一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202008 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202010
異人館で結婚式
北野の異人館街を歩いていたら、どうやらサッスーン邸(非公開)で結婚式があるらしい。
中がざわざわしてるのでまさにやってる最中かな?
ということで坂道を登って裏の高みから見下ろしましたら、
ちょうど挙式を終えて新郎新婦が出てくるところでした。
ほほう、羽織袴に白無垢でありますか、、、何はともあれおめでとうございます。
異人館で結婚式#1 異人館で結婚式#2

異人館街にはここで結婚式を挙げたい人のために店を開いているところがありました。
異人館で結婚式#3

何故か私がカメラを持って神戸に来ると結婚式に当るんですよぉ。 (^^ゞ


(1)(3) CANON EOS 1nRS / SIGMA AF 12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSM
(2) Konica BIGmini NEO-R / 35-70mm F3.5-7.4
      NEOPAN 400 PRESTO / ND-76 1:1 23℃ 8分

関連記事

テーマ:結婚式 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
結婚式というのははたで見ていて嬉しくなるものですね。
それで身内のこととなるとあの膨大な費用はまったくもっておかしいと思う矛盾があります。
僕は会費制で仲間がやってくれてトントンで終わる
ちっぽけ結婚式でしたが
みんなで盛り上げてくれて結果は盛大だったので助かりました。
2007/06/06(水) 22:53:22 | URL | 610 #ENvXJ/Og[ 編集]
結婚式に当たる人、それは人徳です。逆はどうにも
気まずいですから。
ドラマなどで使われる感じですね。ナンマイダー
師匠の時と似ているかな。
2007/06/06(水) 22:58:34 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
610さん、仰るとおり、赤の他人ながらそばで拝見するとついつい拍手してしまいます。
私たちの頃は市民会館で挙式してそこの会場借りて会費制で、、、ささやかなものでしたね。
新婚旅行に旅立つ新郎新婦を私の車で駅まで送っていったこともありました。
新居への引越は2トントラックを借りて私が運転して、なんてのもやりましたねぇ。
ささやかなシアワセで喜んでいたあの頃が懐かしいです。

kanさん、私はホントに良く結婚式に出くわすんですよ、特に神戸では。
他人さまのでも、なんかその日はいいことあったみたいで嬉しいですね。
ここで眺めた風景はまるでドラマの1シーンのようでした。
上からね~さんとつっちゃんと一緒に覗いていたんですが、
ああいう時って女性は無口になってじっと見てますね、年齢関係なく・笑
2007/06/06(水) 23:16:09 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
異人館・・タキシードとウェディングドレスかと思ったら紋付き袴・・痩せてる人は男性でもお腹にタオルとか巻くけど、新郎さんは、いらないですね・・なんて昔いわれたけど、あのときは、ちょっとショックでしたね・・笑。
2007/06/06(水) 23:50:18 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、異人館ならタキシードとウェディングドレスだと思いますよね。
ところがどっこい「出てくるぞぅ」と待ってたら、出てきたのがこれ、
別にいいですけどね・笑 こぢんまりとほのぼのとしたいい挙式でしたよ。
タオル巻かんでええ、言われたんですか? 嬉し恥ずかし、チト悲し・笑
2007/06/07(木) 00:28:39 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
紋付き袴とは・・・
神社でせんかい!ですか?(笑
2007/06/07(木) 20:10:14 | URL | doru #-[ 編集]
怖っ!  doruさん当りすぎ!
神社で紋付袴、この後で出会ってしまいました。 (・・;
2007/06/07(木) 20:55:27 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.