一里塚|シャシンとカメラのお板
日々撮りためた写真やお気に入りのカメラ、プチ薀蓄などをご紹介しています
201809 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 201811
冷やしあめ
梅雨明け十日、これは当地で昔からよく聞いた言い回しです。
梅雨が明けてから晴れた日が続く十日間ほどが真夏の一番暑さが堪える時候、
そんな意味合いが込められています。

梅雨のムシムシで身体が弱っているところにいきなり油照りに見舞われ、
まだ身体の準備ができていないので、コトほど暑さが身に浸みる様のことです。

例年なら祗園祭の半ば、7月中旬の山鉾巡行の頃がその始まりなのですが、
今年は大地震、集中豪雨と続いた後のいきなりの早めの梅雨明け十日、
しかも突然の猛暑日連ちゃんで、殊更に堪えるのであります。
今朝、町内で今夏のセミの初鳴きを聞きました。

ところで先日、冷やしあめを見つけて買い、冷蔵庫に保管しておりましたが、
外出から戻り、キンキンに冷やしたのを一気に飲み干しますと、「あ~極楽」
火照った身体も落ち着くのであります。

冷やしあめ#1


冷やしあめは子供の頃、夏の縁日に屋台が出ていて、親に買ってもらって飲んでいました。
かき氷、アイスキャンデー、冷やしあめ、これが私にとっての縁日の3大アイテムでありました。

実はその昔、京都の親戚で『冷やしあめ』『冷やしコーヒー』『甘酒』などの
屋台向け飲料を製造し、卸していたんです。
ちょうど仕込んだ頃に親戚を訪れると、お土産に一升瓶に入った『冷やしあめ』を持たせてくれました。
その冷やしあめを井戸水で割り、氷を浮かべて一夏掛けてチビチビといただいたのであります。
その親戚も縁日需要が減り、高齢になったこともあって大分前に廃業してしまいました。

近年では口にする機会もなく、忘れていた味ですが、この夏は久しぶりに楽しんでいます。
麦芽で作った水飴に生姜汁を加えたさっぱりとした、ほのかな甘みが何とも言えません。

冷やしあめは、友人知人の中に結構知らない人も多く、
普及に地域差があるのか、はたまた其奴が縁日に縁がなかったのか、
そのあたりはよく分かりません。
兎にも角にも、私にとっては子供時分を思い出す懐かしい味なのであります。


SONY NEX-6 / E 30mm F3.5 MACRO


関連記事

テーマ:飲み物の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
ミックスジュースともども、関東にはない飲料文化ですね。
なぜ関東で普及してないのかはわかりませんが、私も飲んだことはありません。
2018/07/13(金) 16:18:35 | URL | HARIKYU #KULPigg6[ 編集]
HARIKYUさんは未体験でしたか・・・・
私らにしてみれば、子供の頃の夜店の味なんですけどねぇ。
実はこの冷やしあめ、メーカー所在地を見たら埼玉県蓮田市でした。
だから、関東ではこっち以上に普及してるのかなぁ、と思ったんですけどね。
2018/07/13(金) 16:49:31 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
仙台も冷やしあめは、ないです。NHKの朝ドラ「わろてんか」で登場してましたが・・・、
かき氷・ラムネ・粉末ジュースが私の夏のアイテムでした
2018/07/14(土) 22:54:14 | URL | 亜哉 #6Rfj3HqM[ 編集]
あらあら、仙台でもご縁がないんですか・・・・
夏の夜店の定番アイテムだと思ってたんですが、意外とローカルアイテム??
そう言えば、盛岡の小学校に転校していった時に「たこ焼きが好き」って言ったら
『何だそれ???』って合唱された時のことを思い出しました。
たこ焼きが全国区になったのはごく最近ですもんね。
冷やしあめ、おまえもかっ!・笑
2018/07/15(日) 08:10:40 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
こちらにも無いですね。
最近は甘酒が売られてますがこれだって冬の飲み物だった。

亜哉さんと同じですね!
でも高価で胡瓜齧ったりトマトの赤くなりかけを齧ってました。
2018/07/15(日) 18:46:51 | URL | forester #-[ 編集]
foresterさん、やっぱり北海道でも見かけんものなんですねぇ。
甘酒は寒い時に飲むとほっこりと暖まりますが、夏にもいいんですよ。
温かい甘酒を暑い時に飲むと、身体全体が湯上がりのように火照りますが、
ややあってサァーっと汗が引いてゆき、何とも言えない爽快感を感じますよ。
トマトと言えば、6月にサロマ湖で出会った地元のおっちゃんが自家栽培のトマトをくれ、
とても暑い日だったので、半分青くてちょっと固かったけど、とても美味しかったです。
2018/07/15(日) 19:13:21 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
風情ありますね。
が、実を言うと私は飲んだことがありません、冷やしあめ。田舎ぐらしの子供のころは野球の帰りはPepsi300が世界で一番美味い飲み物だと信じるガサツな少年時代を送ったもので、、、。
南国の国々では、だいたいどこにもサトウキビジュースに氷入れた飲み物はあるのですが、もっとすっきり上品な味なんでしょうね。一度味わってみたいです。
2018/07/16(月) 05:19:47 | URL | keizo-f #-[ 編集]
福岡育ちのkeizo-fさんでも、未体験ゾーンでしたか・・・・
今になって、ひょっとしたら京都大阪のごく狭い範囲での夜店の味だったのか、
なんて、弱気の虫に押し込まれています・泪
いわゆる昔の味覚での甘さなので、××映えのインパクトはないなぁ。
2018/07/16(月) 07:58:40 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
ヒヤシアメ、こちなどで絵で見るだけですから
どんなものか全く見当が付きません。関西独特の
飲み物なのでしょうね。
2018/07/17(火) 16:13:27 | URL | kan #mQop/nM.[ 編集]
kanさんも”聞いたことはあるけどなぁ・・・”レベルでしたか・泪
東日本、北海道から東海圏までは出回らず、九州も、となると、関西限定ですかな。
味は、今風の飲み物に馴染んだ人には物足りないあっさりした甘さで、
諄さがない分、後味スッキリで美味しいですよ。
2018/07/17(火) 16:32:10 | URL | 管理人[MADAM] #.Q7UDCiU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.