一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
202007 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 202009
高槻ジャズストリート
今年も年に1回、GWに開催される高槻ジャズストリートが始まりました。
もう今年で18回目、すっかり当地の恒例行事、お祭になって定着しています。
5月3日・4日の2日間、高槻市内全域の60会場+移動会場(バス内演奏)で794組のミュージシャンが集結します。

今日は自宅を出ると、もうオープンエアーでのライブ演奏の音が聞こえてきます。
大阪医科大学の歴史資料館(ヴォーリズの保存建築物)でもワークショップが開かれていました。
高槻ジャズストリート#1

阪急高槻市駅前の噴水広場では黒山の人だかり、奏者もノリノリでありました。
高槻ジャズストリート#2

阪急高槻市駅の高架下広場でも通り抜けるのが困難なほどの混雑で、
薄暗い中で照明を浴びたブラックミュージックを楽しませてくれました。
高槻ジャズストリート#3

天候にも恵まれ、ものすごい人出になって、汗だくで会場をハシゴする人がゾロゾロ、
普段でも人通りの多い市内は、人で溢れかえっていました。
いつの間にか当市だけの催しに止まらず、近隣府県からも人を集める一大イベントになりました。


PENTAX K-3 / smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR



高槻ジャズストリート#4


関連記事

テーマ:路上ライブ - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
オシャレな模様紙ですね。
私の田舎では見ることがない雰囲気ですね。(笑)
2016/05/03(火) 22:41:21 | URL | higemajin #-[ 編集]
街が生の音楽で包まれる・・いいですねぇ
仙台は、秋にやりますが、日焼けして鼻が
赤くなっちゃいます・・笑
2016/05/03(火) 22:44:24 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
今年もやってますね。去年も書いたけど高槻は
都会であります。

下のマッチポンプに対する意見に賛成です。まあ
あまりテレビを見ないので腹が立つほどではあり
ませんが、知性も一貫性も感じられない番組が
多いですね。ワンパターンの方針もですが。
まあそれがマスコミの本質かもです。日本人
の知性の代表ですから(笑)
2016/05/03(火) 23:39:11 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
higemajinさん、企画は都会的でとってもお洒落ですが、実際にはとにかく歩き回るので、
皆さん総じてハイカースタイル、丁度暑さも増す頃なので、大体帽子と首にタオルスタイルです。
年齢層も比較的高く、若人と言うよりも40台50台60台が中心ゾーンになりますね。
だから、風景的にはハイキング有名地の麓の雑踏という感じです・笑
2016/05/04(水) 07:48:37 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
亜哉さん、当地では初夏の風物詩、芥川の雄大な鯉流しとセットのGW名物です。
市内を歩いていると、どこかしらから音楽が聞こえ、いつものシックな喫茶店がライブハウスになっています。
日焼けで鼻が赤くなるのは、こっちでも一緒・笑、熱中症搬送もチラホラ出てきますねぇ・滝汗
2016/05/04(水) 07:55:22 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
kanさん、高槻にいて ”お洒落な都会” を感じる唯一の機会でしょうかしら・笑
買い物に出て、スーパー袋を片手に立ち止まり、路上ライブに耳を傾けるなんて、なんたる贅沢!  (*^^)v

下のマッチポンプや、騒ぐだけ騒いで知らん顔の発つ鳥跡を濁すのは、軽薄マスコミの常套手段、
”事故”の起因となってるのをオピニオンリーダーであると勘違いしている大馬鹿者、社会の迷惑です。
こうなると一種のカルト宗教に傾倒してしまった原理主義信者としか思えませんけどね。
偏狭な正義感の押し売りに、もう少し自覚を持ってもらいたいものです。
2016/05/04(水) 08:12:15 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
だんだんとイベントが盛り上がってくる、こういうのはいいですね。
昔、タバコ会社が金にモノを言わせてやっていたのと比較すると、多分手作り感がいっぱいなんでしょう。いつか行ってみたいです。
2016/05/04(水) 10:37:06 | URL | keizo-f #-[ 編集]
keizo-fさん、最初の頃は「大丈夫かいな」と心配するくらい、手作り感満載で、
ミュージシャンも学祭か発表会レベルのプレイヤーが多かったのですが、
今やビッグネームがホールを満員にするくらいの規模になってます。
それでも、ミュージシャンはセミプロ、これだけでは食っててけない人がそこそこいます。
ステージも手作り感満載、正午スタートなのに11時頃に配線や幕張をやってました。
この賑わいのかなりの部分はボランティアスタッフとセミプロミュージシャンが支え、
意気に感じたビッグネームが破格の安ギャラで参加、支援してくれていると感じます。
町じゅうに募金箱がありました・笑
2016/05/04(水) 11:03:55 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.