一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202008 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202010
続・新世界
新世界のシンボルは通天閣、民活のみで出来上がったこのタワーは大阪商人の心意気が込められています。
そしてその足元にはコテコテの演芸場があり、真下の道路にはタクシーから赤バスまでやってきます。
実に身近な存在、まさに庶民の宝物であります。ここの守り神ビリケンさんも広く愛されております。
この写真には散髪屋さんと串カツ屋さんとサウナが写ってますねぇ。
散髪屋さんの入ってるのは通天閣の真下にあるビルなんですけどねぇ。
(1) 続・新世界#1

別の散髪屋さんの前をいつもの格好でおっちゃんがのんびり自転車漕いで行き過ぎます。
散髪代も安いですねぇ。流行りの10分千円なんちゅう洒落た店ちゃいますよ。
昔ながらのフツーの散髪屋さんがこのお値段です。シェービングもシャンプーもやってくれます。
(2) 続・新世界#2

散髪屋さんがあれば当然お風呂屋さんもあります。
遊興の街ではありますが、ちゃんと生活も安上がりにできるんです。
(3) 続・新世界#3

通天閣の足元には有名な坂田三吉の王将記念碑、そこでは家族連れがお散歩中。
昔はかなりディープなエリアでしたので、女子供は近寄れないところだったんですけどねぇ。
商店会など地元の方々の努力で平和で安全な行楽地になりました。
(4) 続・新世界#4

恵美須町から通天閣へのアーケード街も店主さんが常に清掃を怠りません。
治安もよくなり清潔になって、マル暴・酔っぱらい・かっぱらいなどはホント少なくなりました。
(5) 続・新世界#5

おかげさまで”はとバス”ではありませんがおねえちゃんの旗についてゾロゾロ歩く観光ツアーがここ何年かで増えてきました。
一昔前では考えられんかったことですけどねぇ。ここにはそれだけの濃密な観光エッセンスがあるんですなぁ。
(6) 続・新世界#6

新世界に来たら鉄ちゃんとしてはチン電は外せません。 (^^ゞ
阪堺電車の恵美須町をチョイと覗いてご挨拶。
ちょうど浜寺行きの電車が出てゆきました。
(7) 続・新世界#7

入れ替わりに恵美須町行きの電車が入ってきました。
昔から変わらない平和な景色でありますよ。
(8) 続・新世界#8

ここでちょうどフィルムが終わりました。
一本勝負第三部、58mmコースも終了です。
長々とお付き合いありがとうございました。

露光ミスで本来のレンズ性能を出せず、反省しきりです。
近々埋め合わせの別途リベンジ撮影をすることにします。

Bessaflex TM Silver / Auto-Topcor 58mm F1.4 (COSINA) / FUJICHROME VELVIA 100F (RVP F)

関連記事

テーマ:大阪の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
反省しきり??これでそうなのですか?・・レベルが高い話ですね~笑
ゆ・の暖簾が良いなぁ~~と!
2007/11/03(土) 21:02:26 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
イヤイヤnonakaさん、露光ミスは致命的でありますよ・涙
たまに外すってのは、それはアリですけど、オール外しってのは恥ずかしい。
暑いときにこの辺をうろつきますとねぇ、ついフラフラとこの「ゆ」の暖簾くぐって・・・
そんな気分になってしまいますねぇ。着替えもってたらいってしまうわ・笑
2007/11/03(土) 21:58:54 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
締めを阪堺電車できましたか!。
組長が良く出してる奴ですがヤッパリ全駅制覇しなくちゃいけないのかな(笑)。
露光ミス?私の世界では当り前なので話題にもなりませんが(爆)。
2007/11/03(土) 22:50:20 | URL | forester #-[ 編集]
すいません!あまりカラーとリバーサル撮影をしない自分なので良く分からないのですが、参考にまで・・
多少、Mさんが致命的でへ込むと言うのは、あくまで多少分かるのですが、例えばどの辺りをガッツリいかせたかったのでしょうか?
レンズの特性は、もちろん分かりませんので、絞り倒し色をなのでしょうか??
2007/11/03(土) 22:58:39 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
foresterさん、やっぱりここまで来たらチン電で締めないと、後味悪い・笑
これは結構距離の割に停留所が多いから、全駅制覇はかなりホネですよ。
アタシはまだ半分くらいかなぁ・・・ 組長は当然制覇済みと思う、ウン。
カラーで露光ミスは致命的ですよぉ、色バランスが完全に狂いますもん。泣

nonakaさん、これねぇ、説明が難しいんですけど、まず見た目で分かるのが白飛び、
次に中間調の省略・・・これはモノクロでもあるんですが、カラーは目立ちます。
例えば各色階調が10段階だったものが露光オーバーで上3段飛んでしまったら
7段階しかありません。で、これを10段階に引き延ばすと色の変わり方が急になります。
見え方としては、赤なら鮮やかな赤かくすんだ赤に偏ってしまいます。
それが何色も組み合わさって画像を作りますので、ウソ色がよりウソっぽく、
何かデジ加工して失敗したような色の取り合わせになってしまうんです。
ついでに微妙なグラデーションがベタになってしまいます。
洗濯しすぎたプリント模様の服とでも言いましょうかねぇ・・・・
2007/11/03(土) 23:11:01 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
丁寧に有難うございます!
そんなことも分からんのかと怒らないで下さいね・苦笑

