一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201910 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201912
PENTAX
 
PENTAX#1


本日夕方になって衝撃的なニュースが流れました。
『リコー、HOYAのPENTAXイメージング・システム事業を買収』

↓  詳細はこちら  ↓
http://www.rbbtoday.com/article/2011/07/01/78516.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110701_457585.html?ref=rss


実はHOYAにTOBで買収された時に、その唐突感と趣味人の勘でイヤな感じを受けたのです。
決してHOYAが悪い会社というわけではないのですが、
唯一、方や創業以来の技術者集団で上から下まで常に進取のアイデアで道を切り開いてきた会社、
一方HOYAの方は、総合的な多品種展開で規模のメリットを追求してきた会社、
風土的にPENTAXが萎縮し、じり貧にならないかというのが気になっていたのです。

リコーも進取の技術とユーザー指向で進んできた会社です。
この両者が合体するとなると、技術論で衝突も起こるでしょうね。
それでも私は、この新たな合併での船出が両者にとってよかったのじゃないかと感じるのです。

ペンタックスもリコーも私の贔屓筋であります。
細かいことは言いますまい、新会社が幸多かれと願っております。


写真は初代ペンタックス、『アサヒ・ペンタックス(通称AP型)』です。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
私も!!でした。保谷と合併した時は駄目かなぁと思っていました。
K-5も買ったし、リコ-なら以前Kマウント作っていた事もあるから上手くいって欲しいな。
デジカメ事業って儲からないんですねー、保谷も赤字で手放すみたいですし。
あえて古い保谷にしてみました。会社も揉めてるようですな。
2011/07/01(金) 19:21:47 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
foresterさん、私もビックリしましたよ。直前にQシステムを発表したところだし。
HOYAも急激に多角化を進めて、目が届きにくくなったのかも知れませんね。
赤字体質がズルズル続いていたところに株主からも突き上げが結構あったみたいですしね。
リコーは挑戦的だけどカメラマン心理の分かった堅実な会社だし、多角経営の中のカメラには慣れてるし、
結構良縁でないかと思うのですよ、アタシは。
2011/07/01(金) 20:00:58 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
どっちにしてもペンタは独立独歩でやって行けるチカラは無いということなのね。
長年、まじめに良いもの作ってきたのにそれが悲しいわね。
2011/07/01(金) 20:34:05 | URL | daddy #stKmQ4cU[ 編集]
daddyさん、ペンタックスはかつて御三家とか四天王とか言われた時代もありましたが、
創業経営者の力と時代のニーズがあったればこそ、今や最弱メーカーと言われてますもんねぇ。
リコーも一部のコアなファンの強烈な支持はあるものの、という下位弱小メーカーの合従連合ですから、
1+1が2以上になれるかどうか、これからが正念場でしょうね。
2011/07/01(金) 21:01:21 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
ペンタックスと聞くとPENTAX・PENTAX・・と連呼するアニメのCMを思い出します。
HOYAの株主総会で何で不採算部門のペンタックスカメラ部門も吸収合併したのか?と株主訴訟が起こりそう、なんていうニュースもあったような気がします。 そのきは寂しい思いをしました。
リコーと一緒になって、また、いいカメラを作って欲しいです。
以前リコーの古~いコンパクトフィルムカメラの件でサービスセンターに問合せしたところ、大変丁寧な対応でした。
2011/07/01(金) 21:42:51 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
maimaiさん、そのコマーシャル、「ボーエンだよボーエンだよ、ワイドだよぉ」
子供の頃によく口まねしました・笑  私が初めて使った一眼レフがペンタックスS2初代でした。
HOYAにはHOYAの理屈があってTOB買収したのでしょうが、世間の目は今ひとつ、
実際に融合するのにも苦労したみたいですし、もとペンタ従業員も居心地が悪かったでしょう。
今回のリコーとの縁も順風満帆といかないと思いますが、頑張ってもらいたいものです。
ペンタもリコーもSSの対応が非常によかったです。ミノルタもコニカもよかったけど、
よかったところは何とかお客さんの要望に応えようと頑張ってくれましたもんね。
大手でいいのはニコンですが、それでも窓口で「ダメなものはダメ」って感じになってきてます。
2011/07/01(金) 22:23:33 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
うむぅ・・・。

出来れば、メーカーの数は多ければ多いほどおもしろいのですが、でもこれは仕方の無いことなんですね・・・。


2011/07/01(金) 23:02:19 | URL | みのる太 #-[ 編集]
みのる太さん、微妙と複雑と残念と安堵と、色んな気持がない交ぜになってます。
本来はペンタックスのような尖った会社は独立独歩でポジションを取って欲しいのですが、
今は技術者集団を束ねる経営者に相当な力量がないと経営的に成り立たない世の中ですから。
そうして見ると、創業社長の偉大さと、それ故の弱さが出てしまったかな、と感じますね。
ヅノーもブロニカもそうして消えていきましたから・・・・
2011/07/01(金) 23:11:48 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
今夜のコメントに賛成です。リコーの企業風土は少なくとも
保谷より良いと思います。相俟って前進してくれたら
うれしいです。
2011/07/02(土) 00:19:33 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、今後どのような展開になるのかはこれから詰めることになるのでしょうが、
緩い結合になるか、カクテル状態になるか、折角のご縁ですので相乗効果を期待したいところです。
そして、仰るようにいつもユーザー目線で開発する姿勢をなくさないようにして欲しいですね。
2011/07/02(土) 10:18:04 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
そう言えば、リコーの一眼レフはKマウントじゃなかったでしたっけ?
企業の合併とかは机上で考えるより大変なんですよね。
なかなかメリットを出すのは一筋縄でいかないです。ましてや弱者連合では。リコーは何を目指すのでしょうか? 一眼レフ参入? 消費者としては楽しみですけど。
2011/07/02(土) 12:26:56 | URL | jakartafe3 #.j2BAk02[ 編集]
韓国の企業とも提携が有るみたいだし…。
Hoyaからそっちに行かなかったんですね。
取りあえず、国内の企業で良かったような。
イギリスの車メーカーだって、インドのタタの傘下になるなど、何だか分かりませんね。
2011/07/02(土) 16:40:00 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
fe3さん、こじらせた風邪から無事生還できたようですね。
たまの平日休みもゆっくりできていいもんでしょう?・笑
かつてのリコーの一眼レフは、M42であったりKマウントであったり、結構ペンタックスと縁が深いです。
規格としては親和性が高いので融合は比較的スムーズに行けると思いますが、
各々個性的な企業風土と並々ならぬ技術基盤、そしてコアなファンに支えられていますので、
相当な力仕事になるでしょうね。でも、ファンとしてはそれだけ楽しみも大きいと思います。
2011/07/02(土) 17:17:08 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
サムスルさん、一時韓国のサムスンとの提携話が進んでハラハラしましたが、
その後急転直下でHOYAに吸収され、HOYAが持て余したらまたサムスンか????
かなり不安を覚えていたのですが、日本国内で話がまとまってやれやれという感じです。
いま、中国と韓国にだけはこの技術が移転して欲しくないと正直思っているんです。
英国miniは独BMWに、独ライカはスイスに、まさに無国籍ですからね。
2011/07/02(土) 17:27:48 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.