一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202010 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202012
気の早い・・
 
気の早い・・#1


今日の出勤途中に千里中央のセルシー一服ゾーンに行きますと、こんなものがありました。
んもぉ、、、、鯉のぼりではありませんか!
ちょっと気が早過ぎやしませんかねぇ。


気の早い・・#2


風が吹くと、生意気に泳いでおりましたよ。
でもね、この日は最低気温が1℃、コートの襟を立てて歩いていたのであります。
風に吹かれると、目に涙が湧いてくる寒さでありました。


FUJIFILM FinePix F550EXR


関連記事

テーマ:季節の風物 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
まだ彼岸の前ですから早すぎですよねぇ。
話題作りにはなるかなぁ?
2013/03/14(木) 19:52:12 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]

11月に発行される昔の少年月刊誌の新年特大号より気が早いですな・・・・・。
2013/03/14(木) 21:13:05 | URL | HARIKYU #KULPigg6[ 編集]
きっと
鯉のぼりを待ち焦がれる人がいるのでしょうね。
初節句なのかも・・・
2013/03/14(木) 22:01:02 | URL | higemajin #-[ 編集]
foresterさん、いくら何でも早すぎますよね。
雛祭りが終わったら、次は端午の節句だ、、、、という気持ちは分からんでもないですが。
鯉は魚、変温動物ですから、こんな冷たいとこで泳いだら死んでしまいますがな。
2013/03/14(木) 22:15:26 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
HARIKYUさん、もう1週間もしたら、気の早い雑誌の5月号が出てきますけどね・笑
いくらなんでも、まだ桜も咲いていないのに気が早すぎますな。
これが節句用品を売ってる店だったら分からんでもないけど、不動産屋・・・・
2013/03/14(木) 22:18:45 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
higemajinさん、ひょっとしたらそうなのかも、なんて思ってしまいます。
もしかしたら、ここの店長さんとこに待ち焦がれた男の子が産まれて、
なんてストーリーを連想してしまいますな・笑
2013/03/14(木) 22:20:47 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
桃の節句が終わったばかりで、端午の節句
早すぎ~・・笑
2013/03/14(木) 22:40:17 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
いやいや、強風の多いこの季節が一番泳いでくれるのでは?
この人はきっと泳いでいる鯉のぼりが見たいんですよ。
2013/03/14(木) 23:28:41 | URL | 番長 #-[ 編集]
まあまあ可愛い鯉幟、親心でしょうね。なんか
ほのぼのとしますから正解でしょう。
2013/03/15(金) 00:39:12 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
亜哉さん、桃の節句が終わったから次は端午の節句、そういう捉え方もありますね・笑
こちらさんには何か、余程待ち遠しい事情がおありなのかなぁ、なんて詮索してしまいます。
2013/03/15(金) 08:40:23 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
番長さん、確かにこの時期の風ですと、泳ぐ姿は勢いあっていいものですが、
如何せん、その風が冷たすぎるのでありますよ。それでもやりたいってんだから、
まぁ、それなりの事情がおありなんでしょう。
2013/03/15(金) 08:43:26 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
kanさん、これが長い竿で、見上げる高さなれば、相当話題になると思いますが・笑
ま、誰しもこれを見て微笑むことはあっても、目くじら立てることはないでしょうから、
これはこれでいいんじゃないか、と思いますけどね。
2013/03/15(金) 08:46:57 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
広島ファン?
2013/03/15(金) 10:13:47 | URL | keizo-f #.j2BAk02[ 編集]
わっはっは、keizo-fさん、そのスジもありですかねぇ  (=^・^=)
だったら年がら年中泳いでいても不思議はないか・・・・笑
2013/03/15(金) 11:00:51 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.