一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201911 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202001
棚田の風景
 
棚田の風景#1


ここは才の神の藤がある大江町ですが、一山越えた毛原というところに拡がる棚田です。
訪れた時は丁度田植えが終わった頃、まだ田圃に水が張ってあり、よく見ると苗がポヨポヨ。
草取りとの狭間で静かな田園風景でありました。


棚田の風景#2



PENTAX MZ-S / smc PENTAX-FAJ 18-35mm F4-5.6 AL / NEOPAN SS ND-76 1:1 23℃ 7分



ネタ切れと夏ばてのためアップのペースを暫く落とします。
何やらみのる太さんの真似したような逃げ口上ではありますが・・・・・


関連記事

テーマ:季節の風物 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
私も似た様な状況で!来月になると少し落ち着くかなぁ?
機械化には辛い棚田ですね。高齢化も着々進行してるだろうし・・・・・。
2011/06/28(火) 20:20:07 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
棚田に映る空(お天道様)、きれいですね。
青々と稲が伸びた時期,穂が実っていく時期、それぞれいい風景だなぁと思います。
田んぼの景色を見るとホッとします。
2011/06/28(火) 20:25:21 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
佐賀の田園風景は、有名です!久しぶり見たくなり
ました!
2011/06/28(火) 20:37:40 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
ぎゃっ、夏バテってまだ6月よ!
こんな調子で8月お盆を乗り切れるのかしら?
おまけに節電の夏になっちゃうし・・・・
2011/06/28(火) 21:13:46 | URL | daddy #stKmQ4cU[ 編集]
foresterさん、ここの棚田は結構なだらかな傾斜なので、1枚あたり面積はそこそこあります。
ですんで、小型の田植機がありましたよ。平地の8条植えほどのデカさはないですが・笑
高齢化と言っても、このあたりはまだ60代の我々世代が中心らしいですよ。
2011/06/28(火) 21:24:29 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
maimaiさん、田圃に映る青空なんてのをぼんやり眺めていると、和みますね。
これでもう1~2ヶ月後、田圃が真っ青の若葉で覆われた景色もきれいでしょうね。
こういう景色でホッとするのは、縄文時代とまでは言いませんが、
弥生時代から脈々と受け継いだDNAが我らの体内に残っているからでしょうな・笑
2011/06/28(火) 21:29:02 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
nonakaさん、ここは私んところから行けるそれなりの規模の棚田で一番近いところです。
こういう風景って日本中の至る所で見ることのできた原風景でしょうね。
暫くぶりでこういう風景の中に身を置きますと、ああ来てよかったなと感じます。
2011/06/28(火) 21:32:53 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
daddyさん、アタシは昔からめっぽう夏に弱いんですよ・泪
だから今みたいに節電だエコだと騒ぐすっと以前から夏は徹底的に省エネ生活、
できるだけ無駄なエネルギーを使わず、動き回らず、冬眠ならぬ夏眠を心がけています。
それでも何とか生き残っていますから、今年も何とかなるっしょ・笑
8月には福岡に行かんとイカンしね、体力温存ですわ・爆
2011/06/28(火) 21:37:09 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
いえいえ、本当に体がきついんですよwww!!

本日の工場の温度は午後に34℃を記録!!

年々体力が落ちてきてますw!!


棚田に関しては、おそらく補助金が無ければもう成立できない風景かと思います。


でも、こういう美しい風景を守るためなら、どんどん補助金を投下して欲しいです!!


未来に放射性廃棄物と赤字国債の巨額な長期債務残高だけ残してたまるかって思います!!

2011/06/28(火) 21:41:09 | URL | みのる太 #3/VKSDZ2[ 編集]
みのる太さん、スイマセンねぇ、ダシに使ってしまって・汗
でも、アタシもホントに夏はダメなんですよ。なのでメーカー時代にお盆休み中の工事で
現場に入ると、工場棟内は軽く35℃、梁の上だと40℃を超えます。そこで溶接したり
ガス溶断したりしますので、仕事終わったら汗でビショ濡れの上に作業服から塩を吹いてます。
工事から帰ってきたら点滴生活でしたよ。転職した理由の大きな要素でもありました。

ここの棚田は京都府から維持保全で助成されているようです。
このような環境を保全していくとするなら、「農業」とか「生産コスト」とか産業の採算ではなく、
文化としての評価で測っていかないと切り捨てられる運命が明白ですね。
一昨年行った徳島の棚田も半分以上が放棄地になっていました。
採算、高齢ということの他に、減反という一律政策もあって荒れ放題でした。
産業として残すもの、コクミンの財産として残すものをきちんと分けて考えて欲しいですね。
2011/06/28(火) 22:00:18 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
全国的に棚田が保全される傾向があり、景観の維持と
ダムの役割が守られそうで良い傾向です。ここも良く
整備されていますね。ほっとします。
2011/06/28(火) 22:25:32 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、この棚田はとてもよく整備されていました。
中に休耕田も見られるのですが、放置ではなく、ちゃんと手を入れて復活できるようになっていました。
こういう手入れされた農地を見ると、こういう丁寧な仕事が日本の日本たる所以かな、そう感じます。
グローバル化、自由化の流れの中、この日本らしさの中での生き残りを模索できないものでしょうかね。
2011/06/28(火) 23:00:31 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
こんにちは、MADAMさん。
当方の地でも「稲子(いなこ)」という地域に棚田がありまして、師匠と何年も前に訪れた記憶が残っております。
棚田は機械が殆どの場所で入れられないでしょうから、大変だと思います。
2011/06/29(水) 11:14:38 | URL | みやっち #-[ 編集]
今朝隣町の田んぼを撮りに行ったんですが、望みの風景に出会えず3カットだけ撮って退散。

夕焼けの棚田なんて最高でしょうね~
2011/06/29(水) 12:42:19 | URL | doru #-[ 編集]
みやっちさん、棚田と言っても畳何枚かという小さいのから、ここみたいに大広間クラスまで、
1枚単位が広いところでは、機械導入にさほどの問題は感じないと思います。問題は不定形なことかな。
しんどいのは水利ですね。上から下へ順に水を回してゆかないといけないので、結構知恵が要ります。
単純に20%減反だからって割り当てられても、水路考えると単純に計算通りに実施できないのね。
2011/06/29(水) 14:14:51 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
doruさん、田圃って撮りたいとは思うけど、なかなか被写体としては難物でしてねぇ、
なかなかイメージしたようには撮れんのですよね。もちょっと何とかと思っても、何とも・・・笑
夕陽の棚田なんてしびれる題材ですが、其の筋の人が撮りつくしてるから、見てるだけの方がいいかも・爆
2011/06/29(水) 14:21:30 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.