一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201807 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201809
総持寺
 
総持寺#1  総持寺#2

我家から結構近場にあるのですが、隣接する茨木市にある総持寺に行ってきました。
ここは50年近く前に祖母が亡くなったときに葬儀をお願いしたお寺さんですが、
とても落ち着いた古刹なので、気が向いたときに訪れています。

前回ここに来たのは2011年ですから、実に7年ぶりということになります。
ま、その間にイロイロあって、なかなか機会を逸していたのではありますが。

訪れる人は絶えませんが、目に入る人はチラホラ、混雑することもなく、静かな境内をのんびりと散策できます。
そして、ここの桜もなかなか見応えがあり、そろそろ見頃となっておりました。
こちらの桜は濃いピンクの花が多いのが特徴で、いわゆる花見の名所とは趣が異なっています。

総持寺#3

特に数多く植えられている枝垂れ桜は見事で、来られた方は必ず足を停めて見上げておられます。

総持寺#4

総持寺#5


各地で春爛漫を楽しんでおられると思いますが、
私は座り込んでの宴会で大騒ぎというのがどうしても性に合わず、
静かに散策しながら桜花を愛でるのが、落ち着いて気分がいいのです。
久しぶりに、のんびりと、ちょうど見頃の花見を楽しませていただきました。


SONY NEX-6 / SIGMA DC 18-125mm F3.5-5.6 D


関連記事

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
人がごった返す花見より、心落ち着かせて楽しむのがいいですね。
日本の仏閣の、暖かい日差しの中歩くかすかに聞こえる砂ジャリの音、この写真みながら想像し望郷の念に浸っています。
2018/03/30(金) 23:11:47 | URL | keizo-f #-[ 編集]
keizo-fさん、私は子供の頃から花見は散策しながら眺めるのが当たり前という環境だったので、
花の下で座り込んで酒を飲み、宴会をする光景にものすごい違和感を感じていました。
広い境内に人はまばら、敷き詰められた玉砂利を踏みしめ、歩くと「ざくっ」「ざくっ」と音がする、
何とも心落ち着く中で花見を堪能できるなんて、何たる贅沢なんだと思わずにやけてしまいます。
2018/03/31(土) 08:07:53 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.