
2010/12/27(月) 21:27:43 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
こんばんは、MADAMさん。
ベージュとグリーンの色あわせは和む色合いで好きであります♪
電車に乗る癖ですか(笑
なるほど、そうかもしれません(笑
私は電車というと”鮨詰め”されて5年も通った事がトラウマで、人が乗らない方、乗らない方へと逃げていきますw(笑
2010/12/27(月) 21:30:35 | URL | みやっち #-[ 編集]
foresterさん、鉄ちゃんとしては当然の0チェックポイントです! (*^ー^)
シビアな経営努力をしている会社は稼ぎ時は逃しませんね。
あらゆる手段を使い、全資源をつぎ込んで頑張ります。偉い!
2010/12/27(月) 21:53:36 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
サムスルさん、この緑とベージュのツートーンカラーってのは景色に馴染みますね。
見慣れてるってのもありますが、今日との消しきってのは茶と黄と緑でできていますので、
景色に美味く溶け込んでいるんでしょう。
2010/12/27(月) 21:57:47 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
nonakaさん、外観は明るく、内装はきれいに、でも使える機材は再利用、
運転手さんもデジタル機器が並んでる運転席より愛着あるでしょうね。
何やらハイテクカメラ一辺倒の中でメカニカル銀塩カメラ使ってるのと通じるようで、
手入れも実に行き届いてるし、親近感を感じてしまいます・笑
2010/12/27(月) 22:04:10 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
みやっちさん、偶然か横目で見ていたかは分かりませんが、
両方とも歴史ある江ノ電と嵐電がほぼ同じ配色ってのが面白いですね。
長くなじめて落ち着ける配色ってのは、自然にあるべきとこに落ち着くんですね。
電車の乗車位置に関しては、通勤通学で殺人ラッシュを長年経験し、
あの東京で山手線、銀座線、田園都市線をかいくぐってきましたので、
一瞬で乗るならここって鼻が利くようになりました・笑
2010/12/27(月) 22:11:29 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
混んだ嵐山ですか、目に浮かびますね。まあそういう人出が
京都を支えるから文句は言えません。
2010/12/27(月) 22:14:29 | URL | kan on mobile #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、観光都市の宿命で、人混み、喧噪、高価格は仕方ないことです。
その人たちがお金を使い、遊んでくれるおかげで維持管理もでき、集客力を保てます。
その恩恵を我々も受けて、会えて裏道を歩きながらでも楽しめるんですね。
しかし、アノ人たちと同じ遊び方は、できませんなぁ・笑
2010/12/27(月) 22:22:31 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.