一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201810 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201812
冬枯れ
前回京大農場のイチョウ並木を訪れてから10日あまり、
当ブログで輝く真っ黄色の黄葉に見とれて感激したレポートをアップしました。

どうなったかなぁ、、、と、今日、病院の見舞い帰りに確かめに行ってきました。

冬枯れ#1

いやいや、、、、なんと・・・・
わずか10日あまりでこんなに景色が変わってしまいました。
あれだけ元気の良かったイチョウの葉はすっかり落ち、
裸になった枝が寒風にさらされておりました。

もう、冬なんですねぇ。

冬枯れ##2


FUJIFILM FinPix F550EXR


関連記事

テーマ:並木道 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
 カササササーと風が吹くたびにイチョウの葉が
踊っているようですが、冷たい朝露にあたると
ペタッと地面に張り付いて・・・本格的な冬の
季節ですね。
 風邪などひきませんように暖かくしてお過ごし
ください
2016/12/07(水) 17:11:35 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、今日ここでは、ちょっと風が吹くとカサカサカサ・・・枯葉の擦れる乾いた音が聞こえました。
木の枝に生えているときの擦れる音と比べ、落ち葉のカサカサ音は何と乾いて軽い音なんでしょう。
つい、首をすくめ、眉をひそめてしまいます。 行くまでは寒さを感じませんでしたが、
この場で立ち止まっていると、寒さが身に浸みてきたのでありますよ。
さっさと風邪を引かないうちに帰ってきましたので、ご安心下さい・笑
2016/12/07(水) 18:08:49 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
軟弱な!
こちらの寒さに比べたら屁でもない。(笑)

まぁ寒さの基準が違いますね。
2016/12/07(水) 19:10:36 | URL | forester #2ukxmIo6[ 編集]
わっはっは、自分でも随分軟弱になったなぁ、と感じますよ、foresterさん。
-16℃まで体験し、屋内の金魚鉢が凍り、布団の襟元が鼻息で凍りましたなぁ。
この生活体験をした盛岡、札幌を離れてからもう60年近くなり、齢も重ね、
体がすっかり温暖モードになってしまっておりますよ・笑
2016/12/07(水) 19:19:13 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
これは寒々しました。まあ冬らしくなったという
ことでしょう。空も冬の色ですね。
2016/12/08(木) 14:49:40 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、たかだか12日でこの変わりようですから、時の流れは遅いようで早いですなぁ。
いかにも冬の様相になり、ちょっと吹く風が強くなると、頬が痛い感覚になります。
何よりも上空の雲は、高いのは秋爛漫と変わらんのに、やたらおどろおどろしくも見えてしまいます。
2016/12/08(木) 15:23:42 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
冬の晴れた日は、とても気持ちが良いです。
こちらは日が沈むと10度以下。コートが要ります。
何より家にはエアコンなどがない。(どの家にも)
その意味で日本より寒いです。
2016/12/12(月) 23:25:52 | URL | keizo-f #-[ 編集]
keizo-fさん、キンと冷えて乾燥した冬の空気は凛としていて、身が引き締まりますね。
お天気が雨模様や雪模様だと、また事情は変わってきますが、晴れの日限定で・笑
私も寝室に原則暖房は入れてませんので、部屋は結構冷え込んでいると思います。
1~2年前にニトリのNウォームというブランケットを使い始めたら凄く暖かくて、、
上掛けはこの毛布1枚で寐られます。 昨日みたいに明け方に屋外が氷点下になったら、
目覚めたときに蓑虫スタイルになって包まってますけどね・爆
2016/12/13(火) 07:49:00 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.