一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202008 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202010
堀越神社
四天王寺から天王寺へのだらだら坂を下っての戻り道、
ちょうど中間地点くらいのところ、茶臼山の麓の谷町筋沿いに堀越神社があります。
ちょっと一服ということで、ここに立ち寄ってみました。

谷町筋の歩道を天王寺に向かって歩いていますと右手にチョイと小高く堀越神社があります。
このままだらだらっと高くなっていって茶臼山になります。
(1) 堀越神社#1

石段を8段ほど上がりますとこういうこぢんまりとした神社が見えてきます。
清掃も手入れも行き届き、きちんと打ち水もされていて大変気持ちのいいところです。
(2) 堀越神社#2

実はここに入ったのは初めてですので、ホホォなどと感心してキョロキョロしていますと、
私を追い越してお参りの方がそそくさと先に進まれてゆきました。
どうも四天王寺さんにお参りするついでのようですが、何か急いでるんでしょうか?
イヤイヤ、大阪のおばちゃんは結構せっかちで、「ああ忙し」が口癖なんです。
やることはドンくさいのにね・汗。別に急ぎの用があるとは限りません。
(3) 堀越神社#3

拝殿横には最近ではもうどこでも定番になっています奉納絵馬がかかっておりました。
書かれております御願書、なかなか沁みる内容でありますなぁ・・・・
(4) 堀越神社#4

チョイと横の方を覗きに行きますと、特に何もありませんが20段ほどの石段がありました。
谷町筋から上町台地の下に通じる横道からの参道になるのですが、結構このあたりも起伏は激しいようです。
振り返ると、別のおばちゃんが、これもそそくさとお参りして戻ってゆかれました。
(5) 堀越神社#5

このフジノン24mmレンズは最短撮影距離が30cmですので、結構寄れるんですよ。
(6) 堀越神社#6

打ち水で気持ちよい空気に触れ、木陰で一服させていただきましたので、天王寺まで戻ります。
天王寺公園前で屋台のソフトクリームを買って、また一服・笑
ここにはやたらと鳩が沢山おりますなぁ。人擦れしてしていて傍を平気でうろつきよる。
後方はもうJR天王寺駅ビル、向こうに見えるのは阿倍野近鉄百貨店です。
(7) 堀越神社#7

Bessaflex TM Silver / EBC FUJINON-SW 24mm F2.8 / FUJICHROME VELVIA 100F (RVP F)

関連記事

テーマ:大阪の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
生きとし生けるものが・・・
他人の幸せを願ってくださるなんて・・
他人の不幸を喜ぶ人が多い世の中に・・・
2007/10/31(水) 20:55:21 | URL | doru #-[ 編集]
「ああ忙し」は、何か想像でき笑っちゃいます・笑
大阪のオバちゃんに会いたいですね~~
2007/10/31(水) 21:15:54 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
doruさん、まだまだ世の中捨てたもんじゃないですよねぇ。
通勤で電車を待ってるときにちゃんと列の順番守る人、とにかく隙あらばの人、
ほぼ毎朝同じ人と一緒になりますが、行動パターンは変わりませんね。
人間には二種類あるようです。

nonakaさん、吉本新喜劇で「ああ忙し」が一番ギャグのおばちゃんがいてます。
アレは大阪のおばちゃん代表ギャグなんですねぇ、みんな自分を棚に上げて笑ってますよ。
心配しなくても大阪に来たらナンボでも会えますからご安心下さい・笑
2007/10/31(水) 21:36:38 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
MADAMさんがのびのびと撮られてるのがわかります。笑
フジノンってキツくないからいいですね。
2007/10/31(水) 23:46:24 | URL | フジッペ #-[ 編集]
茶臼山って、秀吉と家康の古戦場でしたっけ、
何か庶民的な場所ですね。
109954でした。近くなりましたね。
2007/10/31(水) 23:59:03 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
フジッペさん、もうこの頃になると午前中というにぼちぼちくだびれてきました・泣
朝8時から歩き回って、まだ飯も食わず、結構一番つらい時間帯だったかなぁ、と。
のびのびと言うより、流れに身を任せ力を抜いて、というところでしょうか・汗
フジノンはセコールと並んで国産では希少な軟調表現のできるレンズなので好きでした。

kanさん、そうですね、あと10日余りでゾロ目キリ番になりそうです。
前回は前日当日のアクセスが数倍になってあっという間に到達しましたが、今回はどうでしょうかねぇ。
この茶臼山は大阪冬の陣では徳川家康の本陣、大阪夏の陣では真田幸村の本陣になりました。
今は無理ですけど、当時は大阪城を正面に見据える絶好の陣が張れました。
このあたりは高台で水害の心配もなく、古くから社寺も多く、人も住みついていました。
いわゆる土着の大阪人が昔から居たところなので、気張らない落ち着いたところです。
2007/11/01(木) 08:45:20 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
大阪のど真ん中でもこんな静寂なところがあるんですね。
組長の縄張りじゃないみたいだし。
最近出てこないけど元気かな。
2007/11/01(木) 10:50:10 | URL | サムスル #8f0QfD5U[ 編集]
サムスルさん、先日の生國魂神社でもそうですけど、意外と一歩入ったら静かなとこってありますね。
このあたりは組長というよりはSCRさんの縄張りかな・笑、、組長はこの先の阪堺電車・爆
2007/11/01(木) 11:02:03 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.