一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202009 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202011
古川橋界隈
京阪電車の古川橋駅は以前ご紹介しておりますが、その時は南口側、
運転免許試験場に向かう人たちの最寄り駅、その需要に特化した店舗も多く、独特の賑わいでした。
本日ご紹介するのは北口側、昔から人気の庶民的住宅街が広がっています。

古川橋界隈#1

京阪電車の沿線、特に守口・門真・寝屋川あたりは大阪市内への通勤の便がよく、
昔から住宅開発がされ、また、松下・三洋といった大メーカーが立地することで
勤務者が住み着いて、文化住宅、アパートといった借家がよく発達した街でした。
そんなこんなで京阪沿線といえば住宅密集地、庶民的な街として知られています。

古川橋界隈#2

このあたりの自転車では、大阪名物「傘ホルダー」の普及率は結構低いようです。
あのコテコテアイテムは、もっと大阪市内のディープエリアに行かないと頻繁には見られません。

駅前の駐車場も結構リーズナブル価格であります。

古川橋界隈#3

駅から線路を外れ、住宅街に踏み入りますと、昔農地であった名残でくねくね道路が入り組み、
土地勘のない人、方向音痴の人は、まずまともに目的地に辿り着けない状況が残っています。
でも、中高層の大団地に住んで、酔っ払って帰ってきたら自分の家が分からない、というのよりは、
分かり易くてマシなのかな、と感じます。
このあたりの人にとっては、自転車が必須アイテムになっています。

古川橋界隈#4

古川橋界隈#5

古川橋界隈#6

慣れれば、とても暮らしやすい街だと思います。


Nikon D40 / SIGMA AF ZOOM 18-125mm F3.8-5.6 OS DC


関連記事

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
そういえば関東ではチェリオって、いつの間にか消えちゃったわ。
関西の方で永住の地を見つけたんですね、よかった、よかった!
2013/03/12(火) 20:47:15 | URL | daddy #stKmQ4cU[ 編集]
車の通れない路地はこちらでは殆ど見かけません。小樽の飲み屋街にあったか!雪の階段を降りて入ります。(笑)
雪が降るので除雪車が入れなければ冬季通行止めですがここはしぶとくやってます。
2013/03/12(火) 21:03:13 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
daddyさん、チェリオはまだ、細々ながら当地では現役ですよ。
我が高槻にはチェリオのボトリング工場がありました。
道路からガラス窓越しにボトリング工程を見せてくれていたんですが、
今でもやってるのかなぁ。100円自販機で時々見かけます。
2013/03/12(火) 21:39:15 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
foresterさん、車が通れないというか、通れるけど行き止まりって道が多いんですよ。
昔の農地を住宅街に転用開発した初期の開発地に多いですね。
広い土地を複数業者が外からじわじわ開発したから、繋がらんかったんでしょう。
2013/03/12(火) 21:43:56 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
交番が良いですね、どこかゆるさを感じます。
関西でも全て一緒ではなく、それぞれ独自性が
あるとここで知りました。
2013/03/12(火) 21:49:29 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、私もこの交番を気に入ってるんですよ。
関西、大阪とひとくくりにされることが多いのですが、
地元の人間にしてみれば、川を渡れば余所の国くらいの違いがあります。
言葉も習慣も微妙に違いますので、郷が知れることも多いです・笑
2013/03/12(火) 22:19:47 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.