一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202204 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202206
正午の法螺貝
長谷寺では本堂の東隣に接するところに鐘撞堂があり、定時の鐘撞きが行われます。
鐘撞堂は本堂の外回廊からもよく見え、鐘の音もよく聞こえます。

ところが、長谷寺では正午の鐘撞きと同時に法螺貝も吹奏されるのです。

正午の法螺貝#1

この日も体格の良いお坊さんが何度も『ぷわぉ~~お~~~~』と吹き鳴らしていました。

正午の法螺貝#2

普通、お寺の鐘は外からもよく見えるところにあって、
鐘を撞いているところもよく見え、音も遠くまでよく届くのですが、
ここは完全にお堂の中に隠れていて、鐘の姿は真下から覗かないと見えず、
鐘撞き棒もお尻がちょっと覗いているだけ、撞いているお坊さんの姿も見えません。

正午の法螺貝#3

正午の法螺貝#4

法螺貝の音は『ぷわぉ~~お~~~~』とよく聞こえ、
南に向かって開けた山間によく届いていますし、吹いているお坊さんの姿も見えます。
鐘の音は、「んん? 一体どこで鳴ってるの?」という感じでした。

時を告げる仕事が終わり、鐘撞堂からお坊さんが下りてくるのを見たら、
二人いますので、『ああ、あの人が鐘を撞いていたのね』と分かるのです。

正午の法螺貝#5


ちょいと他所ではなかなか見られない長谷寺の鐘撞き風景でした。


SONY NEX-6 / SONY LA-EA4 + SIGMA AF 18-125mm F3.5-5.6 D DC


関連記事

テーマ:お寺・神社 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
ちょっとしたサイドストーリーですが、この寺の
一面が見えるようで面白いです。

ホラは吹いた事が一杯ありますが、法螺貝を
吹いた事はありません。金管楽器と同じなら
音は出せると思います。元が楽器じゃないから
吹きにくいでしょうね。
2014/05/11(日) 21:45:39 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、私は長谷寺に何度も行っていますが、法螺貝を聴いたのは初めてです。
今まで行った時には、ちょうど時間帯が合わなかったのでしょう。
法螺貝は一度だけ小さいのを吹かせてもらったことがありますが、
『プス~~』 としか鳴りませんでした・泪
「法螺貝は口で吹くんとちゃう。喉で鳴らすんや」と言われましたが・・・・
2014/05/11(日) 22:12:00 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.