一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202008 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 202010
ダブルデッカー
京阪電車の特急は伝説の「テレビカー」と伝統の「ダブルデッカー」で有名ですが、
テレビカーは廃止になったもののダブルデッカーは健在です。
旧3000系に始まったダブルデッカーは、後継の8000系に切り替わっても継承されました。
2階建て車両や高級生地を使った座席などの設備を誇るこの特急車ですが、
乗客は切符さえ持っていれば追加料金なしで利用できます。

近年、従来の京阪特急カラーの塗色を逆塗りにし、金帯を巻いた新塗色になりました。
「エレガント・サルーン」の編成美を見て欲しいということのようです。
ダブルデッカー#1
 八幡市駅-淀駅間の木津川鉄橋を渡って京都に向かいます

ダブルデッカー#2
 八幡市駅に進入(通過)する淀屋橋行き特急電車

ダブルデッカー#3
 中書島駅を発車する特急電車

京阪特急の人気は高く、いつも乗客で混雑しています。
日中閑散時には、さすがに空席が見られますけれど、ダブルデッカーだけは常時満員、
途中駅で座席を確保しようとデッキで待機する乗客も多く、乗ってすぐ空席は難しいのです。
ダブルデッカー#4
 中書島駅のホーム

2階席に座ったら、車内はこんな感じです。
ダブルデッカー#5
 出町柳駅

車窓は、一般車より1mあまり高いだけですが、眺める風景が全然違って見えます。
ダブルデッカー#6
 出町柳駅

私は出町柳駅始発で席を確保しましたが、発車したときには既に満席、
途中の枚方市駅で降車しましたが、ここで2階席から降りたのは3人、
窓際の私が座っていた席が空いていますが、
デッキへの階段下には、もう4~5人が席を取ろうと待機していました。
ダブルデッカー#7
 枚方市駅に停車中


京阪特急は全席自由席で追加料金も不要、
10分おきに淀屋橋と出町柳を結んでいますので、
思い立ったときにはすぐに乗れる特急です。
普段京阪電車を利用することのない人でも、
京都・大阪の移動の時にちょっと使ってみてはいかがでしょうか。
でも、時々新3000系が入ることがあり、がっかりするかも知れませんが、
1本待てば大抵8000系にあたりますよ。
新3000系は2+1のゆったりクロスシートですので、
これはこれで楽しめるのですけどね。


SONY NEX-6 / SONY LA-EA4 + SIGMA AF 18-125mm F3.5-5.6 D DC、E 10-18mm F4 OSS


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
Wデッカーは近鉄しか知りません。1F席は下から覗けるとか覗けないとかありました。(笑)私は見えなかった!(爆)
特急券の要らない特急は羨ましくもありです。関西私鉄頑張りますな!
2014/05/29(木) 19:04:18 | URL | forester #-[ 編集]
foresterさん、京阪の特別料金不要のダブルデッカーは有名なんですけどね。
旧3000系のダブルデッカーは富山地方鉄道に譲渡され、大人気で走っています。
普段、阪急や京阪の特別料金不要の特急に乗っていますので、
こないだの近鉄特急はちょっとばかり乗るのに抵抗がありました・笑
2014/05/29(木) 20:08:06 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
昔々ですが、高崎~小山間を走る両毛線にはクハ77という旧サロに運転台を付けただけの改造を施した車両が走ってましてね。
車内設備は旧サロのままでしたので、乗ってみると何だかすごく得をした気分になりました。
それと同じような感じなんでしょうね。
2014/05/29(木) 20:35:46 | URL | HARIKYU #KULPigg6[ 編集]
HARIKYUさん、私も昔々、飯田線や広島地区でクハ85に好んで乗りました。
ゆったりふかふかのシートに身体を埋め、あ~極楽と得した気分を満喫しました・笑
最近の特急シートは硬めのバケットタイプなので、あのふかふか感はないですが、
あの感触は、新幹線0系のグリーン車が最後じゃないでしょうかしらね。
2014/05/29(木) 20:45:16 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
>切符さえ持っていれば追加料金なし
ここは、そうなんだよ~と言われても
やっぱり不思議に思います・・滝汗
2014/05/29(木) 21:20:47 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、私らにしたら、他所で「え゛~~、ここは別料金?!」・笑
こういう基本インフラって、結構地方地方で微妙な違いがありますね。
普段は当たり前と思っていても、他所に行ったら「これ何?」って結構あるから。
2014/05/29(木) 21:54:29 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
別料金ではないと言うのが素晴しいです。特殊な
車両など何も無いし、通り過ぎる新幹線を除けば
特急も快速もほぼ無いのでうらやましいです。
生活と電車がほとんど結びつかない地域だから
当然ですが。
2014/05/30(金) 11:15:43 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、このような差別化サービスはある程度の人口を抱えた地域で、
加えて近郊移動をする人がかなり多いという条件が必要でしょう。
首都圏でも条件は同じようなものでしょうが、如何せん人が多すぎる。
人が多すぎると供給者側が有利になり、平然とぼったくりをするわけですが、
需要者側もそれに飼い慣らされて、金を払って行列作ってしまいます。
大阪圏は適度に人口が少なく、供給過剰で競争が激しいのが、この結果かな。
大阪圏でも競合が少ない近鉄では、有料特急ですね。
南海も相手が高コスト体質のJRですから、楽勝か・笑
2014/05/30(金) 11:34:43 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.