一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201807 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201809
大雨特別警報
台風7号の余波から始まった今回の集中豪雨ですが、
7月4日未明から今朝まで間断なく降り続き、
とても外出できる状況ではありませんでした。

今朝になってやっと小降りになり、雨の止み間も見られるようになりました。
この土砂降りの長雨で、西日本各地で甚大な被害が出ています。
当地でもいまだに2万人を越える住民に避難指示・勧告が出たままです。

これで交通インフラもズタズタ、名神、新名神をはじめとする高速道路は軒並み閉鎖、
近郊電車も殆ど止まってしまいました。
昨日あたりからぼちぼちと動き始めましたが、
土砂崩れで復旧工事未了のところを中心にまだ不通の区間も多いです。

大雨特別警報#1

予報では明朝までは降り続けるとなっていますので、
もう、これ以上激しく降らないこと前提での運転再開とでも言えるでしょうね。
ただ、JRに関してはダイヤ復旧まだ遠しの感がします。

大雨特別警報#2

JRの場合には、不測の事態で列車が止まってしまうと影響範囲が広いために
収拾がつかなくなる事態が容易に想定できますので、
予め運休や間引き運転を予告して実施し、混乱を最小にしようという手法です。
なので、今日のお昼時点でも止まったとこだらけになっています。

それにしても、今回の豪雨は凄かったですね。
当地では地震と豪雨のダブルパンチで往生しました。
”かつてない”とか”何十年に一度あるかないか”とかの災害のようですが、
それにしては希有な災害が頻発するなぁ、というのが素直な感想です。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
お疲れさまです。
「旅行の慫慂」から「事前の列車の本数減、運休」と
混乱を最小限にとどめるのが恒例・・それにしても凄い雨ですね。
今回は日本列島広範囲に被害が及んでいるので、自分では何にも
出来ないのに、JFCメンバーの顔がよぎってしまって、胃が痛みます。
 3・11以来、何か災害がある都度、胃が痛いです。早く復旧が進みますように
2018/07/07(土) 18:52:29 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
亜哉さん、無理して走らせて途中で止まったら「見通しが甘い」と怒られ、
予め告知運休したら「根性がない」と怒られ、鉄道事業者も辛いですね。
それにしても今度の豪雨は桁外れ、死者行方不明者も100名になろうとしています。
まだ把握できていない地区も残っていますので、被害状況は膨らみそうです。
我家は川が氾濫しない限り問題ないのですが、指定避難先も水没予想地ですので、
イザという時には避難しても上層階で孤立するしかないので、難儀です。
”そのとき”に暮らしていた場所で運不運が分かれてしまう無情が切ないですね。
2018/07/07(土) 19:19:08 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
天災続きますね。
そして、このところ地方が受けるタメージが多い・大きいのがなんとなく気になります。以前は地方に天災が起こることよりも「いつか関東に直下型地震が、、、」と心配していたのですが。
2018/07/09(月) 03:27:12 | URL | keizo-f #-[ 編集]
漸く雨は収まった様ですが後始末もあるしこれから大変ですね。

ブルーシートの家は大丈夫だったのでしょうか。

異常が通常になる様な予感がします。こちらも梅雨真っ只中です。
2018/07/09(月) 07:31:23 | URL | forester #-[ 編集]
keizo-fさん、今朝起床して雨戸シャッターを開けた途端に「うわっ、眩し!」
思わず目を細め、眉間に皺が入ってしまいました。 1週間ぶりの朝日は極めて強烈でした。
思い返せば、あの強烈な地震で家財がひっくり返され、取り敢えず生活空間を確保して、
まだ余震が時折あるものの、落ち着き始めたかな、と思っていた時にこの集中豪雨、
我家は浸水こそなかったものの、ズブズブのグチョグチョになってしまいました。
今日は朝から、溜まっていた洗濯物を1週間ぶりに天日干ししました。
2018/07/09(月) 08:28:53 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
foresterさん、当地に限れば、取り敢えず一段落かな。 やっと雨が止みました。
我が高槻は、大阪府下というものの地図の右上、京都にめり込んでいる場所ですので、
気候的には京都の天気予報の方があたる場所にあります。 府境の山地に近いので、
土砂災害の危険度も高く、市域の北半分は土砂崩れに、南半分は浸水の危険にさらされています。
昨日、やっと母の居る施設を訪問できましたが、例のブルーシートのお宅は何とか耐えたようです。

ところで、話は変わりますが、1ヶ月ほど前、地震の少し前あたりから中大型の鳥が一羽、
けたたましく鳴きながら町内の空を飛び回っています。 どうやら京大農場跡地がネグラ?
その鳴き声が「キキッ、キキッ」「キィーッ、キッキッキッキ」「ケーン、ケーン、・・・」と聞こえるんです。
飛翔速度は結構早く、カラスより高いところをゆきますので、なかなかその姿が見えません。
これ、子供の頃に盛岡の岩山で出会ったキジのように思えるのですが、何でしょう??
とにかく当地に住んで60年近いですが、初めて聞いた鳴き声で、気になっています。
さすがに豪雨のさ中にその声は聞こえませんでしたが、今朝は早朝から鳴きまくっています。
2018/07/09(月) 08:48:26 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
やっと一先ず止んだというところでしょうか、
西日本は大変ですね。当分は完全復旧の目処が
立たないでしょう。参りますね。
2018/07/09(月) 16:13:12 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさん、今日は打って変わって好天でしたが、気温が急上昇して猛暑日になり、
午後にはゲリラ豪雨のような夕立があって、ようやく一段落しても大荒れ模様です。
我家では目に見える被害はありませんでしたが、土砂崩れや地割れのあったところでは、
さてどこから手をつけたものやら、と、全く目処だてできませんね。
普段あれだけ要らん勧誘をしてくる住宅業者も、まるで知らん顔、呼んでも冷たく断られる、
といつ手当てができるか見当のつかない屋根壁に損壊のあったお宅では嘆いていました。
今日、近畿地方の梅雨明け発表がありました。 いよいよ夏本番です。
2018/07/09(月) 17:14:17 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
鳴き声から推察してキジでしょう。

尾羽が長いはずですが都市部に出没するとは!
2018/07/09(月) 18:47:30 | URL | forester #-[ 編集]
foresterさん、飛ぶのも早くて、姿をシカと見ていないのですが、大きめの影をちらり。
キジとしか思えないのですが、ここに住んで半世紀以上ですけど、本物なら初めてです。
山に籠もっていたのが、地震と豪雨での地面のヤバさを本能で感じて下りてきたのかなぁ。
(多分)1羽だけでうろついてますので、ひょっとして仲間はずれで追われたのか・・・
2018/07/09(月) 19:10:11 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.