一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202007 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202009
阪堺天王寺前駅
阪堺電軌の路線は現在2本、上町線が天王寺駅前と住吉公園間、
阪堺線が恵美須町と浜寺駅前間、住吉駅で交差していまして、上町線の電車が阪堺線に乗り入れています。
運転系統は一部を除いて、天王寺駅前-住吉公園、天王寺駅前-浜寺駅前、恵美須町-あびこ道の3系統です。
以前は浜寺駅前には路線名どおり恵美須町から阪堺線が直行し、天王寺駅前からはあびこ道止まりでしたが、
実際の通過客数に合わせて、落ちぶれた恵美須町から再開発で活気の出てきた天王寺にシフトしたのでしょう。

天王寺駅前駅も線路は1線のみ、ホームは降車用と乗車用に線路を挟んで分かれています。
阿倍野筋の併用軌道を電車がやってきました。

阪堺天王寺前駅#1

乗客を降ろしている間、乗車客が「まだかいな」と扉が開くのを待っています。

阪堺天王寺前駅#2

この電車は住吉公園行きですが、早々に折り返して発車してゆきます。

阪堺天王寺前駅#3

住吉公園行きが発車するとすぐ、次に浜寺駅前行きになる電車が到着します。

阪堺天王寺前駅#4


恵美須町駅では通常12分おきにあびこ道行きが発車しますので、
2線3面の駅ホーム構成ではのんびりと出入りの電車を捌けますが、
天王寺駅前駅では浜寺駅前行きと住吉公園行きが交互に6分おきに発車します。
線路が1本しかない天王寺駅前駅はかなり慌ただしい感じで電車を捌いています。


SONY α700 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.5-5.6 D DC


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
路面電車が通る街で難なく運転出来ると
巧い!と言われます。
こちらでは、長崎・熊本ですが、
マナーが最悪な博多は、超難関!!
昔、博多も路面電車でしたが、その時は、
どうだったのだろう??・・・怖い!!笑
2012/06/13(水) 19:59:30 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
nonakaさん、路面電車が走る道路で雨でも降れば、滑るしハンドル取られるし、
慣れると感覚が分かるのでどうってことないですが、慣れないとドキドキするでしょうね。
それよりも、渋滞にかかって線路内に押し出され、後ろから電車に怒られると、
スンマヘン、スンマヘン、と心の中で手を合わせ土下座して謝ってます・笑
京都の太秦あたり、大阪の粉浜のあたりは狭くて電車と車が並走できませんので、
結構気を遣いますね。
大阪で市電が走ってた頃、車と電車の運転手同士がよく口喧嘩してました・爆
2012/06/13(水) 20:32:10 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
天王寺も出て来ましたか。私は駅傍の歩道橋の上から写真してました。
流石に旧車はいないのかな?私の時は300と700番台が交互でした。
2012/06/13(水) 21:57:45 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
foresterさん、私も以前は天王寺の歩道橋で撮ってましたが、近鉄駅ビル再開発で撤去されました。
先にも書きましたが、旧車の160は非冷房なので暑くなると車両が足りないとき以外は出てきません。
どうしても普段は一番新しい700が主体となります。350もよく走ってますよ。この時はたまたまです。
2012/06/13(水) 22:13:19 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
路面電車の起動が交差して切りかえすのはなんか懐かしい
風景です。都電にもあったなあと。
2012/06/14(木) 00:46:06 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、昔路面電車が走り回っていたころ、終点は大体こんな感じでしたね。
やってきた電車が停車して客を降ろすと、おもむろに逆走して乗客の待つホームに移り、
慌ただしく発車して行ったらすぐに次の電車がやってきて、、、、、懐かしい光景です。
2012/06/14(木) 08:37:50 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
阪堺電軌の路線は現在2本、上町線が天王寺駅前と住吉公園間、阪堺線が恵美須町と浜寺駅前間、住吉駅で交差していまして、上町線の電車が阪堺線に乗り入れています。運転系
2012/06/18(月) 17:01:17 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.