一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201905 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201907
彼岸花のピンチ
今朝のTV報道番組で、彼岸花の名所である奈良県大宇陀の仏隆寺に咲き誇るはずの彼岸花がほぼ全滅と。
原因は野生鹿の食害、、、ご存じのように彼岸花は球根から芽が出て花を咲かせ、球根で越冬するので、
種をまいて植えるのではなく、株分けで増えてゆきます。 その球根がこの数年でほぼ全滅状態だとか。

増えすぎた野生の鹿から農作物の被害を防ぐために、防御柵などでガードを固めたために、
腹を空かせた鹿が一斉に彼岸花の球根を目当てに押し寄せてきたから、ということのようです。
映し出されたTV画面には、ほとんど彼岸花が見当たらず、ほじくり返されて荒れた地面が見えるだけ、
名物の参道石段にも青草、枯れ草が見えるだけでした。

たまたま8年前の同じ時期、2006年9月17日に訪れた時の写真が手元にありましたので、
それをPCの画面に表示して比べてみると・・・・・現状は無残なものでありました。


下は、2006年9月に訪れた時に撮った写真です。
このときは、お寺の方が 「今年は花が少のうて・・・」 とぼやいておられたのですが、
確かに期待したほどの咲きではありませんでした。
でも、去年今年の現況と比べると、雲泥の差で豪華です。

彼岸花のピンチ#1

彼岸花のピンチ#2


各地で野生の熊、猪、猿、鹿、烏などの食害が報じられています。
この仏隆寺だけでなく、全国各地で彼岸花の被害の声が聞こえてきます。
近在の里山や田圃だけではなく、人里離れた山間のこの地でもそうなのか、と。
ゆきすぎた保護での増えすぎと、ゆきすぎた開発での排除の歪みなのでしょうか。
少々驚いた次第です。


2006. 9. 17  CONTAX Tix / FUJICHROME 100ix


関連記事

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
開発と狼など食物連鎖の頂点を殺した報いですね。
人災だと思います。生き延びたい鹿などには多少の
毒性があっても大事な救慌食物ですね。
2014/09/25(木) 11:56:00 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、開発で食物連鎖のバランスが崩れたのに加え、
むやみやたら野生保護という名の野放しでの放置で、自然淘汰がされず、
元々弱者の草食動物が異常繁殖してしまったんでしょうね。
百合根と違って毒があるから食うなと言われていた彼岸花の球根ですが、
鹿には美味しい餌になるんですね。
2014/09/25(木) 13:04:57 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
毒抜きというかあく抜きをしないと人間には食用になりませんね。
鹿が食べられるというのは驚きです。

猟師が高齢化して山に踏み込んで猟が出来難いというのもこちらではあります。
銃の免許も散弾銃で経験を積まないとライフルを所持できないと弟から聞きました。
散弾じゃ鹿を撃てませんからねぇ。
2014/09/25(木) 18:39:58 | URL | forester #-[ 編集]
foresterさん、私も鹿が食うとは知りませんでしたよ・笑
奴らは腹ん中に解毒細菌でも持ってるのかな。
こないだ、別のニュースで熊に出くわして怪我した漁猟師さんが出ていて、
「昔なら獲って食ったんだけど、今は許可がないと銃を持って歩けない」
と嘆いていました。こういう日常生活の中での緊張感と適切な間引きで、
生態バランスは保たれていたと思うのですが、今はお上の決めたことに反すると、
免許も銃も取り上げられるから、肝心なときに身も守れないのね・泪
2014/09/25(木) 18:55:06 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
 秋田内陸の紙風船上げを行う集落では、鹿肉の串焼きが食べられますが、増えたので狩猟か認められているとのことですが、「またぎ」の高齢化で猟を辞める人が多いとか・・過疎で人が住まなくなって山が荒れて・・バランスが崩れています
2014/09/25(木) 23:19:47 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、子供の頃、私の郷では集落に何人か鉄砲を持ってる人がいて、
熊が出たと言えば駆除に行き、誰それの還暦だと言えば猪を捕ってくるかと出かけ、
町の肉屋から依頼があれば山に入り、そんなのが月に1~2℃あったように思います。
今は撃てる場所も時期も限定され、増えたらいついつに何頭撃ってこいと言われ、
減ったら禁猟で禁止と言われ、がんじがらめで生活の糧では成り立ちません。
後継者が育つ環境ではないですね。必然的に自然バランスは崩れてしまいます。
2014/09/26(金) 08:01:40 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
シカがそんなことしているとは知りませんでした。
「バランス」ってとても重要なキーワードですね。
2014/09/27(土) 19:57:12 | URL | keizo-f #-[ 編集]
keizo-fさん、シカとイノシシとサルは昔から山里農家の天敵なんですよ。
私の郷である和歌山の山奥でも、十数軒の集落の大人の男は皆鉄砲を持っていました。
今では小うるさい管理規則に辟易して1丁も持ってないようですが、
電気柵とか防護ネットとか経費も手間も大変なようです。
間引いてバランスを取るとか、緊張関係とかは大切なことだと思います。
カワイイ、とか、カワイソとかだけでは野生動物とはつきあえません。
2014/09/27(土) 20:08:17 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.