たまにリバーサルを使ってみた時に時に極端にもなりがちだけど面白いとは、思いますが、違うかなぁ~と・・まして飛んだら夢の世界のようになってしまい、難しいなぁ~と・・なら普通ので撮るか!と自分は、思ってしまいます・笑
でもMさんのHPの作品を見直すたびに、使ってみようと挑戦するのですが、自分は、まだまだ勉強不足で上手くいきません・・笑
2007/11/03(土) 23:26:08 | URL | nonakadesu #-[ 編集]
色の道は厳しいですね・笑

最後の出てゆく電車が印象的です。この地域が
立派な観光地、面白い現象ですね。
2007/11/03(土) 23:36:48 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
見ていてココロが和む写真ばかりですね。
しかし、10数年前に東京から来た友達と一緒に行ったときは、なんとなく「ヤバイ」というようなキケンな空気感がありました。
今は観光客が沢山いて、町並みも綺麗になって、ちょっと寂しい気も。あの頃、GRなんか持っていたら、白黒でガツガツとダイドーをまねて撮ってみたりしたのになぁ(笑)。
2007/11/04(日) 00:12:29 | URL | jakartafe3 #.j2BAk02[ 編集]
nonakaさん、カラーは結構難しいんですよ、きれいに撮れて当たり前の世界なんで。
わぁきれい、が当たり前だから、その前提で構図やアングルを考えないといけないんです。
ですから、露光を決めるってのが基本中の基本なんですよ。特にポジは半絞りでアウト。
だから、今回は「アタシとしたことが・・・」でがっくりなんですわ・涙

kanさん、まっこと厳しいです・苦笑
このチンチン電車はこれから大きな観光資源になりますね。
元々が大阪でも特に庶民的な街なんで、その効果は大きいですね。
スマートなLRTでなくて、アレだから余計にいいんですねぇ。
観光地になってきても、品揃えから値段から前のまんまちゅうのがここのいいとこです。

fe3さん、オトナになってからやっとここの良さが分かってきました。
あの通天閣劇場に通うおっさんの気持ちも分かりますわ。
ここは昔はホントにちょっとしたことでめちゃくちゃヤバイとこでしたけどね。
少なくとも表通りはキャピキャピギャルや脳天気な観光客でも大丈夫になりました。
新世界に客を呼ぶプロジェクト、地元商店会の人が頑張りましたからねぇ。
残すものは残す、アカンもんはアカンとちゃんと整理して地道にやりはったから。
朝早くのジャンジャン横丁とか夜の動物園入口あたりとかは今でも相当ディープですよ。
2007/11/04(日) 00:39:59 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
MADAMさん、こんにちは。
新世界シリーズ、楽しく拝見しました。
散髪が今でも700円、、安いっ!
以前とても小さな怪しい(笑)店でモツ煮を食べましたが、また行ってみたくなりました。
2007/11/04(日) 07:54:08 | URL | foka #90LdKUd6[ 編集]
ちょうど1月に行くカンボジアの物価を調べてたら
散髪が3000リエルなんですよ!
1$が4000リエル・・・爆
もちろんこんな立派店構えじゃないですが・笑
2007/11/04(日) 11:19:25 | URL | 布袋@実家 #irIJ6Ii.[ 編集]
fokaさん、懐かしいでしょ、この新世界。
きれいになってはいますが雰囲気は「ア~、新世界やわぁ」のままですよ。
やっぱりここでは安いのが当たり前、世間相場と同じなら「何しとんねん」と言われます。
私がここで買った480円のジャンパー、未だにこれより安いのに出会ってません。

布袋さん、サービス料金を比べたらいかんわぁ・・・汗
逆立ちしても、今の日本の最安値でも、御地の散髪屋さんには勝てません。
私が子供の頃、米軍の軍人さんが一戸建ての借家に住んでましたが、
あん時に一ヶ月分の家賃が本国の安アパート家賃1週間分の半分以下って言ってました。
あの時と逆の感覚ですね。
2007/11/04(日) 16:18:05 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.