一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201911 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202001
可愛いお尻
町撮りをしている時に手のひらサイズの小さな狛犬?を見つけました。
ただ、狛犬と言っていいものかどうか、、、神社の参道で番犬をしている奴ではなくて、
何かの記念碑を囲む柵の四隅に一体づつちょこんと置かれていました。
その小さい狛犬のお尻が可愛くて、ついついじっくり眺めてしまいました・笑

可愛いお尻#1

前から眺めると、ごつい顔をしてはおるのですが、でも小さいから可愛い!・爆

可愛いお尻#2

可愛いお尻#3


PENTAX K-x / smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL


関連記事

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
Topに掲載されていたので気になっていました。
可愛らしい後姿ですね~。
2011/10/19(水) 20:07:53 | URL | maimai #/.OuxNPQ[ 編集]
maimaiさん、フライングで表紙が先に出てしまいました・笑
このかわいさ加減がどこまで伝わるか、、、、
とにかく可愛かったんですよ。つい微笑んでしまいました。
2011/10/19(水) 20:21:51 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
欲しい!
こういうカワイいのが欲しいです。
台湾犬だけど、なんの記念碑に着いていたんだろう・・・?
2011/10/19(水) 20:50:24 | URL | daddy #stKmQ4cU[ 編集]
我家のTV台の中にいるシーサーにも通じますね。
家のが可愛いかなぁ?欲目!!
2011/10/19(水) 21:45:55 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
あらdaddyさん、琴線に触れましたでしょうか?
こ奴は長岡京にある勝龍寺城跡の門前記念碑にあったもので、神社のそれとは違うんですよ。
この城は細川忠興の居城で、嫁いだ珠(後のガラシャ)と仲睦まじく暮らしたところです。
明智光秀の娘ということで、不遇な境遇となり、城も荒れ放題だったのを近年史跡として整備、
そんな事情ですので、このコマちゃんもかなり新しいと思いますよ。神社の門番じゃないのですが、
もしそれでも興味がおありでしたら再取材してきますよ。家からも近いところですから。
今回は通りすがりに見つけて、余りに可愛いお尻に惹かれスナップしただけですんで・・・・
2011/10/19(水) 21:50:01 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
foresterさん、シーサーっちゃぁ、、、言われたらそうも見えてしまいますね。
とにかくちっちゃくて可愛いんだわ・笑   ま、親の欲目は話半分に聞いておきます・爆
2011/10/19(水) 21:52:45 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
> もしそれでも興味がおありでしたら再取材してきますよ

ぜひぜひ、よろしく
小型犬には国籍に関係なく特に目が有りません
2011/10/19(水) 22:55:13 | URL | daddy #stKmQ4cU[ 編集]
daddyさん、了解です。
出来るだけ早めに取材してきますね。
2011/10/19(水) 23:04:36 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
ちっちゃくて、かわいいですね。特にお尻・・笑
2011/10/20(木) 11:30:30 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、このプリンとしたお尻が可愛くて、愛しくて・・・・笑
2011/10/20(木) 13:28:38 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コレは、可愛くて愛らしくて良いですね!
こんなの見つけちゃったら、得した気分に
なりますね~笑
2011/10/20(木) 18:23:51 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
nonakaさん、これを見つけた時には『やったねっ』って感じでした・笑
思わず頭スリスリしたら、ごっつい癖毛でゴツゴツ、そこでお尻を撫でたら、スベスベでした。
いやぁ、可愛かったなぁ。  σ(^◇^;)
2011/10/20(木) 18:49:10 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.