一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202008 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202010
賀茂の桜
烏丸今出川のバス停から市バスに乗り、今出川通を出町柳に向かいます。
出町柳に着く直前の賀茂大橋からは、賀茂の桜が咲き誇っているのが見えました。

賀茂の桜#1

賀茂大橋は鴨川が始まって最初の橋、この橋の下が賀茂川と高野川の合流点です。
川の管理もここで変わるんでしょうかねぇ、鴨川のゼロキロポストが建っていました。

賀茂の桜#2

合流地の三角州では親子連れや若者のグループがのんびりと川遊びをしていました。

賀茂の桜#3

川辺の遊歩道から堤の桜を見上げますと、盛りを過ぎてはいますが堤の桜が見事でありました。

賀茂の桜#4

合流点から少し川を遡りますと、賀茂川には出町橋が、三角州を中継して高野川には河合橋が架かっています。
三角州の両橋から北側は下鴨神社の糺の森、そして橋の上は、お盆の五山送り火の絶好の見物場所となります。

その河合橋から上流を望みますと、高野川の堤に咲く桜並木が見事ですね。
正面奥の松ヶ崎東山山腹には五山送り火の一つ「法」の字を見ることができます。
対になる「妙」の字はこの左方、松ヶ崎西山になりますので、ここからは見えません。
もう少し上流に行けば両方眺めることができます。

賀茂の桜#5

私がここを訪れたのは10日ほど前で、ソメイヨシノの花見名所はどこも散っておりましたが、
従前からの桜の名所は、まだまだお花見が楽しめたのでありました。

そして、賀茂の桜とタイトルをつけましたが、実はこの写真は賀茂川ではなく高野川、
でも、賀茂の桜で通りますから、ご安心を・笑
文字通りの賀茂の桜は、もう少し賀茂川を遡った上賀茂神社寄りの並木が見事なのであります。
この高野川を遡れば八瀨の峡谷を縫うことになり、寂光院や三千院でお馴染みの大原の里に行き着きます。


SONY NEX-6 / SONY LA-EA4 + SIGMA AF 18-125mm F3.5-5.6 D DC


関連記事

テーマ:京都の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
素晴らしい景観ですね。
少し黄緑色の葉が混じったサクラ
私は好きですね。
4枚目のサクラは素敵ですね。
2014/04/20(日) 22:27:43 | URL | higemajin #-[ 編集]
higemajinさん、京都には桜の名所がたくさんあり、交通の便も良いのですが、
私は鴨川の上流、賀茂川、高野川の川沿いが開けていて景観もよく、好きな場所です。
また、桜の品種もソメイヨシノの統率された窮屈さがなく、おおらかな咲き方がいいですね。
4枚目、ありがとうございます。私も空をバックに、見上げる景色が好きです。
2014/04/20(日) 22:57:25 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
開放的で明るい雰囲気が春の京都ですね。川は
桜に合う大きい小道具になります。
2014/04/21(月) 12:25:22 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、春はやはりオープンスペースでおおらかに謳歌したいですね。
川と堤の桜というのは、やはり一幅の名画を見るようで、非常にいい気分になります。
この日も川辺ではのんびりと春の陽気を楽しんでいる人が、多く見られました。
2014/04/21(月) 12:55:26 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.