一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201807 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201809
蔵のある路地
 
蔵のある裏路地#1


先にご紹介した総持寺は9世紀の後半に開かれたと伝えられており、
周囲の集落は、ほぼその頃からの地割で残っています。
集落の中を通る道路は昔のままの狭小でくねっており、車1台通るのがやっとの道幅です。
この通りは、見た目は裏路地に感じますが、この集落のメインストリートです。

ここにあるお宅は、比較的新しく建て替えられたものが多いですが、
代々継いできたと容易に想像できる落ち着きある街並みになっていて、
蔵のある家も多く残っています。
この蔵の中には千年を超えて眠っていたお宝もあるんでしょうね。


SONY NEX-6 / SIGMA DC 18-125mm F3.5-5.6 D


関連記事

テーマ:路地裏散歩 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
サクラ早いですね。私はまだ撮っていませんが
仙台も満開、近所の神社はチラホラ・・
黒塀のある木造店舗とベニシダレは今年も見送りのようです。
2018/04/05(木) 23:46:48 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、サクラ、サクラの喧噪はあっという間に過ぎ去ってゆきました。
ま、ソメイヨシノ基準ですので、まだまだ今が盛り、これからというのもありますが。
青森、北海道はこれからというようですので、日本も広いなぁと感じます。
2018/04/06(金) 07:23:52 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.