一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202010 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202012
羽衣への戻り
戻りの電車は結構空いていまして、前面運転席後ろの席が確保できました。
今度は助手席側?の最前部に席を取り、のんびりと帰りの車窓を楽しみましょう。

羽衣への戻り#1

高師浜駅を出て大きく右カーブを切り、曲がりきったらすぐに唯一の中間駅伽羅橋(きゃらばし)です。
この駅も3両分のホーム長がありますが、本線直通や行楽臨時電車増発もなくなった今では2両分で十分、
1両分は柵で仕切られてしまって使わないようになっていました。

羽衣への戻り#2

このあたりも周り一帯は住宅街です。思いのほか多くの客が電車待ちをしていました。

羽衣への戻り#3

伽羅橋駅を出てすぐに今度は大きく左カーブを切って回りきりますと、南海本線と並走を始めます。
上り本線(難波方向)への渡り線が見えますが、これはかつての直通運転や電車回送に使われます。

羽衣への戻り#4

高架工事が始まってゴチャゴチャした景色の中、
上り本線横の切り欠きに設けられた高師浜線専用ホームにゆっくりと入ってゆきます。
本線直通運転があった頃には、先の渡り線を通って本線ホームに入ることになります。

羽衣への戻り#5


現地滞在を含めわずか1時間ほどでしたが、何十年ぶりの高師浜線プチ旅を堪能してきました。
ここからは電車で1駅、本線のお隣にありますこの日のメインイベント、浜寺公園駅に向かいます。


Nikon D40 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
盲腸線ですが昔の名残は線路に残ってるんですねぇ。
地面を走る阪堺に共感を感じるんですけど阪堺も高架にはなって欲しくないなぁ。
2012/06/01(金) 21:24:40 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
シンガポールの無人電車みたいです。
本当に日本は、鉄道も国道もビルも家も同じ頃一緒くたに出来たような気がしますね。
高度成長時代だったののですね。
久しぶりに帰りましたが、マダマダ経済大国です。
2012/06/01(金) 21:25:55 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
foresterさん、東京の地下鉄みたいに1ヶ月でレールが磨り減って交換するところと違い、
このようなローカル線では何十年と使われ続け、思わぬ所で思わぬ歴史遺産を見つけられます。
阪堺電車は高架になると今の利便性が薄れてしまいますので、高架工事に投資する価値はないでしょうね。
2012/06/01(金) 21:47:54 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
サムスルさん、この路線が開設されたのはほぼ1世紀前ですが、
途中高度成長期のピークの頃に高架化されたくらいで、あとは殆ど変わっていませんね。
当初の高級住宅地、リゾート観光地のためという性格が、沖合の埋め立てとコンビナートの開発による
住宅街へと変貌を遂げ、これからは高齢化と人口減による静かな町へと変わってゆくのでしょう。
仰るように、高度経済成長期の遺産がまだまだ色濃く残っていますが、それらが一斉に更新期を迎えるのが
今と今から10年20年の間、今からの舵取り次第という、いよいよ正念場ですね。
2012/06/01(金) 21:58:28 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
短い路線でもいろいろ歴史がありますね。こういう
ミニ旅行はなかなか良いものです。
2012/06/01(金) 23:00:54 | URL | kan on mobile #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、この程度の短い路線でも設備投資としては相当なもの、
おまけに一度作るとそう簡単には変更したり廃止したりできませんから、
100年の歴史を振り返れば、細かいエピソードが天こ盛りでしょうね。
それらのちょいと一撮みでもこの3分間の旅で体験できたら、嬉しいことですね。
2012/06/02(土) 09:55:53 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]

運転助手席裏に陣取ると何故か鉄道少年の日が蘇ってきますなぁ。
あの頃はロケハンだ、などと言っていましたが、ここから見えた景色は写真の参考にはあまりならなかったですね。
2012/06/02(土) 13:01:08 | URL | HARIKYU #KULPigg6[ 編集]
 専用ホームもカワイイですね。
これで雪が降る線区だと怖いなぁ・・滝汗
2012/06/02(土) 13:28:39 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
HARIKYUさん、鉄ちゃんにとって運転席後ろの特等席は実にスペシャル、
自分が運転してるつもりになれるし、この電車のオーナーになった気分にもなりますからね・笑
私はここからのロケハンで結構撮影ポイントを見つけましたよ。
「おっ、ここや!」で結構美味しい写真を撮りましたけどね。
反対に決めたポイントを通過しながら確認して、ヤンピにしたこともよくあります。
2012/06/02(土) 13:55:19 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
亜哉さん、いかにもって感じのこぢんまりしたホームがいい雰囲気で似合ってますね。
このあたりは雪とはほぼ無縁なので、積もるのは年に1度あるかないか、まぁあたってしまったら不運と・笑
雪国だと足元と屋根に工夫がないとヤバイです・・・・
2012/06/02(土) 14:00:28 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
戻りの電車は結構空いていまして、前面運転席後ろの席が確保できました。今度は助手席側?の最前部に席を取り、のんびりと帰りの車窓を楽しみましょう。高師浜駅を出て大き
2012/06/01(金) 19:50:22 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.