一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201911 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202001
川鵜
 
川鵜#1



PENTAX K-x / smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL


関連記事

テーマ:撮ってみた - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
さすがに目が利きますね~~写真を常に意識している
Mさんですね!笑
姿勢も勉強になります!!
2011/10/18(火) 19:50:49 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
nonakaさん、こいつは偶然見つけたのですが、じっと停まったまま鵜の目鷹の目でキョロキョロ・笑
多分飛んでは行かんだろうと見晴らしのよいところに移動して撮りました。この後何か見つけたのか飛んで行きました。
胸を張って偉そうに睥睨しているポーズも撮ったのですが、こっちの方が面白かったので・・・・
2011/10/18(火) 21:33:35 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
奥尻コンドル?川鵜でしたか!勝手に私が江差時代につけた名前ですけど。(笑)女房は信じてましたね!遠い昔の記憶です。
今年の夏、奥尻コンドルを日本海で見てきましたが女房には奥尻コンドルで通じました。
奥尻コンドル?ウミウです。(笑)
2011/10/18(火) 21:45:50 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
なな!!なんか幸せそうな奴って気がします!!

気持ちよさそう!!
2011/10/18(火) 21:54:45 | URL | みのる太 #CjlWd7YA[ 編集]
foresterさん、カワウとウミウは大きさも姿形もほぼ一緒なのでよく混同されますね。
河口付近から河口近くの岩場の磯などではどちらも見られるようです。
繁殖期に頭頂と喉から胸の羽毛が白くなる時に、ウミウの方が白が目立つようです。
実際のところ、アタシにも咄嗟の見分けは不可能です・汗
ちなみに鵜飼の鵜は、ウミウをとっ捕まえてきて飼い慣らしたものだそうです。
2011/10/18(火) 22:00:20 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
みのる太さん、こやつは悠然と構えておりまして、全然おどおどしたところがなかったですよ。
最近琵琶湖、特に竹生島あたりで猛烈に繁殖していまして、漁業に深刻な打撃を与えているとか。
かなり本気で駆除しているようですので、そこらあたりから逃れてきた奴かもしれませんね。
2011/10/18(火) 22:05:51 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
カラスかと思いました…w
2011/10/18(火) 22:13:10 | URL | おとにゃん #WOq6nlhY[ 編集]
おとにゃんさん、私も遠目で見つけた時にはカラスかと思いましたんですよ・笑
でも、近寄ってみると、カラスにしては頭がスマートだし、嘴も尖ってるし、嘴の付け根が黄色いし、
首も長いから、こいつは鵜だっ!  のんびりしてたからゆっくり近寄って撮りました。
2011/10/18(火) 22:22:51 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
こいつらは最近どんどん増えていますね。川にも
港にも良く見ます。貪欲だけどユーモラスな姿ですね。
2011/10/19(水) 00:01:43 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、こ奴らは生命力が強いようで、かなり蔓延ってきています。
仕草などを見ていると、かなりユーモラスでなかなか好ましいのですが、
何しろ大食漢なので、増えてしまうと自然の食物連鎖を壊してしまう厄介者です。
2011/10/19(水) 08:42:25 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.