一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202006 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202008
写真集
 
写真集「ここから始まる。」#1

タイトル  「ここから始まる。」
発売   6月11日予定
発行部数 5000部限定
販売価格 2,415円(税込)
オールカラー56ページ
A4変形 縦210mm横270mm
制作  有限会社ホームキュービック
発売  有限会社ホームキュービック
原材料  やる気50%・あなたの熱い思い50%
賞味期限 永遠に。
(現時点での予定であり資材不足などの影響で変更することも考えられます)
よろしくお願いいたします。

  広田泉




鉄道写真家 広田泉さんの写真集です。
広田さんと言えば広田尚敬さん、流し撮りの鉄人として鉄ちゃんのみならず広く名を知られた方ですが、
広田泉さんはその息子さんで、カメラマンとして活動され、デジ撮り鉄の間ではとみに高名な方です。

丁度ロケに出ていた先、ひたちなか海浜鉄道を撮影中に東日本大震災に遭遇、
その後はひたちなか、三陸などの壊滅的打撃を受けた鉄道沿線でボランティア活動を続け、
その活動の合間に撮りためた写真をまとめて写真集をつくり、
被災地の鉄道復活を支援するために発行されました。


<rackback>  2011.05.21(Sat)

収益は被災した三陸鐵道とひたちなか海浜鉄道の復興支援のために寄付いたします。

写真集をつくろう。
そんなことを昨年の暮れに考えていました。
・・・
震災の1時間前に撮影したものから始まります。
最終的に熱い気持ちになれる物語は昨日撮ったワンカットで全て終了。
そして、この写真集の収益はすべてひたちなか海浜鉄道と三陸鉄道にお渡しします。

写真集「ここから始まる。」




私は世に蔓延る極めて叙情的なお涙頂戴という手法で訴える偽善報道に疑問を持ち、
義援金を募りながらも、それがなかなか被災地や被災者に届かず、
酷いののなると中間で搾取されたり、経費でさっ引かれたりという信用できないものも多く、
体調や家をなかなか空けられない家庭の事情、その距離などから支援できないまま過ごしておりました。

この写真集は個人と小さなグループという体制の中で発行され、
その収益金を具体的な対象の支援に向けると明言されていることに賛同し購入しました。

届いた写真集は、はっきり申しまして、実は私の撮り方や求めているものとベクトルが違いまして、
いささか情緒に訴え過ぎかな、と感じますが、現地でボランティア活動を主に、
撮影活動を従にしている作者の臨場感がストレートに伝わる写真集であると素直に感じ、
購入してよかったかなと感じております。



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
まだ、余震やべつの地震の誘発の可能性があります。

国会は迷走中。

放射性物質はいまも出続けています。

なんだか気分が滅入ってきます。
2011/06/26(日) 23:00:32 | URL | みのる太 #-[ 編集]
なるほど、首尾一貫していますね。義捐金に対する
不満も対策されているとは良い事です。
これから色々出てくるだろう数多の写真と一線を
画す作り方ですね。
2011/06/27(月) 02:40:37 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
みのる太さん、物資なり現金なり労力なり、支援の手は届かないと意味がありません。
それもできるだけ速やかに、必要な所に必要な支援が届かなければなりません。
手続きだとか大儀だとか、或いは適正か適法かの判断だとか公平性の評価だとか、
現場と離れたところで堂々巡りの議論をするのは、百害あって一利なし、
ピンハネや出し惜しみなんて、もう人道問題以前、犯罪行為ですよね。
2011/06/27(月) 08:40:12 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
kanさん、多くの支援の手が差し伸べられ、それぞれが善意の供出をしているのは喜ばしいことですが、
それが迅速に確実に必要な所に届いているかと言えば、残念ながら必ずしもそうとは限らないのが現状、
善意の押し売りであったり、余計なお世話であったり、やってる本人が義援だと思い込んでるだけで、
現地にとっては迷惑であることも多いことに心してもらいたいものです。
2011/06/27(月) 08:49:14 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
自分の身近で出来ることは躊躇無くドンドン援助が出来ますよね。
今まではなるべる茨城産のものを消費するようにしていましたが、ここへきて福島産のものもボチボチ出てきましたので、なるべくそちらへも協力して行こかと・・・・
ただ、昨晩から四号機がどうもヘンになってきたんでまた心配しています。
http://www.youtube.com/watch?v=MQ86j_LoNe0&feature=related
2011/06/27(月) 08:58:07 | URL | daddy #stKmQ4cU[ 編集]
daddyさん、支援といってもささやかな個人レベルから大規模な企業・団体レベルまで様々、
中には単なる売名行為としか思えないピントのずれたものまで見られるのは残念でありますが。
ところで過剰な自粛ムードは少しは収まってきたんでしょうかね。電力不足は如何ともしがたいですが。
福島の原発は、1~4号機に関しては海水直接注入段階で廃炉が決まったも同然ですが、
廃炉まで持って行く手仕舞いの数十年の期間、ちゃんと対応できるんでしょうかしら。
その後の解体廃棄処分ができるのかどうか、孫子以降の世代にお願いするしかないのですけど。
2011/06/27(月) 09:50:07 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
あ、この人知っています。
昔、デジタルカメラマガジンに応募したとき、私の写真を2位に選んでくれた人です。で、1位は電車の写真でした。絶対私の写真の方がよかったのに。だから、彼のこと嫌いになりました(笑)。
2011/06/27(月) 10:02:31 | URL | jakartafe3 #.j2BAk02[ 編集]
fe3さん、フォトコン応募する時は、入賞狙うなら選者の趣味に合わせましょうね・笑
選者の好む傾向と、選者が好まないものでは、入賞ランクが2段階くらいぶれますよ。
ジャンル的に何でもありの自由作品の部では、基礎技術以外の差別化基準がないから、選者の趣味です・爆
私の写真家作品としての好みからいえば、この人は可もなく不可もなく、中間レベルです・汗

このブログやHPで評価された写真が地域のクラブではまるで評価されなかったり、
クラブで好評だった写真がこっちの板では全然だったり、ヒトのココロはわかりません。
だから、自分でまあいいかと感じたものが一番いいということにしています。 ( ̄▽ ̄;)
2011/06/27(月) 10:21:17 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
買う買わないは別として趣旨がはっきりしていて好ましいですね。
写真の出来は私の場合、全く判らないというのが正直なところかなぁ。
自分の感性に感じるものがあれば良い写真(笑)女房と評価は別れます。(涙)
2011/06/27(月) 15:18:16 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
foresterさん、こういう風に主旨や使途が明確ならじゃぁ協力しようかって気になりますけどね。
写真の出来は、私もわからないですよ。見る人によって目をつけるポイントも好みも違うし。
だから自分でいいと思ったものがいいんだ、と思うようにしてるんです・笑
でも、長くやってると、「ああ、大体この線で攻めれば」という『売れ線』が読めるように・爆
2011/06/27(月) 16:50:32 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
何か自分にできること・・
大切な気持ちです!意識だけでも大切だと
感じています!
2011/06/27(月) 20:44:19 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
nonakaさん、これで十分と言うことは勿論できませんが、私に確実にできることということで。
この写真集を私が購入したことを知ったひたちなか海浜鉄道の社長さんからお礼の拍手コメントをいただきました。(恐縮)
ひたちなか海浜鉄道も三陸鉄道も被災地の方々の大切な足のインフラです。でも、元々経営が厳しい中、
今回の地震と津波で壊滅的な被害を受け、復旧も資金的に非常に厳しい状況です。
鉄ちゃんとして、復活に向け応援できるところでは協力したいと思っています。
2011/06/27(月) 22:40:06 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.