一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201805 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 201807
花筏には・・・
先週金曜日に母を居住型介護施設に移し、
今までバスで通っていたのが自転車で行ける場所になりました。

その道すがら、静かな住宅街の中に水路の桜を見つけました。
当地は弥生時代からの農耕地域でしたので、
開発が進んだ今でも多くの水路が残っています。

花筏・・・#1

前回ご紹介した水路の桜とは全く別の場所ですが、
こちらの水はさやさやと流れていて水面は綺麗です。

既に桜は葉桜の様相で、散った花びらの花筏を期待したのですが、
水面には花びらがチラホラ、、、、花筏と言うにはチト遠いかなぁ・・・・
ちょっとばかり期待した迫力には欠けてしまいましたね・笑
でも、これはこれで、気持ちがいい。

花筏・・・#2

それでも、満開を過ぎて青葉が開き、
名残の花見をできる風情がなかなかのものでありました。
私はピンク一色の花見より、散りゆく葉桜の景色が好みであります。
つい自転車の足を停め、暫し見入ったのでありました。


FUJIFILM FinPix F550EXR


関連記事

テーマ:桜のある写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
我家も含めこちらは山桜が多いので葉が出ないことには咲きません。
緑と赤紫と色の違いがありますけどね。

花だけだと有難みを感じないのが北海道人かも?エゾ山桜が標準ですから。
2017/04/17(月) 20:05:53 | URL | forester #-[ 編集]
foresterさん、私も子供の頃に庭に植わってた桜が八重桜でして、
葉と花が一緒の出てくる品種でした。 だから葉と花が一緒の方が落ち着くんです・笑
ただし、葉っぱはこっちも緑でしたけどね。 お向かいさん家の桜は葉っぱが赤紫でした。
どこに行ってもソメイヨシノばかりじゃねぇ、、、、イロイロあった方がたのしいですよね。
2017/04/17(月) 21:04:39 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
ちっちゃい水路に花筏がみられるかも・・
こちらも明日は、雨と風で散りそうです
2017/04/17(月) 22:56:16 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、いい感じの花筏って、いくらでもあるようでなかなかないですね。
適度に流れて、適度に澱んで、浮かぶ花びらが適度に入れ替わって・・・・
当地は昨夕から夜半にかけてが大荒れ、吹き降りの雨風で雨戸がガタガタなって落ち着きません。
なかなか寝付け難かったんですけど、今朝にはいつもの朝になっていました。
2017/04/18(火) 07:45:25 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
水の流れは、それ自身が風情を持っていますよね。
桜も自然の中のものはもちろん魅力的ですが、生活圏にある桜はそれはそれで魅力的です。
2017/04/20(木) 14:18:27 | URL | keizo-f #-[ 編集]
keizo-fさん、水路の風景はその水面の見え方で全然印象が違ってきますね。
今回はたまたま同じ推計の水路なのにまるで違った印象を受けました。
花見の桜も、豪勢な桜並木、豪快な桜のトンネルというのも圧巻ですが、
人知れず生活圏にポツンとある桜も、またいい風情なのでありますね。
今日もここを通りましたが、花はポツポツと散り残った程度、
青葉の勢いが勝っておりましたので、そろそろ初夏を感じました。
2017/04/20(木) 15:21:00 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
町並みの中のきれいな水路、静かに咲く派手過
ぎない桜、何気なさが秀逸ですね。青葉が新鮮に
感じます。
2017/04/22(土) 14:51:59 | URL | kan #EBUSheBA[ 編集]
kanさん、静かな住宅街の一角、人だかりもせずにゆったりと咲く桜、
行き交う人もほんの暫く足を停めて眺め、安心したように通り過ぎてゆきます。
何とも得をしたような、贅沢感を味わえるのでありました。
2017/04/22(土) 15:48:53 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.